白鯨な日々

アクセスカウンタ

zoom RSS バンド経歴 Returns!

<<   作成日時 : 2014/04/29 23:56   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

大学4年の4月といえば、就職活動をしていました。
今振り返ってみると、どうも就職氷河期に入っていたらしいのですが、
当時は就職戦線が厳しいという実感はありませんでした。
まぁ、でもそれなりにしんどい日々だった訳でして。
しんどい就活の気晴らしになっていたのが、軽音サークルでのバンド活動…
という訳で、久しぶりに帰って来ました!あのシリーズが。
『バンド経歴』リターンズ!
日付を確認したら、1年9ヶ月ぶりでした。



私の所属していた軽音サークルは、以下の2サイクルでメンバーを組み直し、
本チャンバンドを結成。ゴールの定期演奏会に向けて活動していました。
・春(3〜5月)
・早くて夏から、遅くて秋から冬にかけて(7〜12月、10〜12月)

就活に専念するために春の本チャンバンドを組まない4年生が多い中、
「えー?何でバンドせえへんの?良い気分転換になるのに…」と
思っていた私。2年生の時も3年生の時も、春の本チャンバンドで
有意義な活動が出来なかっただけに、ラストチャンスのこの年は
バンドを組まないという選択肢なんて私の中にはありませんでした!

経緯は忘れてしまいましたが(爆)、2年&3年の後輩達とバンドを組む事に。
ミニコンサート(サークル内輪の発表会)に3回出演、そして新入生歓迎祭に
春の定期演奏会と、最終学年にしてようやく春のバンドで練習と本番の演奏を
目一杯する事が出来、とても嬉しく思ったのでした。(*^^*)

ただ、このバンドは「こういう音楽を演奏したい」という明確な目的を持って
メンバーが集まった訳ではなかったので、不思議な雰囲気のバンドになりました。
一応「ロック系洋楽のコピーバンド」という括り?
コピーしたのは、ニック・カーショウジュリアン・レノンアラーム
デイヴ・スチュワート&バーバラ・ガスキン

ニック・カーショウを選曲に持って来たのは、もちろんワタクシ!
「You Might」はともかく「Wounded Knee」を出してくるあたり、
マニアックの極みと自負しております!

記憶に新しい今年1月のニック来日公演で「Cowboys And Indians」
演奏された時、マニアックなお客さん達がニヤリとしたり、どよめいたり
していましたが、私は「惜しいー!Wounded Kneeだったら、もっと
マニアックだったのにぃ」と心の中で思っていました。
1〜3作目のアルバムに比べると人気も評価も落ちるそうですが、
私は4作目の『The Works』も凄く好きなんですよー。

という訳で、キーボードパート完コピで本番ステージに臨んだニックの2曲。
「You Might」は酷かったですねぇ。(T_T)ドラマーがキメをことごとく外して
残念な演奏に…でも、そういうトホホなエピソードも、今では良い思い出。

ニック以外のミュージシャンの曲は他のメンバーが持って来たのですが、
今でもよく覚えているのが以下の会話。
私「アラーム?知らんなぁ。このバンド好きなん?」
ボーカルの後輩「いや、そういう訳では…」

…好きという訳でもないのに、なぜ選曲に持って来た???
実際には「ふーん」と軽く返事をしましたが、内心「何がやりたいの?」と
疑問に思いました。若干イラッとしたりも(爆)。

後輩に問い詰めようとして結局言わなかった「何がやりたいの?」という言葉。
就活中だった自分自身への問いかけでもありました。
将来の夢や具体的な社会人像を思い描けないまま、就活をしていました。
一応、興味のある分野に絞って会社訪問していましたが。

でも、試験&面接には真剣に取り組んでいましたので、ありがたい事に
3社から内定をいただき、夏には就活を終える事が出来ました。
そして、その中から就職先を決める訳ですが…

梅田にある会社大学の近くにある会社の間で揺れ動く心。
後者の会社は、決して大学に近いからという理由で受けた訳ではないのですが、
会社帰りにサークルに遊びに行きやすい事が物凄く魅力的に思えて来ました。
可愛い後輩達や大学院進学組の同期&先輩達と、しょっちゅう会える!
なんだったらOGとしてバンド活動しちゃう?な、なんて魅力的なんだ…

結局、給与&福利厚生面の良さで梅田行きを決意。
という訳で、バンド活動が出来るのもきっと大学卒業までだろうなと
この時は思っていました。(実際は違ったのですが…^^;)
残り数ヶ月、悔いのないよう活動しよう!そう思った21歳の夏。
まさかあそこまでバンド三昧の生活になるとは…

つづく。



『バンド経歴』シリーズ、次回更新は未定ですが、年内に数回UPして
完結させたいと思っています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
医学部は6年間なので、6年の春までやってますね。
ただ、私が入部したのが4年秋というとんでもない話で、下手糞なのにいいポジションだったのはベースが部長だったから・・・(3年が部長をするのですが)
もちろんスクコピ。初ステージはハローグッバイ、トラベラーズ、マジックだった記憶・・・ それにしても初ステージは爆笑もんでした。。。
himebow
2014/04/30 12:41
ウチの所も3年生が部長でした。副部長と会計と書記と
各パートリーダーは、2年生。あと、音楽系サークルの役員に
人身御供として差し出される可愛そうな面々も。
私は、2年生の時に掃除隊長に任命されました。

バンド内に部長がいると、色々有利ですよね。(^^;
私も、4年生後期に組んだ本チャンバンドのうちの1つが
メンバーに部長がいるバンドで、学園祭でプロコンサートの前座、
定期演奏会でトリをゲット。

himebowさんのようにスクェアの曲でステージデビュー出来たら
どんなに幸せだった事か…
「初ステージが男闘呼組のコピー」は、私にとって
黒歴史でもあり笑い話でもあります。
管理人
2014/04/30 21:53

コメントする help

ニックネーム
本 文
バンド経歴 Returns! 白鯨な日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる