白鯨な日々

アクセスカウンタ

zoom RSS ドラクエ君

<<   作成日時 : 2012/04/24 22:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

先月中旬、野呂一生さんが御出演されたライブを観に行きました。
レポは書かない事にしたので今まで話題に出しませんでしたが、実は
そのライブでちょっと気になる事があったんです。
野呂さんと共演されていたミュージシャン、仮に「Aさん」としておきましょうか。
そのAさんが「すげー言いたいのに言っちゃいけない事ってあるよね?」と
何やら思わせぶりな発言を。そして「後になったら"あの時Aが言ってたのは
この事かー!"と分かるはず」なんておっしゃるんです。妙に気になりません?
そして、先日「あの時Aさんが言ってたのは、この事かー!」とAさんの発言通りの
反応をしてしまいました(笑)。

4月20日、公式サイトにてカシオペア再始動の発表がありました!
Aさんが言いたくても言えない事ってAさんのバンド絡みの話かな?と
私は思ったんです。その一方で、カシオペアファンのライブ仲間さんは
「さっきAさんが言ってたのって…カシオペア再始動の件なんじゃないかなぁ」と、
私以上に気になっている御様子でした。お見事です!予感的中しましたね。
でも、きっと今は複雑な胸中なんじゃないかなと思います。今度ライブで
お会いしたら、色々聞いてみよう…

そうなんです!今回の再始動の告知、ただ久しぶりに活動を始めるというだけの
ニュースではなかったのです。もう一つ、重大発表がありました。
キーボーディストの向谷実さんが脱退され、大高清美さんが加入される事に
なったのです。

以前、「櫻井さんと神保さんがカシオペア辞めた時は、この世の終わりの
ようだった」と嘆いていた先輩がいましたが、今回の向谷さん脱退についても
衝撃を受けているファンの方は多いと思います。

正直な所、私は向谷さんの脱退には驚きませんでした。
ここ数年の向谷さんさんの活動を見て来て、もう向谷さんにとってカシオペアは
ホームグラウンドじゃないんだろうな…と漠然と思っていたので。

一方で、新メンバーとして迎えられたのが大高さんだった事には驚きました!
以前ライブで拝見しましたが、向谷さんとは全くカラーの違うキーボーディスト。
オルガンの名手でもありますよね。
こうなって来ると、新生カシオペアサウンドが興味深いです。

神保彰さんは、活動休止前と同じくサポートメンバーとして参加されるそうで、
これは本当に嬉しい!ありがとうございます!(^^)
気になるのは、司会屋実の後継者。MCは、どなたの担当になるんでしょうか?

あと、個人的にビックリしたのが、このブログで向谷さんの話題を出そうと
していた矢先の発表だったという事。
それでは、ここからは4月の新学期ネタとして書こうと思っていた話を…



今月下旬に幕張メッセで開催される『ニコニコ超会議』というイベントに私
急遽行く事になりまして(その理由は、関さんファンならお分かりですね^^;)、
色々調べようと思ってイベントのHPを見た所、ポンと目に入ったのが…
「向谷実と行く、超会議特別列車の旅」
向谷さんの監修による特別ルートで、ブルートレインを走らせるそうですよ。

今やCSで御自身の鉄道バラエティー番組を持つまでになった向谷さん。
最近『タモリ倶楽部』の鉄道企画には登場されていないようですが、
地上波のテレビで「鉄道ファン」として出ておられる御姿を何度か拝見した事が
あります。

その中でも強烈に印象に残っているのが、しょこたんや土田さんや有野課長などが
出演されていた『世界一奇妙なクイズ』という番組。
ガンダム、ゲーム、プロレスなど色々な分野について、それぞれに詳しい芸能人が
クイズを出したり蘊蓄を語ったりするという、なかなかイタイ内容の番組。(^^;
俳優の小野寺昭さんが「登山オタク」として出演されていたのですが、
自分の専門外の話題に全くついて行けていない御様子が妙に微笑ましかったなと
記憶しています。

一方で、痛々しい感じに映ったのが、我らが向谷さん。
もちろん「鉄道オタク」としての御出演。
鉄道博物館のSLシミュレーターを熱心に紹介されていた時は、周囲の反応も
まあまあ普通だったのですが…

私が居たたまれない気持ちになったのは、向谷さんがコンパクトなシンセで
SLをテーマにした自作曲を演奏された時でした。
御本人はノリノリで演奏され、御満悦そう。しかし、その様子を見ている
出演者達は…苦笑、失笑。きっと向谷さんが滑稽に見えたんでしょうね。
一時代を築いた偉大なキーボーディストが、お茶の間の笑い物にされている…
見るに堪えない光景でした。

この番組では、もう一人キーボードを弾く人が出て来ました。
有野課長の紹介でちょこっと登場したゲーム音楽芸人さんだったのですが、
その芸人さんに対する出演者&観客の反応は、皮肉な事に向谷さんの時とは大違い。
みなさん、羨望の眼差しで彼の演奏を聴いていました。
『ドラゴンクエスト』のゲーム中の音楽を完全再現したり、確かに凄い芸ですけどね。
フュージョン界で名を馳せた人の演奏がドン引きされて、ファミコンサウンドの
コピーに対して拍手喝采だなんて…哀し過ぎる。(T_T)

哀しい気持ちと同時に、私はとてつもなく懐かしい気持ちにもなりました。
ゲーム音楽芸人さんの演奏を聴いて、昔これと同じ芸当をやってのけた子が
いた事を思い出したのです。

遥か昔の年の4月。私が在籍していた大学の軽音サークルにも、続々と新入生が
やってきました。その中にキーボーディスト志望の男の子がいました。
「バンド経験は無いけれど、こんなのが弾けます」と、部室のアップライトピアノに
向かって弾き始めたのが…

ドラゴンクエストのテーマ!

「おもろい!」と、その場では馬鹿うけ。
誰が命名したのか、彼は「ドラクエ君」と呼ばれるようになりました。
でも、「ウチのサークルは、一発芸を披露する場やないんやで。バンド組んで
演奏してなんぼなんやで。」と、内心冷たい目で見ていた先輩方も決して
少なくなかったはず。

そう、ウチは軽音サークル。
好きな音楽ジャンル、好きなバンド、演奏したい曲…そういう明確なモノを
持っていない人は、まるで相手にされません。
軽音系って、意外とシビアなんですよー。(^^;
「なんとなく楽器やってみたい」という軽い気持ちで入って来た人は、
必ずと言っていいほど長続きしませんでした。

ウチのサークルは、新入生歓迎祭と春の定期演奏会を終えた後に、新入生を
含めた部員全員が一斉にバンドの組み替えをして、冬の定期演奏会までの数ヶ月
そのバンドで活動をするのですが、ドラクエ君は先輩方からバンドに誘われる
事は無く、新入生同士でバンドを組もうという動きにも乗れず、完全に孤立。
一人寂しくピアノでファミコンサウンド奏でている姿を時々見かけましたが、
結局サークルの雰囲気に馴染めないまま、ドラクエ君は辞めて行きました。

ドラクエ君…本名、まるっきり覚えていないや(爆)。すまん!
サークルでは浮きまくっていたけど、今はどんな人生を送っているんだろうか。
会社の宴会でドラクエ弾いたりして、意外と人気者になっているかもしれないなぁ。

<5.18訂正>
これからブログで軽音サークル時代の話をじっくり書く予定でして、
色々記憶を取り戻そうと、当時の資料(部員達の自己紹介やら定期演奏会の
パンフレットやら学園祭ライブハウス&野外ステージのタイムスケジュールやら
耳コピした譜面やら)の入った段ボールを押入れから引っ張り出して確認した所…

冬の定期演奏会のトップバッター、1年生バンドのメンバーの中に
ドラクエ君の名前を発見!あれ?そうだったっけ???(汗)
さらに調べてみると、その1年生バンド、秋の学園祭の時には
キーボーディストが不在で、ドラクエ君はメンバーではなかったのです。
推測するに、バンドを組めなかったドラクエ君を気の毒に思った1年生達が、
学園祭終了後に彼を自分達のバンドに誘ってあげたのではないかと。
周囲から浮いていたのは確かで、翌年には退部してしまったはずです。

という訳で、このブログを見ている訳ないと思うけど(苦笑)、
ドラクエ君ごめん!記憶違いしてたよ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
いましたねぇ・・・そんなタイプの新入り。。。
私が入ったのは4年時で、5,6年の先輩と混じる事無くスクェアをやらせてもらったんですが。きっと先輩達には突然やって来た下手糞野郎だったでしょう。
時々、我々の練習を聴きに来て、何も言わずに去って行ってた。あれはライブより緊張しました。
司会屋氏の脱退は想定内でしたね。って言うか、遅すぎだろぅと。
ファンのためには、もっと早く結論出せば良かったのに。
還暦超えナルチョが2時間ライブ、持つのか心配です。
新生3rdの旧曲オルガンサウンドが早く聴きたいです。
神保氏がサポートのままなのは、不思議だわ。
晋吾ちゃんも写真に入れてあげて欲しい・・・
himebow
2012/04/29 13:43
ウチの大学は特徴の無い地味な大学で、学生も良く言えば
そつなくこなす、悪く言えば覇気が無い人が多かったように
思いますが、軽音系の学生は自己主張の強い個性的な連中が
多かったです。
怖い先輩、いましたねぇ…(^^;
部室で練習している時その場に居座られると、心臓バクバクでした。

この間、Aさん御本人に確認出来る機会がありましたが、やはり
"言いたくても言えない事"はカシオペアの件だったそうです。
「向谷君いなくなって、これから司会どうするんだろう?」と
私と同じ心配をされていたのが、個人的に嬉しかったです(爆)。

本当に長い休止期間でしたよね。
その分、カシオペア3rdの音が待ち遠しいです!
ナルチョさんには頑張っていただきましょう。(^^)

神保さんも晋吾さんも、サポートのまま。
そういえば、神保さんはカシオペアのHPに写真バーンと
出ていますよね。それに対して、スクェアは…(泣)
管理人
2012/04/29 20:38

コメントする help

ニックネーム
本 文
ドラクエ君 白鯨な日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる