白鯨な日々

アクセスカウンタ

zoom RSS 京都にて

<<   作成日時 : 2011/12/28 22:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

毎年冬が近付くと、実家への帰省日時をどうしようか迷います。
昔は夫婦で、ある時は大学時代の友人と一緒に車で帰っていましたが、現在は
帰省については単独行動。新幹線で年に数回1人で関西に帰っています。
5年前から大晦日はT-スクェアのカウントダウンライブに参加するため
東京に居なくてはならず、実家には年が明ける前に行くか、明けてから
行くかの2択でいつも悩んでいました。
そんな中、飛び込んだニュース。

  「オットットリオ、12月20日に京都RAGでライブ!」

この情報を耳にした瞬間、実家への帰省日時を「17〜20日」か「20〜23、24日」に
しようと決めたのでした。
実家にいる両親&姉家族の予定に合わせ、12月20〜24日に帰省する事に。

当初、20日は京都に宿泊して翌日実家に向かうつもりでしたが、その後
RAGライブのおおよその終演時間を知り、その時間だとギリギリ実家への終電に
間に合いそうだったので、ユッタリ宿泊コースからハラハラ終電コースに進路変更。
ホンマ、どこに行っても終電の心配をするのが好きな私。(^^;

今月の勤務のシフトを決める時、5連休をダッシュで奪取!
同僚からヒンシュクを買うとかいう事はなかったのですが、休みのシワ寄せは
後日やって来る予定。怒涛の年末年始になりそう(泣)。

そして、やって来ました!12月20日。久しぶりの京都です。
新幹線に乗って京都駅に到着する寸前の出来事。
荷物を持って席を離れ、ドア付近で窓の外を見ていたら…

  きっ、黄色先生だぁっ!!!!!!!!!!!!!!!!!

窓越しに、黄色い新幹線が通過して行きました。
幼少時から会いたい会いたいと願い続けていたドクターイエロー
遂に会えました!(「黄色先生」というのは、ギンギラ太陽'sのお芝居での
ドクターイエローの愛称)
もう、うっかり叫び声上げてしまいましたもん。
直後に慌てて振り向いたら、後ろにおばちゃんが一人立っていただけだったので
赤面しながらもホッとしました。

欲を言うなら、車体が0系の頃のドクターイエローを拝んでみたかったけど、
今は700系車体がベースの923形しか走っていないので、もはや叶わぬ夢。
今回の帰省時に駅構内に置いてあるチラシを見て偶然知ったのですが、
この冬休み期間中、名古屋のリニア・鉄道館で0系車両のドクターイエロー
(922形)の中を見学出来るそうですね。
私は新幹線0系&200系の外見の可愛さにメロメロなだけで、鉄子という訳では
ないので、流石に見に行く事はありませんが、取り敢えずそのチラシは
持って帰りました(笑)。

そんなこんなで、滅多に見られない"幸せの黄色い新幹線"に出会えて、
「これは幸先がよいぞ!」とニッコリ。ポジティブな気持ちになりました。

京都駅に着いて、地下鉄に乗り換え。
マスクをしている人が全然いない事に驚きました!
東京の電車内では、乗客の半分ぐらいがマスクマン&マスクウーマンな事も
あるのに。

いやはや、それにしても本当に久しぶりの京都。
高校時代の友人(絵描き)の個展(誰かとの共同開催で二人展だったかも)を
観に訪れて以来だったと思うので、もう10年以上経っています。

更に振り返れば…私がスクェアのコンサートを初めて観に行った場所が、
実は京都会館。当時、なぜ家から遠い京都を選んだのか(大阪の方が近い)
今となっては謎なのですが、その辺りを含め私のスクェアライブデビューの
エピソードはこのブログ内の一企画「スクェアアーカイブ」にて
いつか語れる時が来ればいいなと…
というか、アーカイブ企画は年に1回は出すつもりだったんですけど、
今年は余裕無くてUP出来ませんでしたねぇ(苦笑)。来年こそは!

目的地のライブハウスRAGには、迷わず到着。
そして、非常事態が発生!
あ、頭が重い…

頭痛抱えながらライブを観る事は結構多い私ですが、今日はちょっと
勘弁して欲しいよ〜。(T_T)
ドクターイエローを目撃してツイてるなと思った矢先に、何故???

…ハッ!
もしかして…
ドクターイエローを見れて幸せ→もう思い残す事はない→これから
どんどん悪い事が起きる!?

頭痛で苦しむのは序の口。きっと終電にも乗り遅れるに違いない。
さっきまでのポジティブシンキングが一瞬にしてネガティブ方向へと暗転。
それでも何とか我慢して店の中へ。

今年創業30周年を迎えた老舗のライブハウスRAG
優先予約の権利を持つ会員になっているライブ常連さんが多い店のようだから、
一般枠でチケット買った私は後ろの席になるんだろうなと予想していましたが、
まさか一番後ろのテーブル席に案内されるとは…(苦笑)
整理番号一桁でもこの位置になってしまうという事は、この日の公演は
会員さんの予約が多かったのでしょうね。

いい雰囲気の店でしたが、タバコの煙がちと辛かったです。
「ライブ中は禁煙」というルールのようですが、意味が無いと思います。
開演前と休憩中は喫煙OKという事で、タバコ臭が充満していました。
ライブ通いしていてタバコを避けるのは難しいと半ば諦めていますが、
店内完全禁煙の店が増えて欲しいというのも正直な気持ち。
ちなみに、私はタバコの煙と臭いに弱いというだけで、喫煙者が
嫌いという訳ではありませんので!安藤さん、大好きです!(爆)

そして、座る席によってはステージが見えにくそうだなぁと思いました。
私が居た後部テーブルはまだマシだったかも。左右のテーブル席とか
よく見えなさそう。

是方さんの連続ライブはRAG恒例行事なんだそうで、今年は6Days!
初日を飾るのが、我らがオットットリオ!!!
京都では、丁度1年ぶりのライブだそうです。
私は東京でライブを観たので、約1年半ぶりでしょうか。

ベーシストが、前回の須藤満さんから渋谷有希子さんに変更。
初めて拝見しましたが、手堅い演奏で好感触。  
ストさんや豊雪さんのベースも素晴らしいですが、あの人達は
結構目立つミスをやらかしちゃいます…よね?(^^;
そういう所も含めて好きですけどね!と、何気にフォロー。

ライブ序盤のMCで「来年東京でもオットットリオのライブがある」と聞き、
「無理して京都来なくても良かったんや〜ん」と若干ヘコみましたが、
安藤さんの奇声(←ラクダの鳴き声を真似したらしい)を聞いた時、
「京都に来て良かった!」と心の底から思いました。
えっ?ライブの良かった点、ソコ?(^^;
もちろん、熱い演奏に大いに盛り上がりました。

MCでは、和やかトークに微笑んだり爆笑したり萌えたり。
萌えの対象は当然安藤さんですが、何か?
ジェフ・べックが使用したアンプを所有している事を自慢しまくる是方さん(笑)。
エフェクターへのコダワリが非常に薄い野呂さん(笑)。
吉川さんツアーに参加している影響で、ドラムの音がデカくなり気味の坂東君(笑)。

是方さんはライブ出演の多いギタリストの筆頭のような御方ですが
(今年は150本以上出ているらしい)、今までソロギターのライブの経験が
なかったそうです。そして、今回の6Daysライブの5日目に、人生初のソロライブ
行う事に。緊張するわ準備大変だわと、泣きそうなお顔の是方さん。
ライブの本番はどうだったのでしょうね。

「知り合いのドラマーに、1人でライブやってる人がいますよ」という
野呂さんの発言に、店内は爆笑の渦。あのドラマーですね!
神保さん(←あ、書いちゃった^^;)のワンマンオーケストラ、今年は
観に行けなくて残念でした。
今年は5回神保さんを拝見しましたが、全部ピラミッドの公演だったという(苦笑)。

慌てて服用した○ファリンが効いてくれず、終始頭重感が続いていましたが、
気持ちはネガティブからポジティブに戻っており、最後まで楽しく
ライブを観る事が出来ました。
「最後まで」と言えば、気掛かりだった終演時間。
終演を見届ける事が出来ずに店を出なくてはいけないかもと覚悟しておりましたが、
アンコールの是方さんのクリスマスソングまでしっかりと聴けました。(^^)

とは言っても終演後ノンビリしている余裕はなく、すぐに店を退出。
電車内がメッチャ空いていて、うっかり座って居眠りしたりしてしまいました。
ここで寝過して乗り換え失敗したら悲劇でしたが、約2時間後
無事実家に帰宅。もちろん午前様です。
こういう事を高校生ぐらいの頃にやっていたら、玄関で親が
仁王立ちだったでしょうね(苦笑)。

その後、24日まで実家で過ごしました。途中、日帰りバス旅行もしました。
旅行の集合場所は梅田だったのですが、JR大阪駅の変わり様に驚愕!
なんや、この屋根は〜〜〜!?
吹き抜けの先に、昔勤めていた会社の入っているビルがクッキリと見えました。
あの時会社を辞めなかったら、自分は今頃どうしていたのかな…と
ついつい考えてしまいます。

みなさん御存知の通り、21〜25日はT-スクェアの神戸チキンジョージライブ
5Daysでした。(是方さんの京都ライブ2日目以降と丸カブりだった訳です^^;)
折角関西に来ているのだから、T-Sのライブ観に行けばいいのに…と
思われた方もいるかもしれませんが、自分の趣味より家族と一緒にいる事を
選びました。それでなくても京都に立ち寄ってライブを1本観ている訳ですし、
これ以上好き勝手に趣味を満喫するのはコドモのする事だ!と自分を戒めた次第。

いつにも増して、肝心のライブの内容について触れていないライブレポに
なってしまいました。演奏曲について、ちっとも書いちゃいねぇ。(^^;
ライブに行くまでの話がメイン?
でもね…ドクターイエローとの遭遇は、マジで嬉しかったんですよ。
そういえば、安藤さんも今年京都駅でドクターイエローを目撃されたそうで。
T-Sメンバーズサイトの「安藤の部屋」で動画をUPされていましたよね。



是方博邦6DAYSライブ:1「オットットリオ」
  12月20日(火)  19:30〜  ライブスポットラグ
<メンバー(敬称略)>
是方博邦、安藤正容、野呂一生(g)、坂東慧(dr)、渋谷有希子(b)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
神戸の安藤さん、よくしゃべってました。
「だーれがじゃ」を大晦日も連呼するのだろうか・・・
himebow
2011/12/29 13:06
himebowさんがチキンジョージのライブを観に行かれた日には
安藤さんのトークが堪能出来たのですね。う、羨ましい…

25日の最終公演は有料でネット配信されていましたが、私
出勤中で見れないだろうと思いつつ、念のためチケットを
購入していたのです。
当日は奇跡的に仕事が早く終わり、第二部の途中から
視聴する事が出来ました!

という訳で、途中から見たせいか「だーれがじゃ」の
ノリに若干付いて行けませんでした。(^^;
管理人
2011/12/29 22:55
スノー氏のmixiによれば、この日のスクェアの壊れ方は過去サイコーじゃなかったか、特に安藤さんが・・・的な書き込みがありました。
観たかったなぁ・・・
来年の「脚線美」ライブも伊東さんが参加了解だとか。
来年も楽しみなスクェアです。
よいお年を。。。
himebow
2011/12/31 15:55
himebowさん、25日の配信は御覧になれなかったのですね。
私も、前半が全く観れなかったのが残念でした。(T_T)

壊れたと言えば、河野さんがシンセを担いで弾いて
おられました!
大学の軽音部の同期に、画板にシンセ(←結構重い)乗っけて
弾いていたツワモノ女子がいましたが、彼女の事を
思い出しました。

来年は「脚線美から30年」のライブに期待!ですね。
良いお年を!(^^)
管理人
2011/12/31 17:24
古い記事に書き込みして、すみません(T_T)
私も2011年の12月27日に京都〜東京の新幹線内でドクターイエローを見ました、そしてその新幹線で安藤さんに遭遇しました。個人旅行の帰りだったので全くの偶然です(-_-;)
しかも、ちょうどウォークマンでスクエアを聞いていたのでとても吃驚しました!
安藤さんはトイレ待ちだったようでしたので、姿を目に焼き付けるだけで済ませました。(安藤さんも私の事を気づいたようで暫くお互い見つめ合っていました(^_^;))
デッキに入った瞬間美しい白髪姿の安藤さんが壁にもたれ掛かっていた素敵な姿は今でも忘れられません!
おそらく日付的に、このライブの帰りに安藤さんはドクターイエローを目撃したのではないかと、この記事をみて思い出しました。
本当に個人的な事でごめんなさい(T_T)
ネオ
2012/07/14 22:12
ネオさん、初めまして!

新幹線で大好きなミュージシャンと遭遇したら、
本当にビックリしますよね。私も経験した事があるので、
ネオさんのお気持ち物凄く分かります。

安藤さんを目の前にしたら、ポーッとしてしまいますよね。
あんなに白髪が素敵なオジサマって、他にいないと思います!

個人的なお話、OKですよ!
「目撃談はネットに書くべきではない」という厳しい意見を
お持ちの方もいますが、私はケースバイケースだと考えています。

これがお忍び旅行だったりしたら、安藤さんに迷惑がかかって
しまう恐れがあるので、ネットに書かない方がよいですが、
ネオさんが遭遇された時の安藤さんが、神戸でのスクェアの
ライブから帰られる途中だった事は明らかなので、
大丈夫だと思います。
管理人
2012/07/15 21:11

コメントする help

ニックネーム
本 文
京都にて 白鯨な日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる