白鯨な日々

アクセスカウンタ

zoom RSS 関さんに心惹かれてから10年

<<   作成日時 : 2011/08/14 23:33   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

21世紀に入ったばかりの頃、ゲームショップに連れて行かれました。
店の片隅で、とても可愛そうな額の値札が付けられた中古ソフトの山を発見。
手にしたのは1本のセガサターンソフト。100円の超特価でした。
しかし、その100円が後に数十万(いや、百万超えてるかも)の出費を呼び込む事に
なろうとは!そして、1人の声優さんの魅力にハマるキッカケになろうとは…

100円という安さにつられてウッカリ手にしてしまった、
その運命のゲームソフトの名は…
『アンジェリークSpecial』!

日渡早紀先生、川原泉先生、遠藤淑子先生が、単行本のおまけ漫画とかで
この『アンジェリーク』というゲームについて語っておられた事を、
ふと思い出したのです。
ちなみに、上の御三方は『花とゆめ』でデビューされた漫画家さんです。
私、小学生から高校生ぐらいまで白泉社フリークで(笑)、『花とゆめ』『LaLa』
愛読者でした。今は全然漫画読まなくなっちゃんたんですけど、この御三方と
ひかわきょうこ先生の作品は、現在も単行本が出ればチェックしています。

さてさて、この『アンジェリークSpecial』…どうもツッコミ所が多そうだぞ。
そんな愉快な気持ちでゲームを始めた訳ですが…確かに最初の頃は
失笑、苦笑、爆笑…そんな感じでした。
ぶっちゃけ小馬鹿にしながらプレイしていました。

 ところが…

 いつの間にか…

 ハマっていた!(爆)

同じくアンジェにハマった人なら、分かって下さいますよね?あの感覚を。
続編のゲームソフト、ドラマCD、ボーカルCD、コミック…
ハマってからは次々と関連商品を購入。

ゲームをプレイし始めたのと同時に意識し始めたのが、
キャラクターボイス(CV)でした。
当時、声優さんについてあまり詳しくなかった私。
『アンジェリークSpecial』で声を担当されている声優さんの中で
御名前を知っていた方は、半分もいなかったと思います。
実は、「関俊彦」という御名前を初めて認識したのは、このゲーム
だったんですよ〜。

でも…アンジェをプレイした途端に、ルヴァ様の声が耳に入った途端に
関さんの虜になった訳じゃないんです。
「事件」は、約半年後に起きました。
正確な日付は覚えていないのですが、確か2001年の8月上旬だったと思います。

本屋さんで『ぼくの地球を守って ザ・ファイナル・ブック』という本を見かけ、
懐かしくなって手に取った私。
前述の通り、私は日渡先生のファンで、『ぼく地球』にもハマったクチ。
パラパラとページをめくると、OVA出演声優さん達の顔写真とコメントが…

 あっ!

 ぼく地球のOVAって、アンジェの声優さんだらけだったんだ!

『ぼくの地球を守って』は1993〜95年にアニメ(OVA)化されまして、
ビデオ発売当時はチェックしませんでしたが、何年か経ってテレビでアニメが
放映された時、初めて観ました。その時は声優さんがどうのこうのと思う事なく
(ありすの声のイメージ違うなぁとか思った記憶はありますが…
白鳥さん、ごめんなさい!^^;)、普通に観て普通に泣きました。
菅野よう子さんが手掛けたエンディングテーマが…これまた心に沁みて。

そんな訳で、アンジェ&守護聖様キャストだらけの『ぼく地球』OVAを
もう一度観てみよう!と思い、テレビ放映時に録画しておいたビデオを
探し出し、再生。
あっ、この役があの守護聖様の声優さんかぁ。ふむふむ…
え〜と、ルヴァ様の声の人は未来路を演じているのね。

 「そいつ…人間ですのん?」

はい、原作コミックスでも印象深い、未来路の名セリフです。
アニメにも出て来ました。
そして、テレビの前には雷に打たれたかのようにへたり込んでいる自分がいました。

 ルヴァ様…じゃない!

穏やかで柔らかなルヴァ様の声色と全く違う、色気のある落ち着いた声。

 この人、何者…!?

関俊彦という声優さんの事、もっと知りたい!
そう思った8月の暑い日から、早いもので10年が経ちました。
過去に遡って色々な作品を視聴し、その多彩な演技にますます惚れ込み、
歌声にノックアウトされ、舞台役者としての素晴らしさも知り、
仕事に対する真摯さに尊敬を深め、お茶目な一面には萌え…(笑)
これからも関さんの魅力にドップリとハマり続ける日々を送り続ける事と
思います。来月のお芝居、楽しみ〜!(^^)

このブログを始めたばかりの頃に書こうと思っていた
「関俊彦さんのファンになったキッカケ」、ようやく詳細を書く事が出来て
スッキリしました!
ただ、関さんを知るキッカケとなった『アンジェリーク』シリーズへの愛は、
しぼみつつあります。だって…ねぇ?(^^;
もうコーエーさんに踊らされるのは嫌です…

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
コーエーに踊らされ…。私もネオロマからはすっかり離れてしまいました。
新しいゲームが発売された直後に別機種での追加要素でのリメイク…。
イベントも昔は年に1回ぐらいでありがたみがあったけど、最近はやりすぎ感も…。新しいアンジェシリーズは曲だけ買ってあとはスルーする気満々です(爆)

そういえば、アンジェが出始めた当初は「大陸育成」でうっかり男性が買ったこともあったみたいです(^^
yuna
2011/08/15 00:51
「コーエーの育成ゲーム」という事で、内容を勘違いして
購入した男性が多かったみたいですね。(^^;
そんなアンジェリークシリーズですが、
『戦国アンジェリーク』で軽くダメージを受け、
『ラブラブ天使様』でメッタ打ちにされた…
そんな感じです。
ソーシャルゲームには手を出さない主義なので、今の所は
完全に無視する方向です。

一方で、『天レク』レヴィアス私設騎士団好きの身としては、
『魔恋の六騎士』の方はスルー出来ないかもしれません(苦笑)。
キャスト変更にショックを受けたかと思いきや、個人的に
ツボにハマり過ぎで大歓迎の新キャスト!
ネオロマファミリーに入って欲しいと私が長年願い続けて来た
声優さんのなんと多い事…あっ、でもPSP持ってない!(爆)
とくぅ〜@管理人
2011/08/15 23:22
ラブラブ天使様は…絵的にもタイトル的にも無理でした(^^;

新しいアンジェでは檜山さんとかくぎゅとか気になる人がちらほら…。
森川さんとかおのDとか微妙に声優さんが被っているんですよね。
イベントではどちらで出るのだろうか…(考えるの早すぎ)

呟きにある目黒のアレ…家に着いたときには既にとき遅しでした…_| ̄|○
yuna
2011/08/16 00:46
『ラブラブ天使様』のキャラデザを見て、アンジェの絵は
由羅先生か桂崎先生でないと自分は受け入れられないと言う事が
よく分かりました。
まるで同人ゲームみたいな絵と設定なのに、声はオリジナルの
声優さんというのが…なんとも切ないです。(T_T)

祥ちゃん、平田さん、檜山さん、てらそまさんが
アンジェファミリー入りしたのは本当に嬉しいです!
若本さんの参加にもテンションが上がってしまいました。
関さんはオリジナルでルノー@13歳を演じられていて、
再び関さんの少年ボイスを聴ける機会を失ったのは
悲しいのですが、新キャストが釘宮さんとの事で、
これはこれで凄く興味が。

そして…
ブログTOPページで呟いていたアレ!
そうです、15日のブルースアレイジャパンのライブです!
ユースト中継をしているという事に気付いたのが
2ndが始まる直前で、「しまった!1st観そびれた!(T_T)」と
ヘコんでいたのですが、ライブの終わり際
まさかの鳥山さん飛び入りに絶叫!
安藤さんと鳥山さんが演奏曲の打ち合わせをしている〜!
夢にまで見たツーショット…と感激に心震えながら
PC内の小さな画面を見つめておりました。
この件について語り出すとコメント文字制限数超えそうなので、
別の機会に。というか、既に激長な返事になってますね。
すいません…(^^;
とくぅ〜@管理人
2011/08/16 22:47

コメントする help

ニックネーム
本 文
関さんに心惹かれてから10年 白鯨な日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる