白鯨な日々

アクセスカウンタ

zoom RSS ライブレポは続くよどこまでも その5(終)

<<   作成日時 : 2010/07/29 23:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

音楽業界には、超絶技巧で唸らせる"楽器の達人"が沢山います。そして
演奏技術もさる事ながら、話術に長けている"おしゃべりの達人"も存在します。
その名もMCマスター!
フュージョン界にMCマスターが多いような気がするのは、私だけ?(^^;
さて、今回は・・・MCマスター所属バンドのライブと、MCマスター目指して修行中の
某ミュージシャンのリーダーズライブのレポを書いて行こうと思います。



坂東Session
  2010年7月8日(木)  調布ginz
<メンバー(敬称略)> 
坂東慧(dr)、田中晋吾(b)、佐藤雄大(key)、菰口雄矢(g)  


・今回の坂東セッションも、HBB(ほどんど坂東バンド)!

・というか、4人とも坂東バンドのメンバー・・・(笑)

・あれ?1人足りないよ。

・ユウヤ兄こと米田裕也さん、坂東セッション初欠席!

・いつもBSNNを先導してくれる米田さんが不在なので、今回はBSNNの披露なし。

・坂東君は、BSNNを"先導"こそしないけど、何気に毎回"扇動"しているような
気がする。

・ステージのフロント空間に立つメンバーが1人少ない訳で、
「広いですね〜!」「スッキリした感じ」

・米田さんを「アレ」呼ばわりするメンバー達。

・自分が坂東セッション欠席の時は、何言われているか分かんないから怖いね
という話になる。

・米田さん不在という事で、MCがどうなるか不安だったが(爆)、
最近のBBorHBBライブの中では会心の出来だった!

にまつわる話題が次々と。
  <坂東君> 車のエアコン故障。
  <晋吾さん> 某芸人さんが上半身裸で車に乗っているのを目撃。
  <雄大君> 自損事故。
  <菰口君> 教習所もうすぐ卒業。

・そう!
前回のライブレポでちょこっと書いたが、7月2日の和泉さんトリオライブで
雄大君がヘコんでいた原因は、スイートベイジルの駐車場で車をぶつけたから
だったのだ!

・「どこでぶつけたの?」「なんとかベイジルで」
「誰のライブ?」「#%&〜ずみさんの」
・・・なぜか名前を一部伏せる雄大君だった。

・しかし、みんなにはちゃんと通じていた。(^^;

・音楽業界は厳しくて、自分の将来を悲観している様子の菰口君。

・全然慰めにならないが・・・どこの業界も厳しいぞ!

・翌週に控えたDIMENSIONのライブ(坂東君ゲスト出演)の告知の際、
DIMENSIONメンバー達のしゃべりの技を学びたいと坂東君が宣言。
エライ!よくぞ言ってくれた!(T_T)

・「坂東君が急に勝田さんみたいな喋り方になったら嫌だよね」とか言われる。

・サックス奏者がいない分、音数が5→4に減ると思いきや、
5→8ぐらいに増えていた(笑)。

                              

DIMENSION Special 2days Live Dimensional 2010 1日目
  7月17日(土)  ブルースアレイジャパン
<メンバー(敬称略)>
増崎孝司(g)、勝田一樹(sax)、小野塚晃(key)、川崎哲平(b)、坂東慧(dr)


・どうも、一般発売開始時点でイス席はSOLD OUTしてたっぽい。

・元々テーブル席希望だったのでよかったけど、電話が繋がるのが
もうちょっと遅かったら、立ち見しか残っていなかったかも。(^^;

・入店時にもらったチラシの中に安藤さんのがあって、過剰反応(笑)。

・梅雨明けに相応しい、カラッとしたMC!

・絶好調!舌好調だよ!勝田さんっ。

・演奏も絶好調!いきなり3曲ぶっ続け。飛ばす飛ばす!

DIMENSION初参加の坂東君。
ディメとスクェアは3年前の東京JAZZ2007で同じステージに立ったが、どうも
その時はバンド間で接触がなかったようで、勝田さんと小野塚さんが坂東君と
会話したのは、2004年に韓国で両バンドが共演して以来の事だったらしい。

・坂東君に「何歳になったの?」と尋ねる勝田さん。
小さい子どもに聞いているような口調が笑いを呼ぶ。

・数日前に発売されたばかりの小野塚さんのソロアルバムを購入しないと
お店を出られないシステムになっているらしい。

「エアギターをするのは頼むからやめてくれ」とお客さんに懇願する増崎さん。

・自分が弾こうとしているフレーズと全然違う指の動きをされると
意識が引っ張られてしまうらしい。演奏に支障をきたすらしい。

・そうかぁ〜。私も、真後ろでエアドラムされて振動で気が散ったり、某海外歌手の
ライブで豪快にエアベース弾き出したお客さんに面食らったりした事があったけど、
エア演奏は周りのお客さんだけでなく、ミュージシャンの方々にも多大な迷惑を
かける場合があるのか・・・

・ライブレコーディングしている時は、増崎さんの視界に入る
前方列のお客さんは、絶対エアギターをしないように!との事。

・「お客さん全員エアしているのを見てみたい」と勝田さん。

・自分達の演奏もエアで、後ろでコッソリCD流して・・・とズルい事を考える勝田さん。

・2部制、途中休憩あり・・・というライブが多い中、今回のライブは
3時間弱ぶっ続け!

・3曲連続演奏とかって、何気に凄いかも。
7月2日になんとかベイジルでピアノ弾いていたオジサンには
絶対無理だろうなぁ(爆)。

・20代のリズム隊お二人はもちろん、40代オッサントリオも熱い演奏で、感動。
恐るべし、オッサンパワー!

・坂東君の演奏で「Beat#5」「Break Out」が聴ける日が来るなんて・・・感無量。



久しぶりにDIMENSIONの生演奏を堪能出来て、嬉しかったです!
お客さんのMCに対するレスポンスの良さも印象深かったライブでした。

DIMENSIONの御三方のMCを聞いていて思った事。
演奏同様、MCもアンサンブルなんだな・・・
テンポが大事!掛け合い次第でどんどん面白くなる。
なんだ!MCって、楽器演奏と同じやん!
演奏している時と同じ感覚でおしゃべりしてみたら、おのずとMCマスターへの道
ひらけて行くのではないかと思います。今後に期待していますよ、坂東君!(^^)

1ヶ月に渡り連続してお送りして来た『ライブレポは続くよどこまでも』は、
今回で最終回です。
自分に負担を掛けないよう簡易レポにしようと思っていたのですが、
書き方が「箇条書き形式」になっているだけで、結局詳細レポになってしまった
回があったのは、決して気のせいではありません。(^^;

うがぁ〜っ!音楽以外の話題を書きた〜い!!
でも、次回もライブレポになる可能性大(爆)。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
全部読み終わるまでコメントは我慢と思ったわりにはシケタ事しか思い浮かびませんが…

今回(1〜5)も肩を震わせながら読破致しました☆ 相変わらずフットワークが軽い! 実はとくぅさんにどこぞやのライブハウスで偶然会ってやろうと一人企画をしておりますが見当が着かず(汗) 久々お会いしたいっすー!
コベントガーデン
2010/07/30 23:17
コベントガーデンさん、お久しぶりです!お元気でしたか?
私は、合間に寝込んだりしつつ、アチコチ駆け回っておりました。

私が行くライブの傾向、自分では物凄く分かりやすいと
思っているのですが、見当つかないですか?
サプライズ企画でお会い出来るのを楽しみにしています!
・・・ていうか、ちゃんと待ち合わせして一緒にライブ
行きましょうよ〜!(^^;
とくぅ〜@管理人
2010/07/31 22:14
お久しぶりですm(__)m
ライブレポ、お疲れさまでした。
あたしもこないだ、初のジャズフェスに行きました。
やはり生の音は、CDを聞いているよりも
新鮮で感動しました(´∀`)
また機会があれば、ライブ行きたいです。
Amny
2010/08/01 14:38
Amnyさん、お久しぶりです!
レポ書き、疲れました(笑)。

ジャズフェス行かれたのですか!
生演奏は格別ですよね〜。(^^)
私は今年の夏は比較的静かに過ごそうと思っています。
思い返せば昨夏は、野外ジャズフェス観に遠征したり、
イベント整理券ゲットするために徹夜したり、
無茶し過ぎました(爆)。
とくぅ〜@管理人
2010/08/01 20:43

コメントする help

ニックネーム
本 文
ライブレポは続くよどこまでも その5(終) 白鯨な日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる