白鯨な日々

アクセスカウンタ

zoom RSS 坂東君祭その3 BB そして、祭は終了

<<   作成日時 : 2008/11/09 00:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 14

私もそこまで馬鹿じゃないんです。ライブ本番中以外の事を書くのはマズイかなと
思っていたんですよ。しかし、レポを楽しみにしているとおっしゃって下さる方、
私の心情に共感して下さる方、応援して下さる方の存在に安心してしまったのは確か。
楽しいエピソードであればUPしても大丈夫だろうと今まで色々書いて来ましたが、
その認識は甘かったという事を先日思い知らされました。
物の捉え方は人それぞれ。人生それなりに歩んで来て日々思う事は、悲しいけれど
「世の中悪意に満ちている」という事。ネットの世界では現実世界よりもそれが
顕著に表れていると思います。

氷山に例えると、私のライブレポを好意的に見て下さっている方の数は、
海面から上に出ているわずかな部分。下に隠れている大部分は
敵意を持っている人達・・・そう認識しておかねばならないようです。
その"反・好意的"な人達も色々で、負の感情を抑える人と、抑えられず
常識では信じられないような悪意ある行動を起こす人に分かれます。

ここの所アクセス数が増えて来たといっても、ウチなんて知る人ぞ知るブログだと
思っていました。(関俊彦さんファンの方々には結構名前が広まっているようですが)
管理画面(アクセスレポート)をチェックする限り、不穏な動きは見受けられません。
でも理解の範疇を超える行動を起こす厄介な人達には注意した方がよいと、
釘を刺されまして・・・
一部の熱狂的ファンが他のファンを中傷するという事が、ネットの世界では
まかり通っているようです。下手すると私も買われなくていい恨みを買う事に
なりかねません。本当に怖いです。

妬ましい、ズルイ、憎らしいと思うマイナスの感情は人間誰もが持っています。
しかし、そこはグッと我慢するのが常識人。
私のライブレポを見て不愉快な思いをして、それでも我慢して下さった方々が
もしいらっしゃったら、この場をお借りしてお詫び致します。
私自身も凄い「羨ましがり」で、他の方がブログでライブの時に
ミュージシャン(←坂東君ではない別の人)と話をしたとか、
すっかり顔馴染みで個人的なお祝いをしてもらったとか書いているのを読んで
メラッと来た事があります。なので、お気持ちはとてもわかります。

そんな訳で・・・自分の身を守るため、そしてミュージシャン御本人に思わぬ形で
御迷惑をかけてしまうかもしれないという可能性も考慮して、今後のライブレポは
ライブ以外の出来事を極力書かないようにします。
"絶対"じゃなくて"極力"と書く所に、この状況を素直に受け入れられない心境が露呈。
今までのレポを削除する事も考えたのですが・・・書くのに費やした時間を思うと
どうしても出来ませんでした。(「祭その1」のライブレポについてだけは、
依頼があったので一部の文章を消しました。正直辛かったです)

ネットで色々書かれる事を好まないミュージシャンは、きっといらっしゃると
思います。中には、ライブ中の言動についてさえも書かれるのが嫌、という方も
おられるかも。(その点、俳優さんや声優さんって過酷な立場に置かれていますよね。
お芝居やイベントでの出来事を星の数ほどのファンが事細かくネットに書き込み
しますから。丸裸にされていると言ってもいいかも)

あ、でも和泉さんのライブレポだけは別で、今まで通りの調子で書きます。
あの御方の場合、家に帰るまでが遠足ですから・・・もとい、
サイン会が終わるまでがライブですから!(^^)
トピック的なお話や面白エピソードを聞かせて頂いた場合は、レポにUPしたいと
思っています。
坂東君と違って「私の和泉さんに馴れ馴れしく近づかないでよ!キーッ!」
と怒る狂信的ファンはいないはず・・・ですよね?考え甘いですか?
<2009年夏追記:その後色々ありました(泣)。考えに考えた結果、
和泉さんのライブも含め、事細かくレポートを書く事は止めました>


何度も何度も書き直した結果が上の文章なのですが、これでよかったのかな?
裏目に出たかな?逆に波風立ってしまったかな?と不安です。
面識のある方々ともない方々とも全てのファンと仲良く坂東君を応援して
行きたいと願うのは、無謀なのでしょうか?



前置きが長くなってしまいました(苦笑)。しかも深刻な話を書いてしまって、
純粋にライブレポ楽しみにされていた方には本当に申し訳ない気持ちです。
それでは、バースデイライブを含めると再始動して3回目となる
BBこと坂東バンドのライブレポをお送りします。

・開演前のBGMが「Westchester Lady」とか「Chicago Song」とか
曲名出て来ないけどアジムスの曲とか、個人的にかなりツボな選曲でした。
(「Chicago Song」は昔バンドで演奏した事あり)

・この日は祝日だったので、前回(10月)よりお客さんが多かったです。
でも終電の都合か、ライブ途中で店を出るお客さん続出。

・8月の誕生日ライブの時はヒンシュクを買っていた米田さんの
「今夜は坂東慧と○○」発言、3回目にして遂に市民権を得る?
前回から(米田さんのかけ声)「今夜は坂東慧と」→(坂東君フィル)→
(みんなで決めポーズ)「○○」・・・というのを米田さんがお客さんに
強要(笑)していたのですが、今回はお客さんのノリがよかったです。
そして、「自分は本当はこんなキャラじゃない」と言い訳する米田さん。

・ここでも『音遊人(みゅーじん)』の話題が出ました。
坂東君に「8時間ドラム練習するなら8時間MCの練習して下さい」と米田さん。
うまい!(^^)

・就寝&起床時間についての話も。坂東君と米田さんは早目に就寝、
晋吾さん、雄大君、菰口君は夜更かし型だそうです。

・菰口君が、その髪型から「わかめ」と呼ばれていました。

今回のMC大賞は、米田さん!
バースデイライブの時は、他のメンバーに 「彼はしゃべらせない方がいい」
とか言われていたのに、今回はトークが冴えまくり。

・その一方で、雄大君の口数が少なかったのが妙に気になりました。
前回と前々回に演奏された雄大君の曲もなくなってしまったし。
先月のアクセルブラスのライブではあんなに目立っておられたのに。
グラサン姿で寺尾雄大再登場!を期待していたのですが。

・1曲目のタイトルは、「安藤」・・・もとい「Undo」

「Stay Cool」は、毎回アレンジを変えて来るので興味深いです。

・その曲のイントロのリフを聴いて、インコグニートの「Always There」?
坂東バンド、アシッドジャズ(←死語)をカバー!?と喜ぶも、違いました。
ジョージ・デュークの曲でした。いや、でも似てる。
インコグは頻繁に来日してライブをやるので、これまで何度も観に行く
チャンスがあったのですが、ブルーノート、ビルボード系のライブハウスは
どうも気軽に行きにくくて。ホールでライブやって欲しいなぁ。
(と言いつつ、来年ビルボードライブ東京デビューする予定の私)

・米田さんが「春一番」(本当の訳は「明け方」)とボケた(笑)「Dayspring」
この曲を聴くと、どうしても鳥山雄司さんの「Lipstick No.242」
イントロを思い出してしまいます。

・実は前回も前々回も思ったのですが・・・言い出せなかった事を、今言います。
メンバー紹介し過ぎ!
5、6回してませんでした?(^^;

以上、箇条書き形式でレポをお送りしました。
今までと違ってライブ演奏曲とMCについてしか書かないと、レポの文章量が
激減しますね(苦笑)。
しかし、今回はライブ以外の出来事を書かずにいる訳じゃなくて、
本当に何もなかったんです。

この日、私の精神状態は海の底。5月のマイルスカフェの時より酷かったかも
しれません。誰かに「これだけはお伝えしなくては!」という用件もなかったので、
開演前、1st〜2nd休憩時にBBメンバーにお話しに行く事はありませんでした。
晋吾さん、雄大君とは、話どころか挨拶さえ出来ませんでした。

そんな感じで終演後も暗い表情(努めて明るく振舞おうとしてもすぐ顔に出る)
でボンヤリしていたら、その様子に気付いて下さっていた方がおられて
「話しに行こう!」と坂東君の元へ連れて行って下さいました。
でも、折角気遣って下さったのに坂東君には覇気のない挨拶をするのが精一杯。
あ・・・結局、ライブ以外の話を書いてしまいました(汗)。
いやでも、これはエピソードの内に入らないですよね?だからいいのです。

坂東君祭最終日は、雨天中止になりそうな所やっと開催にこぎつける事が
出来たという感じで終了しました。(あくまでも私の気持ちの問題。
ライブ自体は、今まで同様和気藹々とした雰囲気でしたよ)
今月は20日の和泉さんのライブは絶対行きますが、他は全く予定を入れていません。
急遽何か観に行くかもしれませんが、中旬には実家に帰るし、仕事は忙しくなる
一方だし・・・無理かな?(T_T)

今回の件とは関係のない話なのですが・・・
普段PC用に使っているメルアド宛てに毎日届く迷惑メールの数が
100を超えています。
迷惑メールフォルダに振り分けられてしまった普通のメールを受信箱に
戻してから一斉削除・・・
大した手間ではない割に憂鬱になる、この毎日の作業。
本当にネットは怖い、嫌な世の中になったものだなと、つくづく思います。



坂東バンド(BB) Live
  2008年11月3日(祝・月) 調布ginz
<メンバー(敬称略)> 
坂東慧(dr)、田中晋吾(b)、佐藤雄大(key)、米田裕也(sax)、菰口雄矢(g)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
お久しぶりです!
何か大変な事になってるみたいで・・・。大丈夫ですか?
以前、コメントを書いた時にとくぅ〜さんが返事で、自慢にならないように気を付けていますって、他のファンの人から苦情がこないかビクビクしてます。って書いてあったのに・・・。
地方住みの私は、LIVE中の事は勿論、MCでどんな事を話したかとか、こぼれ話しとか、凄い楽しみに見てきました。
坂東君祭りだし、次はどんな話しが聞けるのかなって楽しみだったんですが。最終日にとても残念です。
その場に行けないからブログを見て行った気分になって楽しむのか、その場に行けなくてブログを見て悔しがるのか、人それぞれですよね。
でも、私だったら前者をとります。楽しい方が良いですから。(明らかに自慢の場合は、二度と見ません。悔しいとも思いませんけどね。)
まあ、十人十色って事ですね。
長くなってしまいましたが、色々と考える事もあると思いますが、これからも、とくぅ〜さんらしいブログを作っていって下さい。応援してます。
くじら
2008/11/09 01:46
とくぅ〜さんこんばんは。
私が入っている保険の月刊誌11月号に安藤正容さんの特集記事があり,とくぅ〜さんを思い出して来てみましたら…なんだか大変だったみたいで驚きました。
本当に,とらえ方は人それぞれなのですね。思いもよりませんでした。私は,特に関さん関係のレポートを純粋に楽しみにしているので,このことでとくぅ〜さんが元気をなくされてしまうことが残念でなりません。
主観の入らないレポートなんて,いくつ見ても面白くなくて,やはりその方の感情があるからこそ臨場感があるわけで…。とくぅ〜さんのドキドキが伝わってくるレポは大好きです。
ともあれ,私もとくぅ〜さんの応援団の一人ですから,どうか元気を出してくださいね!
そうだ,私も迷惑メールが100を超えたのでアドレスを変えました。ちょっと面倒でしたが,あの鬱陶しさに比べれば…。困りますよね,本当に。
riru
2008/11/09 18:11
お久しぶりです!思い返せば、坂東君についての記事に初めて
コメントを下さったのは、くじらさんだったんですよね。
あの時のくじらさんのコメントには本当に励まされました!

私の身に何が起きたのか具体的な事柄を明記しなかったので、
余計に心配をおかけしていると思います。
色々考えさせられて落ち込みはしましたが、とんでもない
被害に遭った訳ではないのでご安心下さい。

こうしてまたくじらさんから温かいお言葉をいただけたり、
ネット外の世界でも私を励まして下さる優しい方達が
たくさんいる事に救われました。
これからもクヨクヨする事があるかもしれませんが、
読んで楽しいブログになるよう心掛けますので、
よろしくお願い致します!
とくぅ〜@管理人
2008/11/09 23:15
ああっ!関さんファンのriruさんにまでご心配を〜
本当にすみません。そして、ありがとうございます。
だいぶ元気になりました!

4日と今日、DC公演を観に行って来ました。
御一緒した方々に今回の件をお話したら「気にする事ない」と
励まされたり、ブログ見て下さった方に優しいお言葉を
かけていただいたり・・・
お芝居にも感激しましたが、皆さんの御心遣いにも
感激しました。関さんファンは、いい人ばかりです!(^^)
DC公演、毎年「うまく書けない」と頭を抱えながらも
超長文の感想を書いていますが、今回こそ書けないかも。
でも、東京楽日のネタバレなしレポだけは早急にUPしたいと
思っています。

保険の雑誌に安藤さんが特集されてたんですか!?
スクェアじゃなくて安藤さん単独の記事ですか?(←凄く
喰いついてますよ、この人^^;)
今年はスクェアデビュー30周年という事もあって
メンバーのメディア露出が多くて嬉しいです。
とくぅ〜@管理人
2008/11/09 23:46
追伸です。このコメントにお返事は不要です。
安藤さんの記事ですが,三井生命が出している「ベクトルライフ」11月号「才〜people〜」というコーナー(p.8)に安藤さん単独で大きなお写真とプロフィール,スクェアとアルバムの紹介,ご本人のコメント。その小冊子の表紙にも3×4pサイズのお写真がありました。もし,三井生命に加入しておられるお知り合いがいらっしゃれば…。白髪の素敵な男性がギター片手に微笑んでらっしゃいます^^v
riru
2008/11/10 13:50
とくぅ〜さん、お久しぶりです。
以前、坂東くんBDライブの頃に書き込みした者です。

コメントを残していませんでしたが
いつも楽しく拝見しています。
(読み逃げ、ごめんなさい)
私にとって、とくぅ〜さんのブログは
坂東くんやスクェアのこと、スクェアに関わる方達について
知ることのできる大切なブログです。
レポを読みながら、私もライブの場にいるような
ワクワクした気持ち、ドキドキする気持ちを
味わわせていただいてます。
どうか、元気を出して、とくぅ〜さんらしいブログを
続けてくださいね。
うまく言葉にする事ができず、自分でももどかしいのですが、
応援しています!
これからも楽しみにしています!

いつかライブでお会いできたら嬉しいです(^^)
まなぶん
2008/11/10 20:58
>riruさん

返事不要との事ですが、お返事書いちゃいます。
安藤さんの記事が掲載されているのは三井生命の
冊子なんですね!私、大阪で会社勤めしていた頃に
やり手のおばちゃんに言いくるめられまして、
三井生命と契約しました。その会社を辞めて
引っ越しをしてからはフォローが全くなく、冊子も
貰った事がありません。最寄りの営業所に突撃して
みようかしら・・・なんて。(^^;
素敵な情報、ありがとうございました!
とくぅ〜@管理人
2008/11/11 00:12
>まなぶんさん

お久しぶりです。励ましの御言葉、ありがとうございます!
この2日、皆さんから温かいコメントを頂きまして
感謝感激雨あられ神社仏閣みそ醤油・・・と、和泉さんが
MCでよく使われる言葉が嬉し涙と共に出て来ました。

振り返ってみますと、私・・・
スクェアがどんなに素晴らしいバンドなのか、
ライブがどんなに心揺さぶられる感動的なものであるか、
メンバーの皆さんがどんなに魅力的な方達なのかを
伝えたくて、今までブログに色々書いてきたのかなと。
こうして支持して下さる方が確実にいらっしゃると
知る事が出来て、自分の書いて来た事は決して
独りよがりじゃなかったんだなと、とても嬉しく思います。

今まで知り合ったスクェア、声優さんファンの方々とは
お互いを知らない時にあちこちでニアミスしていた事実が
後でわかったりして、驚く事がしばしばです。
まなぶんさんとも、偶然に偶然が重なって大阪か東京の
ライブ会場でお会い出来るかもしれませんね。(^^)
とくぅ〜@管理人
2008/11/11 00:38
こんばんは。いつも楽しいレポありがとうございます。
これまでの記事の裏側が大変な事になってしまっていたんですね。。。
見る側としては、自分が行けなかった分も体感できたような気がして勝手に楽しませていただいてましたが、よく考えると誰もが見れるという環境って怖いですね。とはいえ、楽しみにしているファンもおりますのでとくぅ〜さんの気の許せる範囲でまたレポってもらえると嬉しいです。
ちなみに7日のHey-JOE計画はせっかく東京遠征なのに突然の体調不良で横浜までたどりつく事ができず。。。(泣)楽しむためのコンディション作りもファンのすべきことなんだなぁ〜と痛感した夜でした(笑)

yuu
2008/11/11 00:47
yuuさん、こんばんは。
レポ楽しみと言っていただけて嬉しいです。心強いです。
今回はショボショボのレポで、本当にごめんなさい!
これからもライブレポ書いて行きたいと思っていますので、
よろしくお願い致します。

7日のライブに行けなかったんですか!?
それは残念でしたね・・・
体調管理、確かに大事です!
今、北海道はかなり寒いのでしょうね。
関東の方もここ数日でかなり寒くなって来ました。
電車に乗ると風邪ひきさんだらけで恐怖を感じます。
先日インフルエンザの予防接種をして来ましたが、
普通の風邪に対しては日頃から注意しなくてはと思っています。
・・・とか言ってるくせに、風呂上りに2時間以上もPCの前にいる
という危険なマネをしてしまった私。身体が冷えて来ました。
マズイです。そろそろ寝ます。(^^;
とくぅ〜@管理人
2008/11/11 01:41
ネットの場合は、思わぬところで人と繋がることもあれば、その逆もあるので、難しいですよね。
ウチは、ネットで人の輪が広がったので本当に感謝してますし、ブログやっていてよかったなあと思ってます。
これからもよろしくお願いします(^_^)/。
お魚
2008/11/11 08:16
お魚さん、こんばんは!

今回の件で、ネットと上手く付き合って行くのは
本当に難しいなと痛感しました。
でも、私もネットで色々な方と知り合えた事は
とても嬉しく思っています。

お魚さんのブログにコメント書かせていただいてから
もう1年経つんですね。あの時お魚さんのブログを
発見しなかったら、お魚さん鈴藤さん達と再会して
ライブ御一緒するようにはならなかったはず。
そう思うと、ネットには感謝!です。
今後ともよろしくお願い致します!(^^)
とくぅ〜@管理人
2008/11/11 22:54
初めまして。私もスクェアが大好きで聴いています。
とくぅ〜さんのブログは今年の夏ごろから読ませていただいています♪
もちろん過去のブログも読ませていただきました。
私は東京のライヴはなかなか行けないので、とくぅ〜さんのライヴレポは楽しみでもあります。
坂東君の素顔が垣間見えるようなこぼれ話やエピソードって貴重なのでレポで触れてもらうと嬉しいものなんですけどね。
新幹線でのブログは読んでいる私も緊張しちゃいました(笑)

今回の件は本当に残念なことだと思います。
ネットの怖さだけでは片付けられないやりきれない気分です。
でも私もとくぅ〜さんのレポを楽しみにしていますので、続けてくださいね!

お返事は気になさらずに。また遊びに来ますね。

P.S.実は今年8月の伊東さんのライブ@Blue Noteで2日目に開場前で並んでいた時、とくぅ〜さんのすぐ近くにいたかもしれないです!2番目にいました。

eurika
2008/11/12 16:25
eurikaさん、はじめまして!
私のブログ、過去の分を遡って読むのは本当に大変だったと
思いますが(特にライブレポは毎回毎回長文で^^;)、
見ていただけて嬉しいです。

今回の件で一時は精神的に追い詰められてしまって
いたのですが、味方になって下さる方がこんなにも
おられたんだ!という事を知って、今は前向きな気持ちです。
今まで以上に慎重に、でも楽しい内容を心掛けてこれからも
ライブレポ書いて行きたいと思っています。

8月2日の伊東さんのライブ、確か私の前に2人連れの方々が
並んでおられて、私は3番目に入場しました。という事は、
私eurikaさんの後ろに並んでいたのですね!
とくぅ〜@管理人
2008/11/13 00:28

コメントする help

ニックネーム
本 文
坂東君祭その3 BB そして、祭は終了 白鯨な日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる