白鯨な日々

アクセスカウンタ

zoom RSS 地獄の使者、高崎に現れる!

<<   作成日時 : 2008/08/25 23:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

T-スクェア高崎公演がスーパーバンドのメンバーでのコンサートだったら、
行くのを見送ったと思います。でも現メンバー4人+晋吾さんだと聞いたら・・・
どんなに遠くても行くに決まってるじゃないですかぁ〜!
だって、今年のスクェアはずっとSBの9人で活動していて、この5人のステージは
昨秋のモーションブルー横浜でのKORGイベント以来観ていないのです。
チケット発売開始日は、丁度私がスーパーバンド大阪公演を観るために
実家に帰省する日でした。午前9時45分にパソコンを起動。
壁紙(←もちろんスクェア)が表示されしばらくすると、突然青画面に!

ギャ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ッ!!!

パソコンを買い替えてから約1年、初めての異常終了。
こんな切羽詰まった時にぃ。(T_T)
ネット以外のチケット購入手段を全く考えていなかったので、
チケットぴあの電話番号って何番だっけ?と慌てまくりました。
なんとか再起動出来、発売開始10時ジャストにチケット購入画面に入れました。
勝利を確信したのも束の間、列番号が意外と後ろの方でアリャリャ。
しかし、横方向は久しぶりに端っこの呪縛から解き放たれました!
ど真ん中の位置でニッコリ。
これで一安心、と支度をして実家へと旅立ったのでした。

あれから2カ月。いよいよ高崎公演の日がやって来ました!
当初は別の服を着て行って、高崎で着替えようと考えていたのですが・・・

『Wonderful Days』ツアーTシャツを着て家を出ちゃいました!(爆)

ええ、歩く広告塔になりました。(^^;
これが34枚のCDジャケットがプリントされている白いTシャツの方だったら
物凄く目立って恥ずかしかったと思うんですが、私が持っているのは
左胸の部分にT-Sのロゴマークが小さく入っているだけの黒いTシャツの方
だったので、割と平気でした。(背中側は、白黒共にコンサートツアーの表記)

昼間は、早く行かなくては〜!と常々思っていた場所に行って来ました。
(遅ればせながら・・・宇宙、行って来ました!この話については別の機会に)
そして、高崎へ。新幹線を使わずに普通電車でのんびり小旅行気分。
ひょっとしたら今頃、河野さんが遅刻して新幹線に乗っているんじゃないか
想像しちゃいました。しかも全然慌てた様子じゃなくて「リハは間に合わないけど
まあ何とかなるかな」と半笑いの表情で席に座っている姿を。
7月の河野さんライブでの数々の遅刻エピソードを聞いて以来、河野さんの
イメージはすっかり「アバウトな人」になっています。(^^;

宇宙へ行く用事が思っていたよりスムーズに行ったので、予定よりもかなり早い
時間に高崎到着。折角なので、ブラスの祭典ミュージック高崎ジャパン
イベントが行われている会場へと足を運びました。
(今回のスクェア公演は、ミュージック高崎〜のイベントの一つという扱い)
雨の中、野外ライブは大変そうだなぁ〜。

今回急遽長野から車で来られる事になった鈴藤さんがそろそろ到着されるかな
という時間になり、コンサート会場である文化会館へ移動。
向かいにファミレスがあったので「ここで待っています」と鈴藤さんに
メールを入れ、しばし一人でおやつタイム。
店内には、きっと開場待ちのスクェアファンの方々がいらした事でしょう。
流石にここではツアーTシャツを着ているのが恥ずかしかったです・・・

鈴藤さんと合流。「雨ですね〜(苦笑)」「ですね〜(苦笑)」 
スクェアのコンサートは本当に雨率が高い・・・
鈴藤さん、文化会館の駐車場に車を停めた所「○時に終わるから車すぐ出してね」と
係員さんに終演時間を告げられてしまったんだそうです。
すごくガッカリされている御様子だったので、「終演早いんですか?」と尋ねると
コクリ。そうかぁ〜。具体的な時間を聞くと更にショックを受けそうだったので、
それが何時何分なのか教えてもらうのはやめておきました。

ゴハン食べておしゃべりして・・・開場時間になったので、いざ文化会館へ!
ロビーにはスクェア&メンバーのソロアルバムがズラリ!
果たして売行きはどうだったのか・・・?
今年のツアーグッズは、どういう訳かTシャツの白バージョンだけが
売られていました。

今回鈴藤さんとは席が離れているので一旦お別れして、チケットに書かれている
席に座ると、隣の隣の席の女性から声をかけられました。あっ・・・!!
19日にお会いした坂東君ファンの方とこんなに早く再会できるとは。
しかも席近っ!(彼女もチケぴ10時ジャストで購入したそうです)
「他に来られている方は?」と尋ねると、「○さん、あそこにおられますよ」と。
ほ、本当だ・・・スゴイ席におられました。

開演です〜!
最近は終盤で演奏される事の多かった「Omens Of Love」でスタート!
即総立ち!ではなく、徐々に・・・という感じで立ち上がるお客さん達。
最前列はもちろんですが、心なしか私と坂東君ライブ常連さんのいた列の
動きが早く、牽引役になってしまったような気が。やっぱりこの列、チケットを
速攻でゲットした"やる気のある"ファン達の集まりだったのか?(^^;
前方ブロックのお客さん達のほとんどは、終演まで立ちっぱなしでした。
開演までは鈴藤さんと「今日は客席そんなに盛り上がらないかもしれませんね」と
話していたのに(汗)。
座って聴いていたかったお客さんには申し訳ない事をしました・・・

まずは、伊東さんの挨拶。高崎公演は久しぶりなんだそうです。
そしてのっけから事件が・・・

伊東さんが、メンバー紹介で安藤さんの事を忘れました!

でもねー、コレわざとらしい感じがすごくしたんですよ。
「本当に忘れてた」と仰っていましたが、脚本作ってたんじゃないんですかぁ?
伊東さ〜ん。(^^;
「着てる服が黒くて目立たないから」とか言い訳されていました。

ちなみに、この日のメンバーの服装は・・・
伊東さん:今月アタマのコットンクラブLIVEの時と同じ
河野さん&晋吾さん:相変わらずイエローカードものの胸はだけスタイル
坂東君:黒Tシャツ

そして、安藤さんは黒地に縞模様のシャツを着ておられました。
6月の朝日新聞インタビューの時と同じかな?

その後MCが安藤さんに回って来た時に、御自身の服装を
「地獄の使者みたいな」と表現されていました。
〜〜〜〜〜!!!・・・・・・・・・
黒い服着て悪役を気取る安藤さんに萌え。(*^^*)
私の中での安藤さん萌え語録、順調に増えて行っています。
野音の告知をされた時も、可愛い口調で「来てねと言われ
ヘナヘナメロメロ状態になりました。
・・・確かに、安藤さんは地獄の使者かもしれません。
安藤さんは私の心を惑わす小悪魔です!今回も萌えが止まりませんでした。

今回は安藤河野ペアでのMCはちょっとしか聞けませんでしたが、
これが長くなると途轍もなく面白い展開になる事を先月知ってしまったので、
これからはスクェアのコンサートでもお二人の長いトークコーナーを
やってくれないかなぁと、ついつい思ってしまいます。
ぶっちゃけ、伊東さんにしゃべらせるよりずっと面白いと思う!(爆)
伊東さんのMCは良くも悪くも正統派なんですよね・・・

個人的に「Crown And Roses」「Love For Spy」が聴けて感激しました!
「Crown〜」のイントロで痛恨のミスがありましたが、この間の和泉さん
ピアノトリオの大事故に比べたら、全然大した事ありません!(爆)
"懐かしい曲"扱いの「Love For Spy」、確かに昔の曲ではあるのですが、
聴いていてただ懐かしいなぁと思うのとはちょっと違う不思議な感覚を
覚えました。89年『WAVE』ツアー会場でこの曲を聴いた10代の頃に
タイムスリップしたような感じ?
それにしても、河野さんの音色完コピは相変わらず素晴らしい!

アルバム『Wonderful Days』からは3曲披露。
則竹さんがドラム担当の「Wonderful Days」、今回坂東君の演奏で聴けて
嬉しかったです!
実は私の座っている位置から坂東君のお顔、ほとんど見る事が出来なかったんです。
シンバルにスッポリ隠れてしまって・・・シンバルが激しく揺れる時だけ
チラリと見えるという。(^^;
隣の隣の坂東君ファンの方も同じく見えない位置だったんだそうで、
終演後お互いションボリしました。

そして、色んな人に「難しいよ〜」と言われて合わせるのが怖かった、と
先日晋吾さんから伺っていた曲「Islet Beauty」の演奏時は、
「晋吾さん頑張れ〜!」と心の中で声援を送りながら見ていました。
スーパーバンドでの演奏2回&伊東さんソロライブでの演奏、そして今回と
4回聴いた中で・・・一番イイ感じでしたよ!(^^)
この曲では河野さんは手弾きパートをピアノに徹しておられて、
アコーディオンとブラスの音はPCから出しているのですが、このPCからのパートの
音量バランスが、前と比べて良かったように思います。
アルバムVer.に入っていたパーカッションがない分も、坂東君が十分
カバーしておられました。

終演時間は、8時半でした!
2時間ぐらいと予想していたのに、まさか1時間半のステージだとは・・・
終演アナウンスが流れてもお客さん達はコールを続けましたが、
残念ながら2回目のアンコールは実現しませんでした。(T_T)
終演が遅い時間になった時のために、高崎駅で帰りの新幹線自由席券を
買っておいたのですが(時間ギリギリでも改札に飛び込めるように)、
取り越し苦労でした。しかも、帰りはどう考えても新幹線を利用しないと
終電に間に合わないと思っていたのに、在来線で余裕で帰れました。
(新幹線チケットは無事払い戻ししてもらえました)

終演後、坂東君バースデイライブで知り合った常連さんのお二人に御挨拶。
(坂東君の元まで連れて行ってくれたお姉様は来られていませんでした)
話をしているうちに、思わぬ展開に。
「とくぅ〜さんですよね?」と聞かれ硬直。どっ、どうしてその名を?と
動揺しながら尋ねると、「そうじゃないかと思ってたんですよ」
「ブログ見てます」とお二人から言われ、顔から火が出そうになりました。

そして鈴藤さんの所へ。お待たせしてしまって申し訳ありませんでした!
「今回は"地獄の使者"がヒットでした」とか、最後までアホな事ばっかり
言ってごめんなさい(汗)。次は野音でお会いしましょう!(^^)

今回、カメラが入っていて何かな?と思っていたら、コンサート中に告知が。
10月にテレビ東京『音遊人(みゅーじん)』でスクェアが特集されるそうです!
高崎公演の模様もチラッと見られるのではないかと思います。
数ヶ月前にブログに書いた「この1年のメンバーの姿を追ったドキュメンタリー
番組をテレビで放送して欲しい」
という夢が実現しました!(号泣)
この情報をいち早く知る事が出来ただけでも高崎に行った甲斐がありました。


T-SQUARE LIVE
8月23日(土) 高崎市文化会館 19:00開演

<メンバー(敬称略)>
安藤正容(g)、伊東たけし(sax、EWI)、河野啓三(key)、坂東慧(dr)、
田中晋吾(b)


<セットリスト> 珍しく自力で書けました。多分間違ってないと・・・思います。

1.SE〜Omens Of Love
2.Rondo
3.Crown And Roses
4.Love For Spy
5.Anthem
6.Wonderful Days
7.Safari
8.Islet Beauty
9.Truth
10.Sayonara
(アンコール)
1.Faces
2.Takarajima

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
ご一緒させていただきありがとうございました!
短い時間でしたが楽しいライブでしたね。
とくぅ〜さんのレポを拝読して、ライブ中の高揚感をもう一度味わって
幸せな気持ちになりました^^
次は野音ですね。また一緒に盛り上がりましょう!
鈴藤
2008/08/26 07:07
23日はありがとうございました〜!
ライブの時間が短かったのは残念でしたが、本当に幸せでした。

鈴藤さんのブログ拝見しましたよ。
萌えポイントは同じ、という事で。(^^)
「来てね」の語尾、確かにハートマーク入ってましたよね!
あのオジサマはどれだけ我々を翻弄したら気が済むのでしょうか。

来月の和泉さんトリオ長野ライブ、楽しんで来て下さいね。
ハプニングがありましたら、包み隠さずレポをお願いします!
(ファンのくせに事故を期待しているのは如何なものかと
思うのですが・・・^^;)
それでは、また野音で!
とくぅ〜@管理人
2008/08/26 21:33
高崎公演ウラヤマシス。
T-SQUAREは、ファンの絶対人数が比較的少ない分不思議な縁でお仲間と知り合える率が高いので、なんだか良いですよね。
次の野音は一緒に楽しんじゃいましょう(^_^)/
お魚ちゃん
2008/08/27 06:20
高崎公演で、隣の隣の席に居た者です!
レポート拝見したところ、私のことが書かれてあるでは、ありませんか…、いっやあ〜照れますね〜(笑)
あの時は、色々有難うございました!!
私は、誰にでも、声を掛けれるタイプじゃないんですよ〜。
とくぅ〜さんの、第一印象は、ちょっとお話しただけでしたが、とても真面目そうで、控えめな印象を受けたので、高崎では、横顔を見たとたん、何の迷いもなく、ついお声を掛けさせて頂きました!
とくぅ〜さんは、キョトンとした顔で私の顔を見て、一瞬、判らなかったみたいですが…(笑)
1人で、遠方に行くのは、久しぶりだったのと、多少ながらの不安を持ちながらの参加だったので、まさか、あのような出会いがあるとは、考えてなかったので、終演後も、楽しかったです。
有難うございました!
また、ライブ会場でお会いした時には、よろしくお願いします!!
メロディー
2008/08/27 20:35
お魚さん、こんばんは〜!

お魚さん鈴藤さんとは、和泉さんひな祭りライブで相席させて
もらって、それっきりの縁になるかと思いきや、その後
私がお魚さんのブログを発見してコメントした事で、
こうしてライブ御一緒出来るようになったんですよね。
本当に、縁とは不思議なものです。(^^)

来月の野音、よろしくお願い致します!
とくぅ〜@管理人
2008/08/27 23:53
メロディーさん、コメントありがとうございます!

よくよく思い返したら、坂東君バースデイライブの時、
高崎に行く事を坂東君と晋吾さんには告げたのですが、
常連の皆さんにはお話してなかったなぁと。
次にお会い出来るとしたら野音かな?と思っていたので、
お声かけて頂いた時は本当にビックリしました!
すいません、キョトンとしてしまって。(^^;
こちらこそ、19日、23日とお話出来て嬉しかったです!

29日はGINZ行かれるんですよね?
当日私は「今頃調布でも盛り上がってるだろうなぁ〜」と
想いを馳せつつ、目黒で則竹さんの2日遅れのバースデーを
お祝いしていると思います。
また機会があればGINZにも行きたいと思っておりますので、
その時は相手してやって下さい。(^^)
とくぅ〜@管理人
2008/08/27 23:55

コメントする help

ニックネーム
本 文
地獄の使者、高崎に現れる! 白鯨な日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる