白鯨な日々

アクセスカウンタ

zoom RSS 具合少し良くなりました

<<   作成日時 : 2008/07/30 21:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

ピラミッドの御三方(和泉宏隆さん神保彰さん鳥山雄司さん)の母校である
慶応高校が46年ぶりに夏の甲子園出場だそうで、おめでとうございます!
「ROOKIES」で甲子園目指して頑張っていた小出恵介さんも慶応高校出身との事で、
ドラマでは甲子園に行けませんでしたが、母校が出場することになって
さぞ喜んでおられるでしょうね。
ウチの母校は、春に続き夏も惜しかったです!
私立2強の1校がまさかの2回戦敗退をしてチャンスだと思ったんですが、
準決勝でよく知らない学校に負けました。(T_T)
結局私立のもう片方が出場する事に・・・チッ。

近況です。
昨日、約3週間ぶりに体温が平熱に戻りました。でもまだ身体の中に熱が
こもっている感じがします。
本調子でない身体にムチ打って、8月は4回ライブを観に行く予定です。
もしかしたら5回になるかも。大丈夫か?自分。

ドラマティック・カンパニーからDMが届きました。
公演先行予約案内の他にスペ〜シャルなお知らせが同封されていたらどうしよう〜
と、封を開けるまでドキドキしたのは私だけでしょうか?
北海道ツアーが行われたばかりなので、次の企画は当分ないですよね?
ていうか、あんな恐ろしい(←?)企画が毎年あったら身がもちません!(^^;
そんなこんなで、現在大阪公演に行くか悩み中。
東京公演、平日はどの日に行くかも考え中。

久しぶりに某リサイクルショップに行き、「月刊エレクトーン」
「VOiCE Newtype」を大量に買って来てしまいました!
増え続ける雑誌類・・・ヤバイ。
「VOiCE〜」は、電王関係の記事が載り始めた昨年からは欠かさず新品購入
していますが、それ以前は全然チェックしていなかったのです。
「月刊エレクトーン」は、2000年前後の号をたくさん入手しました。
則竹裕之さんがエッセイを連載していた頃です。懐かしい〜!
宮崎松本時代、そしてバンド形態を解消した頃のスクェアのインタビュー記事・・・
今読むと、当時は見えて来なかったものが見えます。

エレクトーン雑誌という事で・・・窪田宏さんの記事がたくさん載っていました。
今はTRIXやKKJAMでの活動の印象が強い窪田さんですが、80年代からこの時期ぐらい
までは、エレクトーンプレイヤーとして絶大な人気を誇っていらしたんですよね。
私が窪田さんの事を知ったのは、スクェアのファンになってしばらく経った頃。
アルバム「Fine Weather」持っています。しかもカセットテープで(爆)。
85年の作品ですからね・・・(当時はカセットアルバムが売られていた時代)
あぁ、それなのに〜!今の今まで知りませんでした。

窪田さんが、自分と同じ誕生日だったなんて!!

1959年生まれという事は、和泉さん&神保さんと同学年なんですね!
ちなみに血液型はB型・・・私の好きなキーボーディスト、B型が多いなぁ。

誕生日と言えば・・・今日7月30日は、堀内賢雄さんのお誕生日です。
おめでとうございま〜す!
そして明日は岩田光央さんのバースデイ。みっちゃん、おめでとう〜!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
とくぅ〜さん、こんばんは。
少しは元気になられたみたいですね。でも、この暑さです。どうか無理されませんように。こちら広島では連日雷がすごいです。気圧が変わると頭痛が…(>_<)苦手な季節です。
とくぅ〜さんの記事を拝読して、スクェアが急に聴きたくなり、レンタルにいきましたが、うちの近所の店は品ぞろえが良くなくて。借りてきたのは『TRUTH 21 century』。重厚な音が、ロック好きな私向きで大変良かったです。なんだかリゾート気分になっちゃう音。当分リゾートの予定はないですが、気持ちよく浸れましたv
riru
2008/07/31 01:36
こんばんは!
お陰様で熱は下がったものの、今日は頭痛で寝込む始末。
でも明日また無理をする予定です。好きな事のためなら
いくらでも無茶するダメな私。(^^;
気圧変化が激しい季節は、頭痛持ちには嫌ですよね。
riruさんもお辛いでしょうが、乗り切って下さいね。

最近ブログで関さんの話題出さなくて、ファンの方々に
申し訳ないなぁと思っています。
でも、riruさんのように関さんファンの方がスクェアに
興味を持って下さるのは、凄く嬉しかったりします。

『TRUTH 21century』スクェアが安藤&伊東さん2人体制だった
2001年にハードロック系海外ミュージシャン達と制作した
企画アルバムですね。
TOTOのボビー・キンボールが歌っていて度肝を抜かれました!

夏にピッタリなスクェアのアルバムは・・・
00年代、現メンバーでの作品なら『Passion Flower』
90年代の作品なら『夏の惑星』あたりがおススメです。
そして、私の超・個人的イチオシは『R・E・S・O・R・T』です!
機会があれば是非お手に取ってみて下さい。(^^)
とくぅ〜@管理人
2008/07/31 21:40

コメントする help

ニックネーム
本 文
具合少し良くなりました 白鯨な日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる