白鯨な日々

アクセスカウンタ

zoom RSS アニメとフュージョン系

<<   作成日時 : 2005/07/07 13:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

夫も私もアニメをよく観ます。(音楽が縁で結婚したのに。結婚前はアニメのアの字も
出なかったのに・・・)
しかし、出演声優さんで観る作品を選ぶ私と純粋にアニメ好き(かつ声優嫌い)な夫とでは
分かり合えない事が多く、一緒に観るアニメの本数は少ないのです。
今春始まったアニメの中では「LOVELESS」が数少ない一緒に観る作品でした。

「LOVELESS」は夫が録画担当。夫が録画したアニメは、私が観た観ないに関係なく
夫が観たらすぐ消される運命にあります。(HDDレコーダーなのでホント一瞬で消えます・・・)
最終回を観た時の話です。エンディングの後、そのままCMを見ていたら・・・

「!!」

「待って〜!消さないで〜〜〜!!」(夫に飛びかかる)

ドドドドドド・・・(階段を駆け上がる音)

ガサガサガサ(どうやら押し入れにしまい込んだ何かを探しているらしい)

ドドドドドド・・・(階段を駆け下りる音)

「これに入れて〜!お願いぃ。何でもするぅぅぅ!」(DVD−RAMを夫に押し付けておねだり)

いやはや、久々に夫の前で取り乱しました。何を見て上記の行動に出たかというと
T-SQUAREコンサートのCMです。「T-スクェアコンサートツアー2005開催決定!」という
アナウンスと共にライブの映像、そして安藤さんの写真バーン!伊東さんバーン!
たった数十秒のCMだけど、すんごく貴重。こういうCMってわずかの期間、しかも深夜しか
流れないはず。CM部分だけチャプター切ってRAMにダビングしてもらいました。うふふ。
その後「LOVELESS」最終回は瞬時に夫のレコーダーから消えていきました。さよ〜なら〜。

「LOVELESS」原作者、高河ゆん先生の漫画は食わず嫌いもとい読まず嫌いで、
実は読んだ事がないんですが、アニメを観て「確かにこれは人気ありそうだなあ」と思いました。
絵がすごく綺麗でしたね。中盤ちょっとだけ崩れた回があったけど全然問題なし。
同じ「ZERO-SUM」連載作品のアレに比べたら・・・(^^;

音楽が笹路正徳さんで驚きました。最近フュージョン系ミュージシャンがアニメの音楽を
担当する事多くないですか?(笹路さんはフュージョンというよりはプログレ系出身だと
思いますが。)
元スクェアメンバーの久米大作さん(月詠)とか、DIMENSION(最遊記RELOAD)とか。
アニメサントラCDである「最遊記RELOAD・最遊記RELOAD GUNLOCK TV SOUND COLLECTION」
声優さん新録ボイスがちょこっと入っているという事で、購入するかどうか迷った
声優ファンの方が多いと思いますが、音楽面でかなりオススメですよ!
その一方で、アニメを観ていないディメンジョンファンがこのCD聴いてどう反応するか
ちょっぴり気になったり。「曲の前に入るオッサンの声は一体何なんだ?」とか思われてそう。

笹路さんはユニコーンやプリプリ、the brilliant greenのプロデューサーとして有名ですが、
私が初めて笹路さんを知ったのは、安藤まさひろさんの1stソロアルバム「MELODY BOOK」
聴いた時でした。このアルバムは大好きで、大学に入ってから「EYES OF THE DRAGON」
「ANOTHER NIGHT」をサークルのバンドでコピーしました。
笹路さんのキーボードの音色は作りやすく、ソロも弾きやすかったなあと記憶しています。
オットットリオのコンサートにもキーボーディストとして参加されてました。
ナスカマライアのCD、結構好きです。ササジーズなんてのもありましたね。

アニメ新番組が始まると出演声優さんが誰かという事も気になりますが、最近音楽や
主題歌にも注目し始めました。
アニメの音楽に色々なジャンルのアーティストが参入して、新風が吹く事を期待してます。
個人的にはフュージョン系の人だと嬉しい。和泉さんはもうやらないのかなあ。
「ピアノ専業キーボード廃業」のスタンスが変わっていないとしたら無理か・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
アニメとフュージョン系 白鯨な日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる