白鯨な日々

アクセスカウンタ

zoom RSS 好きだってぇのに

<<   作成日時 : 2014/12/07 23:17   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

怪我をした所を人間の若者に助けられた河童の娘。
若者に恋をした河童娘は、家族と別れ今の暮らしを捨てるのと引き換えに、
人間になる秘薬を飲むのだった…

こんな風に始まった、今回の岸野組のお芝居。
衝撃的でした!
カッパの女の子(豊嶋さん)がオッサン(岸野さん)の姿に変わった時の
衝撃といったら、もう…(^^;

死んだと思われた満寿一一家の親分(心は河童娘)が戻って来たものだから、
一家は大騒ぎ!そして、敵対する熊古露里一家の面々も巻き込みドタバタ…
笑いあり驚きありの楽しいお芝居でした!

今回は、初日ともう1日平日、合わせて2公演観に行きました。
観劇1回目は、とにかくもう爆笑に次ぐ爆笑!
後半に「えっ?」と驚く展開があり、思わず涙ホロリ。
河童母の存在を認識している観劇2回目は、初回では気付かなかった
母の愛にしんみりする事しばしば。

関さんが演じるのは、満寿一一家の子分筆頭の新政。
血気盛ん、でも相撲がめっぽう弱い。
自分が頭の中で思い描いていた通りの相撲が取れなくて
「ん?」と首を傾げる様が可愛いかったです。(*^^*)

でも、新政は女性目線から見ると、あまり魅力的な男性ではありませんでした。
大好きな関さんが演じているというアドバンテージがあるにも関わらず、
新政よりも大倉さんの演じている二番手の子分、飛切りの方が
役柄としては好感度大。
理由は明らか。好きでもないのに一家のお嬢さんに求婚する新政と、
お嬢さんに惚れていて、でも気持ちを言い出せなくてひっそりと見守っている
飛切りと、どちらを応援したくなるかと聞かれれば…ねぇ?
結局、二人ともお嬢さんには振られちゃいますが。(^^;

新政は、敵である熊古露里一家の子分の一人、男山(←女性)に
実は惚れられていて、終盤のシーンで詰め寄られ押し倒され…
とにかくもう酷い目に遭う新政。
今回のお芝居のタイトルでもある「好きだってぇのに」というセリフを
男山が絶叫!関さん&中村さんの熱演に、拍手喝采の場面でした。(^^)

河童娘の若緑も、お嬢さんの福貴野も、新政も、飛切りも、男山も…
好きなのに、ままならない。みんな片思いで成就の見込み無し?
満寿一&熊古露里の両一家も仲違いしたまま?
その辺りの結末は描かれずに終わりましたが、新政が男山に押し切られて
ゴールインしたりして。それによって満寿一&熊古露里が和解して
めでたしめでたし…という未来も面白そう。新政が気の毒?

今回の脚本が当て書きなのかどうかは不明ですが、岸野組の皆さんも
客演の皆さんも見事に役にハマっていて、まさに適材適所といった感じ。
今度は逆に、凄い意外な配役でのお芝居も観てみたいなぁなんて思いました。

初日公演は後方ブロックで、平日公演は前方席で堪能した今回のお芝居。
あっ、そうだ!平日公演観劇後、「関さん大好き」でお馴染みの声優
○×さんのお姿を目撃しました!(敢えて伏字にしてみる^^;)
終演後、岸野組の役者さん達と一部の客演の方々がロビーに出られて
お客さん達をお見送りして下さるのですが、○×さんが金月さんにご挨拶
されている場に居合わせてしまったのです。
すぐ横で○×さんの美声を耳にしつつ、それに気付いていないフリをして
「アンケートの回収先はどこですかー?」的な身振りでアンケート用紙を
ヒラヒラさせる私。あー、ビックリした…

そんな訳で、全てのイベント参加は無理でしたが、今年も
舞台上で色んな関さんのお姿を拝見する事が出来て幸せでした!
来年『たいせつなきみ』の大阪での再演が決定していますが、
果たして観劇出来るかどうか…現在、黄信号。原因、仕事。
週6日勤務とか、もういい加減にして欲しいですー!(T_T)
今公演の感想、初日観劇後に軽く下書きしておいて、2回目観劇したら
完成させて、千秋楽公演終了後すぐにUPしようと思っていたのに、
時間の余裕が無くて1週間も遅れてしまいました…



劇団岸野組
『好きだってぇのに』
 11月22日(土)〜30日(日)  六本木 俳優座劇場

<キャスト(敬称略)>
(満寿一一家)
岸野幸正、金月真美、飯塚雅弓、関俊彦、大倉正章、志賀克也、岡田有紀
(熊古露里一家)
山路清子、末吉功治、中村美緒、奥戸裕子、今澤慧美、馬渕茜
(河童沼の一家)
桝中玲、おぉじのりこ、豊嶋真千子、北條真
(稲荷神社の狐達)
村田絵美、小野真佑

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
好きだってぇのに 白鯨な日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる