白鯨な日々

アクセスカウンタ

zoom RSS 来年は富士山コスで年越し希望

<<   作成日時 : 2014/01/10 22:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

今まで元日出勤はあったけど、大晦日に仕事が入ったのは初めて…かな?
とにかく、さっさと仕事を片付けて、家帰って御飯をしっかり
食べる時間を確保せねば!
危うく別業務を押し付けられそうになりましたが(大晦日は
出勤している人員が普段より少ない)、逃げおおせて無事帰宅。
鏡見たら顔色メッチャ悪いけど、体調は良好。
では、出かけよう!カウントダウンライブへ…

T-SQUARE COUNTDOWN CONCERT 2013〜2014
  2013年12月31日(火) 21:30〜 日本橋三井ホール
<メンバー(敬称略)>
安藤正容(g)、伊東たけし(sax、EWI)、
河野啓三(key)、坂東慧(dr)、田中晋吾(b)

<演奏曲>

(1st)
1 Victory
2 Triumph
3 Departure 101
4 Love For Spy
5 Revenge
6 Moon
7 Friendship
8 Giant Side Steps
9 Rise

(2nd)
10 Tomorrow's Affair
11 From 03 To 06(Receivers)
12 Hard-Boiled
13 新曲(河野さん作)
14 Daisy Field
15 Radio Star
(カウントダウン)
16 Hello Goodbye
17 Future Maze
18 Rondo
19 Omens Of Love

(アンコール)
20 宝島
21 Truth


練られた選曲だなぁという印象。
1stでは、不覚にもタイトルを思い出せない曲が数曲。(^^;
あっ、この曲は…割と最近の曲だ!このメンバーになってからの…
タイトル何だっけ?…終演後ライブ仲間さん達と話していて、
あっ!「Revenge」だぁー!とようやく思い出したり、そんな感じ。

個人的に聴けて一番嬉しかった曲は、「From 03 To 06」
色々言いたいけど、止めておいたほうがいいですね(苦笑)。

<MC>

トークで印象に残ったのは…
やたら本田雅人さんの名前が出た事。
伊東さんが他のSAX奏者にヤキモチ焼くフリをしたため、坂東君が
気を遣って「伊東さんが大好きです」と言った事。

<プレゼント抽選会>

安藤さんがDVD、河野さんが楽器、坂東君が使用済みシンバル…と
提供品が定番化する中、伊東さんは毎年ツッコミ所満載の品を
用意して来られます。今年は、手ぬぐいでした。なぜ手ぬぐい???(^^;

安藤さんは、お気に入りのDVDを今回は2枚提供。1枚ずつプレゼント
という事で、当選者は2名に増えました。
1枚はジェフ・ベックのライブ。そして、もう1枚のDVDが…

ジノ・ヴァネリ2002年NORTH SEAジャズフェスティバル!!!

ジノ様の名前が安藤さんから発せられた瞬間、私のテンションは最高潮に。
ライブの最中よりもウヒャウヒャしていたかもしれません(爆)。
私もこのDVD持っております。超オススメだという気持ちは、安藤さんと同じ!
当選者さんが、DVDを観てジノ様の素晴らしさを感じ取ってくれればいいなぁ。

<カウントダウン>

今回は、年号メガネの調達が出来なかったそうです。
某CS番組で2014年メガネをかけた人を最近見たので、品自体は
売られていたみたいですけどね…

年号メガネがない代わりに、ちっちゃいくす玉が登場。
伊東さんがパカッと割ると、中から「おめでとう」の文字。

数日前のチキンジョージのライブで富士山の被り物をした伊東さん。
正月なんだから、カウントダウンでも富士山コスプレすればよかったのにー!
折角なので、フロント3人で一富士二鷹三茄子揃えてみるとか。
鷹の代わりにシャウティングチキンの着ぐるみを晋吾さんが着て、
茄子は安藤さんが担当…みなさん、ナスの着ぐるみをかぶった安藤さん
想像してみてください。萌えますよねー。(*^^*)

<サプライズ>

終演後、ちょっとしたサプライズが待っていました。
メンバー全員がステージ前方に集合し、「今からジャンジャン
写真撮影して下さい!ツイッターやブログに載っけてOK」と!
お客さん達は各自スマホ携帯デジカメを手に…写真撮影会が始まりました!

ここでガックリする私…
この日デジカメを持って行くか迷って、結局家に置いて来たんですよね。
手元にあるのは、カメラ機能がからっきし弱い携帯電話のみ。
どれぐらい弱いかというと、昨年5月31日に書いたブログ記事
「あっという間に終わった5月」の中にUPされているMiKa Beyond Jazzライブ
撮影会の写真を御覧になっていただければ、お分かりになるかと。(^^;
という訳で、写真をブログ上にUPするのはパス。すみません…

以上、T-Sカウントダウンライブの雑感でした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
個人的に聴けて一番嬉しかった曲は、「From 03 To 06」…
色々言いたいけど、止めておいたほうがいいですね(苦笑)。
⇒「Maybe I'm Wrong」(色々、言っちゃってください・・・)
先日は失敗してしまいました。年越しあるのうっかりしてまして・・・
エンディングの件、あぁナルホド、と納得。
7/20、渋谷遠征したいものです。
himebow
2014/01/11 01:55
カウントダウンライブに参加してみて、生で初聴きの曲や
驚いた曲など色々ありましたが、0306以外の曲に関しては
もしネタバレ情報に遭遇していても「へえー」程度の
リアクションで済んでいただろうなぁ、今回最大の
サプライズ曲はやっぱり0306だったなぁと思いました。(^^;
でも、「We'll never have a trouble」です。
(いつまでもネチネチ言って、ごめんなさい!)

年末のhimebowさんのコメントが無かったら、0306のエンディング
気に留めずにボンヤリ聴き流してしまったと思います。
今回撮影カメラが入っていましたが、チキンとカウントダウンの
映像がどれぐらいDVDに収録されるのか気になる所。

今夏のツアーは、また3箇所(東名阪)に逆戻り?(哀)
カウントダウンライブで伊東さんと安藤さんが「色んな所に
行きたいよね」とおっしゃっていましたが、どうもそれは
国内の事ではなく、海外でライブがしたいという意味のようです。
管理人
2014/01/11 21:29

コメントする help

ニックネーム
本 文
来年は富士山コスで年越し希望 白鯨な日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる