白鯨な日々

アクセスカウンタ

zoom RSS DCと行く福島ツアー 1日目

<<   作成日時 : 2013/03/23 01:46   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

今から3年前、ドラマティック・カンパニー研修生公演を観るため、DCのアトリエに
行った時のことです。アトリエでは何人かのDCメンバーの方々が、スタッフとして
お仕事されていたり、研修生の舞台を見守っておられて…公演前後にメンバーの
方々とちょこっとお話させていただいたりしました。
終演後、中尾さんとお話出来る機会がありまして、当時DC会員間で噂になっていた
件を尋ねてみました。DCの節目の年に、またツアーがあるかもしれないという話が
周りで出ているのですが…と。
すると、「20周年に向けて色々考えています」と中尾さん。
これはもう確定と考えていいんですね?20周年にはDCメンバーと行く○○ツアーの
第3弾が開催されるのは確定なんですね?

第1弾は、2005年8月沖縄ツアー。
これには残念ながら欠席。自分の過去のブログ記事を探してみた所、
「スゴイ内容のハガキが届いたー!」という事だけ書いた記事が見つかりました。
http://seki-square.at.webry.info/200505/article_4.html

第2弾は、2008年3月北海道ツアー。
ガチガチに緊張しながら参加。悲喜こもごもといった感じの旅になりました。
5年前のブログに、割と詳細なレポが残っています。
(その1 http://seki-square.at.webry.info/200803/article_3.html
その2 http://seki-square.at.webry.info/200803/article_4.html

夢のようで、楽しくて、幸せだった一方で…悔いが残ったり、落ち込んだ事も
沢山あった北海道ツアー。
なので、ツアー第3弾の構想があると中尾さんからお聞きした時は、正直
手放しで喜べなかったんですよね。どちらかというと「どうしよう…」と
弱気になったというか。ツアー行ったら、絶対楽しい!でも、北海道の時みたいな
切ない思いをまたしそうで、それが怖い…

そんな複雑な心境を抱え続けた3年間でしたが、先日遂にそのモヤモヤ感に
ピリオドを打ちました。そう、行って来ましたよ!ツアー第3弾に。
ツアーのお知らせがどのタイミングで出るのか、2012年に入った辺りから
ずっとドキドキしていた私。そして…そのお知らせは、秋のDC本公演の
チラシの中に紛れ込んでいました。ギャー!遂にキター!!

お芝居やイベントを御一緒する機会の多い関さんファン仲間さん達に
尋ねてみた所、残念ながら都合が悪くて参加出来ないとの事。
1人参加は心細いよぉ…あっ、Iさん発見!
すかさずIさんの元へ駆け寄り「一緒に行って下さーい!」と泣きつき、
ありがたくも一緒にツアーの申し込みをさせてもらう事になりました。

父の件でツアーの本申し込みを迷う時期もありましたが(2泊3日も旅に出て、
その時父に万が一の事があったらどうしよう…と、縁起でもないのですが
凄く心配だった時期があったのです。死を覚悟した手術が行われてから数ヶ月は
気が気じゃない日々でした)、ツアーの3日間仕事を休む件については、
全く心配していませんでした。余裕で休みが取れると思っていました。
まさか、ツアー直前の時期にこんなに仕事が忙しくなるとは…
ツアー期間中の休みは死守出来ましたが、3月前半は仕事地獄に陥る事に。

この感覚、ウーン年前の新婚旅行の時と一緒だ…
毎日毎日残業続きのまま結婚式を迎え、式の翌日クタクタで新婚旅行に
向かった事を思い出した私。

あ、行き先にも共通項が(笑)。
新婚旅行先は、ハワイでした。
そして、今回のDCツアーの宿泊先も、「ハワイ」のつく場所。
ハワイはハワイでも…

スパリゾートハワイアンズ! (^^)へへ

「沖縄、北海道と行ったから、次は海外?」と、DC会員の皆さん誰しもが
一度は考えておられた事でしょう。実際、何年か前のDC本公演でのアンケートに
「次にツアーをするとしたら、海外がいいですか?」というような具体的な
質問項目がありましたし。

そして…3回目のDCツアーは、福島に決まりました。
復興支援の意味が込められている事は言うまでもなく。
あと、某メンバーから「お城が見たい」という希望があったのかも。

荷物の準備も心の準備も全然出来ないまま、ツアー前日を迎えてしまいました。
ヤバイ、ヤバイ、マジヤバイー!
前日になってバタバタと旅支度。 \(゜ロ\)(/ロ゜)/ 

あっ、水着を出さなくては…
20代半ば以来着ておらず、押入れにしまい込まれていた水着を取り出しました。
…よかった、腐っていなかったよー。(いや、普通腐る素材ではないのだが…^^;)
でも、これはちょっと恥ずかしいなぁ。最近の水着のトレンドは知らないけど、
明らかに流行の逆を行くであろうデザインに苦笑。

さて、いよいよツアー当日。電車で、いざ新宿へ!
ラッシュアワーの終わりかけ…という時間で、大きな荷物が邪魔でごめんなさい
という感じでしたが、トラブルなく無事に新宿駅到着。

集合場所に辿り着くと…
DCメンバーの面々がフツーにバスの前に立っておられるという、フツーでない
状況に動揺。北海道ツアーで少しは免疫が出来ていたものの、今回は最初から
中尾さんも関さんも来られていてドキドキ。(北海道ツアーでは、初日の行動が
別だったのです)

ツアーのバスは、2台。私とIさんは、2号車に案内されました。
DC会員の皆さんが続々集まって来られる様子を窓越しに見ていると…
あっ、江口さん!

江口ママが、愛児りっくん(1歳)とお見送りに来て下さいました!
あ、関さんがりっくん抱っこさせてもらってる。うわー、りっくん泣いてる(笑)。
江口さんのブログで、関さんが抱っこしたらりっくんがギャン泣きしたという
エピソードを拝読しておりましたが、まさかギャン泣きを生で見れるとは。感動。

江口さん&りっくん&DC研修生の男の子(←当日は彼の正体を知らなくて、
「江口さんの旦那さん?なんか凄い幼い感じの人だなぁ。夫というより弟みたい」
と勘違いしていました^^;)に見送られて、2台のバスは走り始めました。

DCメンバーの方々は、男女先輩後輩のバランスよく2チームに分かれてバスに
乗車されました。中尾さん&堀本さんチームが1号車、関さんチームが2号車。
中尾さん乗車のバスは、隆聖号と名付けられました。
「りゅうせいごう」という響きがカッコイイ!(*^^*)
では、関さん乗車のバスは…?
2号車の面々、暫し考えてから「電王号にしましょうか」という流れに(笑)。

添乗員さんのガイド、DCメンバーの皆さんの御挨拶&トーク、
そしてゲームで、バス車内は和気藹々とした雰囲気に。

最初に行われたゲームは、風船テープはがしゲーム。
バスの座席タテ列毎に4チームに分かれ、風船に貼り付けられたセロハンテープと
紙テープ(←正式名称が分からない^^;)どちらか1枚をはがしてリレーをして、
一番早く全員テープをはがしたチームが勝ち!というゲーム。
途中で風船が割れてしまったらアウトです。

紙テープははがしやすいのですが、セロハンテープは風船と密着していて
非常にはがし難く、風船を割ってしまうリスクが高いのです。
私は割らずに済みましたが、近くで割れてギャー!となったり。
結果は…思い出せない(汗)。
何回かゲーム行って、3つのチームが勝利したんだっけ?
唯一勝てなかったのは、関さんチームだったかな?

ゲーム中、何気におでこにテープを貼り付けたりしているお茶目な関さん。
しかし、チキンな私はその御姿を激写する事が出来ませんでした。(T_T)
一応、ツアー中は写真撮り放題の環境で、バス内でもバシャバシャ撮ってOK
という感じだったのですが…

勝利チームの会員には、メンバーから素敵なプレゼントが配られます。
…飴ちゃんでしたー!(笑)
ツアー1日目と3日目のバス内ゲームコーナーでゲットした飴玉の数、
自宅に帰ってまとめてみたら、結構な数でした。

これは、バスに乗ってそんなに時間が経っていない時に出たお話かな?
関さんは少し前に仕事で保志総一朗さんと一緒になったそうで、福島出身の
保志さんに「福島の名物って何?」って質問をした時のエピソードを、
保志さんのモノマネ入りで話して下さいました。関さんによる素晴らしいモノマネで、
グダグダな受け答えをする保志さんの様子が目に浮かぶようでした(笑)。
散々悩んだ保志さんは「わっぱ飯ですかねー」と答えたそうです。

あと、これも1日目のバスの中だったでしょうか。
川島さんが「悪役をやりたい」とおっしゃった時に、周りのDCメンバーから
「プライベートで悪役じゃないか」というツッコミを入れられていたのが
ツボにハマりました。
(追記:かわしーさん悪役発言は、2日目のイベントの時だったようです。
ダメだ…今回、私の記憶力かなりアヤシイ^^;)


北海道ツアーでは川島さんは欠席だったので、今回ツアーを御一緒出来て
本当に嬉しい!(*^^*)実は、今回私が自分に課した3大ミッションの1つは、
かわしーさんと2ショット写真を撮る事でした!
このミッション、果たしてクリア出来たのでしょうか???

昼食は、郡山市内で。
蒸籠蒸し?何段にも重なった籠を見て、うわー豪華!とビックリ。
関さんの甲高い「いたーだきます!」の挨拶で、昼食会場が一瞬
保育園と化しました(笑)。

昼食後、バス出発時間まで売店でお土産物を見て回るDCメンバー&会員の皆さん。
メンバーの皆さんに積極的に絡む勇気は無くて、なんとなーくその場をウロウロ
していた訳ですが…

…ん?
いち早く気付いたのは、Iさん。
「これって…」「…あっ!」
今、店内で流れているBGM、「Climax Jump」です!

オリジナル(AAA)バーションではなく、関さん達イマジンズのバージョンでもなく、
インスト(歌無し)の演奏でしたが、明らかにクライマックスジャンプです。
辺りを見回すと、結構近くに関さんがおられました。そして、BGMには
気付いていない御様子。

「どうしよう?伝えに行きます?」と暫し2人でオロオロ。
躊躇してしまうのも無理はありません。
しかし…こんな絶好なネタがあるのに、話しかけに行かないなんて勿体ない。
そして、なによりも…

関さん、北海道の時と違って話しかけるなオーラが出ていない!(爆)

行くと決めたら一直線!
Iさんを引っ張って関さんに突撃しました。
しかし、突撃後の展開を考えていなかった私。
不思議な数分間を過ごす結果になりました。

「よく分かりましたねー」とおっしゃる関さんと一緒にBGMに耳を傾ける我々。
関さんがいらっしゃる時にこの曲が流れるなんて凄い奇跡ですよーとか、
私色々口走ったかもしれませんが、間を持たせようと適当に言った自分の言葉は
よく覚えていません。(^^;

「次の曲が気になりますね」と、関さん。
このBGMの正体は何なのか、確かに気になって来ました。
前後の曲が分かれば、例えば次の曲が仮面ライダーか戦隊ヒーロー物の
テーマソングだったりしたら、あぁこれは特撮テーマ曲集インストバージョン
なのね!という結論になる訳で。

そして、流れた次の曲は…
「?」「?」「?」
知らない曲でした。
インストバージョンにアレンジされてBGMとして使用されているという事は、
それなりのヒットソングだと思うのですが、フュージョンや昔のAORが好きで
流行歌にはとんと疎い私はもちろん、関さんもIさんも御存知ない曲みたいで。

バスの集合時間になったので、うーんうーん首を傾げながらお店を出て行く我々。
途中、関さんが佐藤さんに「この曲知ってる?」と尋ねるも、佐藤さんも
分からない御様子でした。
いやはや…それにしても、まさかこんな展開になるとは(汗)。

ここでDCメンバーの皆さんは乗車バスを交替。2号車は隆聖号に。
午前には関さんがホッシーのモノマネを披露して下さいましたが、
午後は堀本さんが、若本規夫さんのモノマネを!(笑)

若本さんといえば、中尾さんは先日若本さんとドラゴンボール新作映画のCM
収録されたそうです。映画に出演されない御二人のキャラがネタにされていて、
「出てない」「何!?」という掛け合いがある面白いCMらしいです。
最初は、若本さんが例の調子でセリフを言うものだから、時間を取り過ぎて
CMの尺に入りきらなかったそうですよ。(^^;

隆聖号になってから行われたゲームは、ジャンケンリレー。
午前中のゲームと同じく、座席タテ列毎の4チームで競われました。
中尾さんとジャンケンをして、勝ったら後ろの人にバトンを渡し、一番早く
最後の人の手にバトンが渡ったチームが勝利!
中尾さん、ジャンケン強っ。
本さん、なかなか勝てなくてストッパーになってしまったのがお気の毒でした。
詳細は思い出せませんが、1チームだけ出遅れ3チームが横並びで激戦…という
展開が多かったかな?

翌日のステージイベントで行う吉良を探せ!ゲームの説明映像を観たり、
過去のDC公演の記録映像(←3日目だけでなく1日目にも流して下さったような
気がしますが、既にウロ覚え…^^;)を観たり…
そうこうしているうちに、スパリゾートハワイアンズに到着!

ここで部屋割表を渡され、同室になる会員さんがようやく判明。
一緒に夕食会場に行き、お酒を頼んで乾杯!
皆、いい人そうでよかったー。3日間楽しく過ごせそうです。

翌日の晩はDCのステージイベントが行われるので、ポリネシアンショー
観る事が出来るのはこの日だけでしたが、我々は第1部だけを観て部屋に戻って
しまいました。2部ではファイヤーダンスとかあって盛り上がったんだろうなぁ。
DCメンバー御一行は、最後まで観覧していた模様。

ホント、1日目からこんな「最初からクライマックスだぜ!」な展開になるとは。
興奮でなかなか寝付けなかったのは、言うまでもなく。
…前回のブログで「ツアーレポは簡易な形式にするかも」と書きましたが、
ガッツリ詳細レポになってしまいました。(^^;

この調子でちゃちゃっとレポの続きを書いて行きたい所ですが…
諸事情で露骨にテンションが落ちており、レポを書く気力もダウン。
はい…31日に行われる例のアレの抽選に外れましたー!(T_T)
ツアーで充分楽しい思いをしたんだから、これ以上贅沢言ったらイカンと
頭では分かっていても、気分は塞ぐばかり。
という訳で、2日目&3日目のレポUPは、かなり先になりそうです。ごめんなさい!


20周年記念企画『ドラマティック・カンパニーと行く!福島ツアー』
  2013年3月15日(金)〜17日(日)
<参加DCメンバー(敬称略)>
中尾隆聖、関俊彦、堀本等、関根宏次、酒井哲也、川島得愛、河野智之、伝坂勉、吉次英哲、
波岡晶子、小田木美恵、本美奈子、真砂尚子、佐藤紀子、珠希美碧、岩田奈緒美、三井好美
<ゲスト>花柳路太先生

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
DCと行く福島ツアー 1日目 白鯨な日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる