白鯨な日々

アクセスカウンタ

zoom RSS NicoNico Dear Girl超公開生放送ステージ

<<   作成日時 : 2012/05/01 21:23   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

割と最近ニコニコ動画の一般会員になった私。
ゲスト出演のギタリスト鳥山雄司さん目当てで、広瀬香美さんのライブの
中継を観ようとユーストリームに出向いたら、全く視聴出来ない状態(汗)。
慌てて同時中継のニコ動に乗り換え、その際に会員登録をしたのでした。
鳥山さん御登場時には「鳥山明wwwwwwwwwwwww」と、お約束的なコメントで
画面が埋め尽くされ、「あぁ、これが噂に聞くニコ動ワールドなのか」と苦笑。
その後、会員になった事だし色々な番組や動画を観てみようかなと思いつつ、
全然活用しないまま月日は流れ…

そんなある日の事。
4月28日(土)に幕張メッセで開催される『ニコニコ超会議』内のイベント
『NicoNico Dear Girl超公開生放送ステージ〜こんなに大きくなりましたっ♪〜』
S.S.D.S.のDr.HAYAMIこと速水さんが出演されるというニュースが飛び込んで来ました!

<出演者(敬称略)>
(NicoNico Dear Girl各番組より)
『ヤオヒラ塾』矢尾一樹、平田広明
『おったいナイト』置鮎龍太郎、楠大典
『ADULT.E.X.』森田成一
『快感[TO]Night』森久保祥太郎、KENN
『アニ○スタジオ』石川英郎、入江玲於奈、島崎信長、鈴木裕斗、西山宏太朗
(スペシャルゲスト)
井上和彦、岡本信彦、Kimeru、下野紘、JOKER(加藤和樹、伊達幸志) 、
関俊彦、高橋直純、高橋広樹、速水奨、ゆーたく(小野友樹、江口拓也)


まずドラマCDから始まった『S.S.D.S.』ですが、その後ゲーム、ラジオ、
診察会(イベント)と、多岐に渡って展開されています。
ラジオは、FMでの放送からランティスのWEBラジオ(隔週更新)に変わり、
気付けばすっかり長寿番組となっていたのですが、今年4月の第200回を区切りに
ランティスネットラジオでの放送は終了。
そして、5月からニコニコ生放送NicoNico Dear Girlにお引っ越しする事に
なったんだそうです。

このイベント、開催が決定してチケットの先行抽選販売が行われた時点で
発表されていたスペシャルゲストは、速水さんと広樹さんと岡本さんと
加藤さんだけでした。
速水さんはNicoNico Dear Girlでの新番組の告知をするための出演かな?
イベント観てみたいな…と思った私。
直接幕張に行かなくても、ネットでもこのイベント視聴出来るのかな?
うーむ、よく分からん。取り敢えずリアルチケットの購入は保留だけど、
4月28日を出勤日から外しておかねば。
(結局、28日当日にネットでの生放送が決定したそうで、情報に乗り遅れた私は
後日放送を観る事の出来るタイムシフト予約をしそびれました)

その後、何度か追加キャストの発表があり…
最後の追加キャスト発表のニュースを見た日、リアルチケットの購入ボタンを
ポチっと押す自分がいました。
そう、「関俊彦」の3文字を見た瞬間、私の幕張メッセ行きは確定(笑)。
直兄こと高橋直純さん@新田和人先生の出演にも大喜び!
久しぶりに新田先生を拝見出来る!嬉し過ぎて、当日は泣くかもしれないな…

イベント当日。
この日は、6月に行われる某イベントのチケット発売日でもあり、
幕張メッセに行く途中でローチケに電話したりローソンに立ち寄る人も
多かったと思われますが、私もロッピーにて参戦。
どうなる事かと思いましたが、無事チケットを確保出来ました!
ホッとしたのも束の間、イベントに遅刻しては大変!と海浜幕張へ。

12時の開演時間を少し押して、イベントがスタート!
司会は、矢尾さん&平田さん。
この御二人だと進行に不安があると思われたのか(苦笑)、もう御一人
大久保さんという、私は存知あげなかったのですが多分司会のプロの御方が
ヤオヒラの御二人をサポート。

イベント開催サイドとして心配なのは「時間が押す事」だったのではないかと
思われますが、出演者の皆さんは全然お構いなしで暴走(爆)。
14時終演予定だったのが、14時半を越えてしまいました!
でも、我々客サイドは長くイベントを楽しめたので嬉しかったです。(^^)

今回のイベントでも販売されていましたが、NicoNico Dear Girl各番組の
オリジナルTシャツがありまして、番組代表で出演されている方のほとんどは、
自分の番組のTシャツを着ておられました。矢尾さんはのっけから豹柄でしたが(笑)。
(追記:5月5日にニコ生で再放送をチェックしましたが、イベント開始直後に
番組Tシャツを着用されていたのは、『ヤオヒラ塾』『おったいナイト』チーム
だけで、『ADULT.E.X.』『アニ○スタジオ』チームは最初は私服で、
最後のコーナーでTシャツに着替えておられました。)


『おったいナイト』の番組Tシャツの色って、薄桃色だったんですよね。
いわゆる膨張色な訳で、それを着用されているオッキー&大典さんを見て
「…膨らんでいる」と思ってしまった私を許して下さい。(^^;

続々とキャストが登場し、黄色い歓声が響き渡ります。
面白かったのは、速水さんと和彦さんが揃って登場された時。
速水さんてば、ディナーショー仕様のスーツ姿で「凄くラフな格好して来ちゃった」
とかおっしゃるものだから、皆爆笑。
隣の和彦さんは、Tシャツにパーカーで正真正銘ラフな格好でした。

下野さんと岡本さん登場時の歓声の大きさには驚きました!
もちろん御二人の御活躍ぶりは存じていますが(特に下野さんは、新人の頃から
出演作を観ていましたし)、イベントで御姿を拝見するのは初めてだったので、
「いつの間にこんなに人気者になっていたの?」とビックリ。

イベントの内容は、各番組キャスト&スペシャルゲストでチームに分かれ、
3つのコーナーでバトルを行うというもの。
優勝チームには御褒美、最下位チームには罰ゲームが。
そして、コーナーとコーナーの間に歌のライブで盛り上がる!という構成。

<超かくれんぼ対決>

チーム毎に逃げる"ウサギ"捕まえる"犬"指示を出す"ハンター"
選出し、ウサギが客席内に隠れ、ハンターの指示やお客さん達の手助けによって
犬がウサギを捕まえに行く…というバトル。

速水さんがウサギ役になった事に、どよめきが(笑)。
イベントホール、広いですからねぇ。ウサギさん達を見つけるのは大変ですよ。
犬役の和彦さんが、2階席まで走らされて可哀想でした。最年長なのに…(爆)

<超S.S.D.S.ヘルスチェック>

2つ目のコーナーで、いよいよ『S.S.D.S.』ワールドをニコ生でお披露目する時が
やって来ました!
「刹那の英雄」影山さんverが会場内に流れても、客席の反応が今一つ。
と言う事は、今日来ているお客さん達の中でS.S.D.S.を知っている人って少数?
ちなみに、イベントのエンディングで、今日の出演者以外のS.S.D.S.メンバーの
声優さん方の顔写真がまとめて出たのですが、そこで「へえー」とか「キャー」とか
歓声やどよめきが起きた事に、正直驚きました。S.S.D.S.の認知度って、意外と
低かったんですね…

さっきまでウサギさんだった速水さんが、白衣姿のDr.HAYAMIとして登場!
そして、帰って来た新田先生!…ヤバイ、涙出て来た。
あれ?『ADULT.E.X.』のパーソナリティーが白衣着ているよ???…なーんてね。
森田さん@弓岡先生、颯爽と登場。
そしてそして、私にとっては今年初の生・関さん!\(*^o^*)/バウム教授ー!

「聴診器の色が変」と平田さんに突っ込まれるドクター達(笑)。
それはね、キャラクター毎に聴診器の色が決まっているからなんですよー。
速水さんがS.S.D.S.について説明。「今までヒッソリと秘密結社的に
活動して来たんだけど…」医者の数が増え、患者の数も増え、こうなったら
世界に発信しないと!という流れで、ニコ生に進出する事になったそうです。

研修医のワタナベ君が紹介され、メンバーが揃った所で診察開始。
まずは、事前に出演者の皆さんに書いていただいた問診票を元に、先生方が
皆さんの健康上の御悩みをアドバイス。

平田さんの「老眼」の相談には、昨年の最遊記イベントで平田さんが老眼鏡を
手にされていた事を思い出してニヤッとしてしまいました。
関さんが「この患者さん、私よく知ってるんですが、オシャレな老眼鏡を
沢山持っていて…」と嬉しそうに平田さんの秘密を暴露する御姿に萌えました。
更に、「サングラスと老眼鏡を両方持っている知り合いがいる」と矢尾さんが
おっしゃったのですが、矢尾さんはそれが誰の事か敢えて言わなかったのに、
床に台本を叩きつけるという過剰反応をしてしまう速水さん。
あっ、速水さんの事なんですね?(^^;

もう何件かの楽しい診察を行った後、チーム対抗のゲームに突入。
「ヘルスチェック」という事で、3つのチェック項目が設けられ、
最も早く3つのチェックをクリア出来たチームに高得点を授与。

チェック項目は以下の通り。
(1)肺活量チェック 風船膨らまし(判定役:新田先生)
(2)早口言葉チェック ボードに書かれた言葉を3回繰り返す(判定役:バウム教授)
(3)幸運チェック Dr.HAYAMIとジャンケン勝負 これに勝てばゴール!

最後のジャンケン勝負に負けると会場に向かって投げキッスをしないといけない
ルールで、キャストの皆さんが投げキッスする度に客席が「キャー!」と沸いて
いたのですが、誰がどんな投げキッスをしていたのか私には全く記憶がありません。
なぜならば…全身使って一生懸命に早口言葉の○×判定をする関さんに
目が釘づけだったから!(爆)
腕で大きく輪っかを作って「まるー!」、大きくクロスして「ばつー!」
もはや、その姿はバウム教授ではなく関さんそのものなのでした…(萌)

若干アウェー感が漂っていたせいか、速水さんは普段のイベント(診察会)に比べ
グダグダ気味。でも、またそれが良かったりして。(^^)
そういえば、診察会では本名(声優さんのお名前)で呼び合っちゃダメ!と
何かと注意している速水さんが、この日は「関さん」とか普通に呼んじゃって、
森田さんに突っ込まれていたっけなぁ。

そうそう、この日は速水さんと関さん、並びが隣同士じゃなかったんですよね。
イベント中、関さんは直兄と仲睦まじくお話していた事が多かったような。
「あら、関さんラブの速水さんとした事が、珍しい…」と私、ニヤニヤしながら
思っていたのですが…その後、速水さんのブログに関さんとの写真がUPされて
いるのを見て、「よかったですね!関さんとのラブラブツーショット写真
撮ってもらえて」と、更にニヤニヤしてしまったのでした。

<超甘あまセリフ対決>

ワードが書かれた紙を、各チームが事前に2枚ずつ引いており、
(5月5日訂正:再放送を見た所、「事前に」ではなくその場で引いていましたね。
私、何を勘違いしていたんだろう…^^;)

その2つの言葉を使って即興で甘いセリフを囁き、客席の歓声の大きさを計測。
一番大きかったチームに100万点!
100万…それまでの2コーナーでの獲得ポイントとまるで桁が違います(汗)。
つまり、今までの結果に関係なく、この最後の対決で1番になったチームが優勝
という訳です。最初のコーナーで体力消耗した和彦さんが気の毒過ぎ。(^^;

この時点で時間が押しまくっていたのですが、スタッフからの「巻いて」の
指示に誰も従わない(笑)。各チームが長ーい長いセリフなものだから、
時間は更に押す事に。
甘いセリフ直球勝負の人もいれば、持ちキャラの声を繰り出すズルイ人も。
和彦さんのニャンコ先生ボイスは卑怯です!別の意味で大歓声が起きました。

ワードの発表があった時点での最有力優勝候補は、「王子様」「キス」という
神の引きと言わんばかりのステキな2ワードを引いた『ADULT.E.X.』チーム
(和彦さんとS.S.D.S.チームと合同)でしたが…

「虎」というワードを引いていた『おったいナイト』チーム。
もしかして…という予感的中!他チームの平田さんを巻き込んで、
『タイバニ』の虎徹の名ゼリフ「ワイルドに吼えるぜ!」を言わせるという
超卑怯な手を使って来ましたよー!もちろん、客席は割れんばかりの歓声。
その後、矢尾さんに物凄く叱られる平田さんでした。(^^;

そして、セリフ披露のトリは『ヤオヒラ塾』チーム。
「アニメ」「仲間」という、『ワンピース』を連想してくれと言わんばかりの
2ワードを引いたこのチーム。でも、それだけだと弱いと思ったのか…
『おったいナイト』チームに利用されてしまった平田さん、今度は『宇宙兄弟』の
として、これまた別チームである弟のKENNさんを引っ張り込んで、
名ゼリフの兄弟リレーを!ワタクシ歓喜のあまり涙が出ました。
(最近アニメ観ていないと言いつつ、『宇宙兄弟』はチェックしていますよー)

「甘いセリフで歓声をもらう」という本来の目的からどんどん外れて行った感が
ありましたが、どのチームも面白過ぎて本当に楽しかったです。(^^)
結果は、卑怯な『おったいナイト』チームが優勝!
最下位は『アニ○スタジオ』チーム。なんでも、優勝と最下位の差が5デシベル
しかなかったとの事で、大激戦だった模様。

罰ゲームは、かぶりモノをしてのダンス。しかし、石川さんが生放送では
ヤバ過ぎるダンスを嬉しそうに披露。
全然罰ゲームになっていなかったかも。(^^;

優勝チームへの賞品は、御約束の「たわし」を含め、候補がいくつか挙げられて
おりまして、それをダーツで決めるという趣向。
最も豪華な賞品は、「南の島で出張生放送」!
なんと、ダーツの円の半分がコレです!圏外に飛ばさない限り、南の島に行ける
確率が50%だなんて、まぁステキ。

そして、大典さんが矢を放って射止めたのは、「超豪華お弁当」…(苦笑)。
大典さんは大喜びだけれど、他の人にとっては微妙な賞品。
ちなみに、もう少しズレていたら「たわし」になっていた所でした。

最後に、ライブコーナーについて。
印象に残ったのは、Wカズキ(矢尾一樹さん&加藤和樹さん)と広樹さん!

Wカズキは、このイベントで結成された限定ユニットとの事。
まだお互いの連絡先を知らない仲だそうで、今度ライブやる時は連絡取り合って
2人の衣装を合わせよう!と矢尾さんがヤル気満々の御様子でした。
多分、加藤さんが矢尾さんの衣装に合わせる事になるんでしょうね…(^^;

広樹さんは、アコギを抱えて登場。もう一人のギタリストと御二人で、
何を演奏するのかな?と思っていたら…
「メガヒットしたキャラクターソングやります」
…!!もっ、もしかして…

「チチをもげ!」キターーーーーーーーーーーーーーー!\(^o^)/

まさか、ここでフォルゴレのキャラソンが来るとは!しかもギター弾き語りで。
自分でもビックリするくらいテンションが上がりました。うわー、懐かしいわー。
そして、もし若本さん@ビクトリームの「ベリーメロン」を生で聴けたら
私はどうなってしまうんだろうか…と考えてしまったり。

そんな訳で、大大大満足のイベントでした!
関さんと祥ちゃん(『ルビーにくちづけ』コンビ)の絡みが無かったのが、
ちょっぴり寂しかったけど…

当日会場に行けなかった方や、ネットでの生放送を観る事が出来なかった方、
そして本放送のタイムシフト予約をしそびれた私(苦笑)に嬉しいお知らせ!
5月5日(土)のお昼に、このイベントの再放送がありますよー。
著作権の関係なのか、歌のコーナーだけは配信されていないそうで、
「チチをもげ!」をもう一度聴けないのは残念ですが、愉快な対決コーナーを
ネットで再び楽しもうと思います。(^^)

<5月5日追記>

ネットでの再放送、観ましたよー!
思い違いでレポを書いていた部分が若干あったので、訂正しました。

あと、イベントでの3つのコーナーの名称。
上のレポでは、事前にネットで紹介されていたコーナー名を書いたのですが、
実際のイベントでは、1つ目が「アニマル逃走中!」で、2つ目が
「Dr.HAYAMIのニコニコヘルスチェック」でした。
3つ目のコーナー名は、うっかり席を外していて見そびれました(泣)。

それにしても…この日の速水さんは、良い意味でグダグダでしたねー。
ニコニコというよりも「Dr.HAYAMIのグダグダヘルスチェック」?(^^;
今月からのニコ生S.S.D.S.が楽しみです!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
NicoNico Dear Girl超公開生放送ステージ 白鯨な日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる