白鯨な日々

アクセスカウンタ

zoom RSS 迷惑客界の大型新人現る

<<   作成日時 : 2012/03/03 21:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

ライブ通いには、色々な側面があります。
好きなミュージシャンの生演奏とトーク。これは純粋に楽しい!幸せ!
でも、しんどい事や厄介な事もあります。人に愚痴を言える他愛のないモノから、
相談出来る相手が限られる結構深刻な事柄まで、今の私は色々抱えて
しまっています。
ブログのレポには当たり障りのない楽しい出来事を書くよう心がけていますが、
たまに怒りを露わにする事があります。それは、迷惑客に対する怒り。
今回は、その怒りの報告を交えながら、レポを3本続けてお送りします。



1月9日(祝・月) 高円寺JIROKICHI
Plays Steely Dan

天野さん、梶原さん、バカボンさん、鶴谷さんが、ひたすらスティーリー・ダン&
ドナルド・フェイゲンの曲を演奏するという、マニア必聴のライブ。
今まで東京や横浜で開催されて来たこのライブ、今回は1月7〜9日の3連休に
プチツアーが行われました。場所は、浜松、三島、東京。

「こんなマニアックなライブ、地方でやってウケるだろうか?」と
メンバーの皆さんは不安だったそうですが、浜松でも三島でもお客さんは
大喜びだった模様。

浜松でもスティーリー・ダンマニアが集結したらしく、演奏前に曲紹介した時の
リアクションが半端なかったそうです。
演奏に合わせて合唱大会になっていた一角があったらしい…(^^;
そ、それは面白過ぎる。歌うお客さん達見てみたかったな。

三島では、天野さんがサインを求められたらしいのですが、お客さんが
「これにサインして下さい」と差し出したのが『Night Fly』だったそうで、
天野さん困惑。そりゃ、困りますよね(苦笑)。
カタカナで「ドナルド・フェイゲン」ってサインしてあげたらよかったかも。

そんな愉快な静岡ツアーを経て、最終日の東京も盛り上がりました。
個人的には「Walk Between The Raindrops」の演奏初披露に、テンションUP!
キーボードパート無しでは成り立たないと思っていた曲が、ツインギター&
ベース&ドラムで成立している!ホント素晴らしかったです。 

ホント素晴らしかったんです…演奏は。
でも、1人の迷惑客によって、ライブの雰囲気が台無しに。(-_-;)
迷惑客にも色々な種類の人間がいますが、今回のはMCに絡む迷惑客。
今までも出演者さん達のお喋りに加わろうとする厄介な客を目にした事は
ありましたが、ここまで酷いのは初めて!某バンドの某有名迷惑客より
凄かったですよ。某氏の場合は暴投系(一方的に話しかけるけど、出演者達には
何言っているか聞きとれていない)ですが、今回の奴は強制キャッチボール系。
やたら質問したり、意見を求めたり。

MCする度にその客が突っ込んで来るのを、バンドメンバーの皆さんは
どう思われたでしょうか…
梶原さんは、結構無視されていたような(苦笑)。バカボンさんは、一度
ムッとしたリアクションをされました。

ライブの間、私はムカムカしっぱなしでした。(「Walk Between〜」が
出て来た時には、一瞬怒りを忘れて気分が高揚しましたが^^;)
そして、こんなしょうもない事で腹が立つ自分の事にも、腹が立って来て…
「あー、ウルサイ子がいるね。ハハハハ…」程度に受け流せる大らかな性格に
なりたい!と、つくづく思います。

Plays Steely Danのライブには何度か通っていますが、この迷惑客に遭遇したのは
今回が初めて。そいつスティーリー・ダンの事も詳しそうな様子で、気まぐれで
観に来たという感じではなさそうだったので、今後もこのライブを観に来そう。
嫌だな…ライブの予定はまだ決まっていないようですが、次は見送ろうかなぁ。
迷惑客を避けるためにライブに行くのを諦めるなんて、悔しいけど…(T_T)



1月19日(木) 高田馬場HOT HOUSE
H.H.スーパーDUO 和泉宏隆&天野清継

和泉さんの年越しライブにフル参加した人は、お手製の料理をたらふく
いただく事が出来たようです。でも、年明けてからの途中参加だった私は
一品しか食べられず、その事が微妙に心残りになっていたのでした。

そして、「たらふく料理が食べられる」と言えば…と、あのお店の事を
頭に浮かべました。
次から次へと料理が出て来る、名付けて強制バイキングの店!(笑)
「世界一狭いライブハウス」としても有名な、HOT HOUSEの事を。

久しぶりに行ってみたいなぁ。丁度19日に天然温泉のお二人のライブがあるのか。
いつも和泉さんのライブを御一緒している皆さんは行かないって言っているから、
今回は普段なかなか会えない彼女を誘ってみよう!と、某お姉様に声をかけて
みた所、快くOKをいただけました。\(^o^)/

過去のレポを振り返ると、前にこのお店に来たのは1年2ヶ月前だったようです。
前回は和泉さんと宮本大路さんのデュオでしたが、今回は和泉さんと天野さん。
一応、開演時間は夜の9時とされていますが、この日は9時半からスタート(爆)。
満席のすし詰め状態で、運ばれて来る料理をムシャムシャ食べながら
演奏に耳を傾け…終演は12時10分くらい前でした。ひいぃぃぃぃぃ…

突然ですが、開演前のエピソード。
ピアノの横に汁椀が入った箱が置かれていました。
箱の中を覗き、和泉さんがおもむろに「スターウォーズに出て来ますよね?」
私に向かって言いました。
「???」何を突然言い出すんやろ、この人は…
咄嗟の発言に戸惑っていると、和泉さんはこう続けました。
「オシルワン・ケノービ」

『スター・ウォーズ』に登場するオビ=ワン・ケノービですか!
お汁椀→オシルワン→オビ=ワン…
理解するのに数秒を要しました。(^^;
ダジャレとしては今一つですな。受け手が即理解出来ないような、
一瞬考え込んでしまうようなダジャレには、高得点をあげられません。

この「オシルワン・ケノービ」の件は、ライブ中のMCでもネタにされました。
あと、和泉さんは最近も難解なダジャレを発したそうです。
円山応挙(虎の画とか描いていた絵師)と暴挙をかけて、
「暴挙(応挙)の虎」…これもかなり考えないと、ダジャレだと
分からないですよね(苦笑)。

今回出て来たお料理は、大根イカ煮物、タコ焼き、餃子、肉団子、
サラダ、ホウレンソウ和えなどなど。
愉快な強制バイキングでお腹一杯、大満足!御馳走様でした。(^^)
料理は出尽くしたかな?あとはデザートだけかな?と満腹状態で
待っていたら、アジフライが出て来て壮絶に仰け反りそうになったり、
ホント面白かったです。あのタイミングで揚げ物は…

あっ、演奏についての感想を書いていないですね(汗)。
しいて言えば、「Setembro」が聴けたのが収穫でした。
「来月の天須和則のライブでやろうかな」とか和泉さんおっしゃっていたので
期待していたのに、やってくれませんでした(泣)。でも、その代わり
2月19日は、同じイヴァン・リンス「Velas」を演奏して下さいました。

今回のライブ、彼女との女子会も目的の一つだったのですが、久しぶりに
お会いしたというのにお互い食べるのに必死で(苦笑)、満足にお話が
出来ませんでした。という訳で、後日改めてライブハウスでない場所で
女子会の仕切り直しをしましたとさ。



2月16日(木) NHKみんなの広場 ふれあいホール
The Session 2012 M&Eプロジェクト

NHK-FMセッションの公開録音に応募&参加するのは、本当に久しぶり!
久しぶりでしたが、観客の年齢層が高いのは相変わらず。(^^;

番組の収録方法は、微妙に変わっていました。
以前は、小川もこさんが司会者として収録の進行をされていたのですが、
現在はスタッフさんによる公録についての説明の後、出演ミュージシャンの
皆さんが登場し、そのまま本番へ。司会者は不在なので、演奏もMCも全て
出演者さん達が仕切るやり方に変わっていました。

今回出演されたのは、M&Eプロジェクト。
本田雅人さん中川英二郎さん率いるグループです。
雅人英二郎のプロジェクト、略してM&Eプロジェクト。

オープニングの「C Jam Blues」を除けば、全て本田さんと英二郎さんの
オリジナル曲。スタンダード曲、一切なし!(笑)
英二郎さんの曲は、数年前の和泉さんとのライブですっかり耳馴染み。
本田さんのも、お馴染みの曲揃い。なので、想像以上に楽しめました!

ラジオ放送では、別収録の濱中博久アナウンサーのナレーションを挟みつつ、
曲が演奏される模様。公録での本田さん&英二郎さんのMCはカットされて
しまうかも(泣)。NHKを特に意識していない、いつものユル〜いトーク
面白かったのに…

NHK-FMでの番組放送予定は、3月18日(日)23時〜0時です。
J-WAVEの鳥山さんの番組と放送時間がモロ被りなので(爆)、私は金曜
午前10時からの再放送をチェックしようと思っています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
あの手の客はホント、迷惑。マネージャーなりが摘み出せよ、といつも思います。流れの中での合いの手は大歓迎ですが・・・
あと、となりで歌う奴!
勘弁してくれ!!
前がデカ過ぎて全く見えない・・・(これはしょうがない、運悪かった・・・)
うちの地元で某バンドで須藤さんが客席1周してて頭を触るバカがいて・・・
以来、そのバンドの全国ツアー経路から外されました。
あんまりなんでそいつの腕をつかんだら、睨まれました。
店側も気付かなかったって・・・ 出禁にするように言っときましたが後の祭り。
和泉さんの新譜は、いつでるのでしょうね?
himebow
2012/03/04 09:02
インストのライブにも迷惑客がいるんですね…。インストのライブはペンライトとかサイリウムの使用が無いので平和かと思っていました。

動物園と称される某声優ユニットのライブとか、ほにゃららマスターのライブでは自作ペンライトのせいで音響機材が破損したり…。規制されていないからやっていい、みたいな迷惑イベンターが増えてきましたね…。
ちゃんと常識をもってライブに行っている人が迷惑な人のせいで楽しめないのは本当勘弁して欲しいです。
yuna
2012/03/04 13:47
>himebowさん

ナイスタイミングでナイスなツッコミをするお客さんは、
私も大歓迎!それによって、MCの話題が膨らんで
盛り上がる場合もありますし。
馬鹿騒ぎ系とかブツブツ独り言系とか、ホント勘弁して
欲しいと思います。(T_T)

迷惑客って、自分が周囲に迷惑をかけている自覚が
まるで無いのが困りもの。
ふてぶてしいか、精神年齢が幼いか、どちらかのタイプで
ある事が多いです。himebowさんが遭遇した迷惑客は、
前者のタイプっぽいですね。

和泉さんの最新ライブを欠席したので詳細は分からないのですが、
どうもピアノトリオのアルバムのレコーディングが始まった
模様です。ソロアルバムの方は、どうなったんでしょうか?(^^;
管理人
2012/03/04 21:25
>yunaさん

インストライブ、意外と高頻度で迷惑客が出没するので、
平和に楽しめない事が多いですよー。(T_T)

TRIXのライブ会場では、サイリウム(ロゴ入りとかの
特注モノではなく、ごく普通の市販品)が売られていて、
何割かのお客さんはそれを購入してライブ中振って
おられましたが、他のフュージョン系ライブでは
確かにそういう光景は見ないような気がします(笑)。

自作ペンライトで機材を壊す…って、凄まじいですね。(^^;
最近はすっかり声優さんイベント御無沙汰していますが、
こちらの鼓膜が破れるかと思うくらい絶叫する客に辟易したり、
過去に色々不快な思いをしました。
非常識な人達、ホントに何とかならないものでしょうかね…
管理人
2012/03/04 21:41

コメントする help

ニックネーム
本 文
迷惑客界の大型新人現る 白鯨な日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる