白鯨な日々

アクセスカウンタ

zoom RSS 地平線上を飛ぶ

<<   作成日時 : 2011/06/23 00:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

T-SQUAREアルバム購入者特典抽選招待ライブイベントが、
今年も開催されました。
とくぅ〜さんは果たして3年連続イベントに参加出来たのか?
「アイツの事だから、どんな手を使ってでもイベントに行っているに違いない」
という声が聞こえるような気がする。しかし、そんな風に思われるのは…

 心 外 で す

確かに、同行して下さる可能性のあるライブ仲間さん達に当落の確認は
しましたけどね(爆)。しかし、悪あがきはソコまで。
流石に「誰でもいいから連れて行って」とまでは思わず、自分を含め
お仲間が全滅した事を知った時点で諦めました。今年も狭き門だった模様。
誰か1人だけ当選していたりしたら、それはそれで同行者を決めるのに
揉めたり気まずい思いをしたかもしれないので、全滅は結果的に
良かったのかもしれません。(^^;

という訳で…18日のイベントには行けず、当日の昼間は出勤。
行けなかったダメージは、思っていたほど大きくなかったです。
というか、その1週間前に受けた別のダメージが尾を引いていたんですよね。
名付けて「観に行けなかった日に限って…どうして?しかも、よりによって
本田さんと一緒の時にMIDNIGHT CIRCLEやるなんて…恨むぜ」事件!(長っ)
この件については、余裕が出来たらorブログのネタが無い時に
書くかもしれません。

それでは、本題に入ります。
冒頭の文章でT-Sスペシャルイベントのレポだと思わせといて、実は全然違う
ライブのレポだったんですね、コレが。(^^;
14〜15日にブルーノート東京、16〜17日にコットンクラブで行われた
アジムス来日公演全8公演のうち1公演に行って来ましたので、御報告を。

アジムスといえば、NHK-FM『クロスオーバーイレブン』のOP&EDテーマが
あまりにも有名。
4月にリリースされたピラミッドのアルバムで「Fly Over The Horizon」
カバーされた事にワタクシ大盛り上がりしていたのですが、周りにはアジムスや
クロスオーバーイレブンの話に喰い付いてくれる人がいなくて…
ちょぴり寂しい今日この頃。

ただ、私もアジムスについて語れるほど詳しくはなく、アルバムを数枚
所有している程度。
曲を聴いてタイトルを即答できる曲は、ごく僅かだったりして(爆)。

私の観に行った公演では、ステージ向かって右からドラム、ベース、
キーボードという配置でした。
ドラムはYAMAHAで、えーと…茶色かったです。
ベースは、確か5弦だったような。
以上、リズム隊の説明終わり!(な、なんてテキトーな…^^;)

そんでもって、キーボード&ピアノが…凄かった!
豪華絢爛ならぬ豪華鍵盤の様を久しぶりに見た気がします。
スタンウェイのピアノ、ローズエレピ、Nordがコの字型配置されており、
ピアノの上にはYAMAHAのMOTIF ES7、そしてローズの上には…アレは何!?

すんごくコンパクトなシンセ。
多分モノフォニック!(同時発音数が1、つまり和音が鳴らせない)
残念ながら私は遠目から見ただけor音色を聴いただけでシンセの機種を
即答出来るほどシンセマニアではないので、後日調べてみました。
おそらくYAMAHAのCS-01というアナログシンセサイザーではないかと。
あと、Nordの機種名もよく見えなくて確認出来ませんでした。

MOTIFは白玉系ストリングス、CS-01はフレーズ系ストリングス、
Nordはオルガン…と、見事なまでにシンセ1機種毎に単一音色
割り当てられておりました。
違う音色のシンセパートを同時に弾かないといけない場面は無かったので、
私だったらこの3台のシンセを1台に集約するのになぁと思ったのですが、
前回のブログでの伊東さんのようにベルトラミ氏にもコダワリが
あるのでしょうか?「Fly Over The Horizon」のイントロは、
モノフォニックのシンセ以外じゃ弾きたくないぜ!…とか(笑)。

ローズエレピとMOTIFのストリングスを同時に弾くパターンが多かったです。
左手で白玉和音を押さえながら右手でエレピを奏でるベルトラミ氏。
右手だけの演奏でも見事な歌いっぷりで、本当に素晴らしかった!

とは言っても…
アジムスの生演奏を今回初めて聴きましたが、テクニック的にスゴイ!と
思う事はありませんでした。全体的に緩い演奏という印象。
ラフな感じが、それはそれで良かったです。(^^)

ニューアルバム『AURORA』から披露された曲は「In My Treehouse」のみ。
せ、折角CD買って予習して来たのに…(T_T)
それから、絶対聴けると思い込んでいた「Jazz Carnival」が聴けなくて
ションボリ。だって、先月マリーンの公演を観にブルーノート東京行った時に
流れていたアジムス公演の予告映像のBGMが「Fly Over〜」と
この曲だったものだから、ライブで演奏してくれるかなぁ〜なんて
期待しちゃったんですよ。ブルーノートめ…よくも騙したなぁ。

あと、ライブに行くにあたって気になっていた事がありました。
果たして「ポポポポポン」はライブで再現されるのか?
ポポポポンゆうても、某ACのCMソングではなく(汗)、
アジムスが色んな曲で多用しているシンセドラムの音です。
う〜ん、アジムス聴いた事が無い方にこの音をどう説明したらよいものか…
あっ、いいの思いついた!アラレちゃんやガンダムのOPに出てくる音!(^^)

シンセドラムの音は、ライブでは出て来ませんでした。
ふむふむ、そうなのか…(←特に残念という訳ではない様子)

「Partido Alto」を聴けてニンマリしたり、そうこうしているうちにアンコール。
時間的に残す所は1曲のみかな?だとしたら、演奏されるのは
あの曲しかない!

 待ちに待った瞬間が来た!

 …!? Σ( ̄□ ̄;)

 イントロのストリングスフレーズが!

 音が!

 途切れる!

 つ、痛恨のミス!?

 アレかな?モノフォニック仕様ならではの、鍵盤の押さえ間違いかな?

 た、頼むよ〜、感動的な瞬間だったのに… /(ToT)\

 あっ、復帰した…

 ん?でも、どんどん原曲とかけ離れたフレーズになって行く…

 た〜の〜む〜よ〜〜〜

以上、僅か数十秒間のイントロを聴いていた時の、私の心の声。
ツッコミに次ぐツッコミ、そして苦笑い。
でも、不思議な事に…目からは涙が溢れそうになっていました。
ズッコケながらも、異様に感動していたのも事実だった訳でして。

 だって…「Fly Over The Horizon」の生演奏ですよ?

充実したステージでした!
60歳台半ばにしてバリバリ現役の3人のオッチャン達の御姿に、感動。
日本に来てくれて本当にありがとう!
オブリガード!! \(^o^)/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
地平線上を飛ぶ 白鯨な日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる