白鯨な日々

アクセスカウンタ

zoom RSS 諦めちゃダメだ!

<<   作成日時 : 2011/04/18 23:57   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

アニメ『あしたのジョー』『ベルサイユのばら』を手掛けた事で有名な
出崎統監督が、肺がんのため昨日お亡くなりになったそうです。
亨年67歳…御冥福をお祈りします。
ウチのブログ名の由来になったアニメ『白鯨伝説』では、監督としてだけでなく
原作と脚本も担当。
数々のアニメ作品でのあの独特な演出にどれだけ惹き込まれた事か。
今敏監督もそうですが、アチラの世界に行くには早過ぎます!
まだまだ作品を作り続けていただきたかった…
地震後ようやく気力が湧いて来ていた所にこの訃報。ショックです。

それでも、気を取り直してブログ書こうと思います。
『オーズ・電王・オールライダー レッツゴー仮面ライダー』
今回は関東では声優陣の舞台挨拶はないと思い込んでいたら…
やはり電王に関してだけは油断しちゃあダメですね(苦笑)。
劇場公開3週目の4月16日に4タロス声優陣の登壇が決定!

「大ヒット御礼」という名目での舞台挨拶だった訳ですが(興行成績が2週連続で
1位だったそうです!)、この挨拶が急遽決まったのか最初からスケジュールに
組み込まれていたのかは謎。公開第1週と第2週の土日は岸野組のお芝居が
あるため関さんの御出演は不可能だった訳で、それを考えると後者の可能性が
高いかな?

この日4回行われた舞台挨拶のうち、1回目の横浜ブルク13に行って来ましたので
御報告致しますね。この1ヶ月「レポ書かねえぞ」としつこく言い続けようと
思ったのですが、今書こうとしているのはレポ以外の何物でもない訳で…
あぁ、どうしよう〜(葛藤)

舞台挨拶は上映後という事で、まずは映画から。
公開初日以来、約2週間ぶりに観ました。前回は、てらそまさんが声を担当されている
シャドームーンがどこに出て来たか全然分からなかったのですが(爆)、今回は
バッチリ確認しました!
まだまだ絶賛上映中なので、ストーリーのネタバレは控えますね。

映画も終盤、ライダー達の戦闘もクライマックス…という所で、本物の地震が!!
まるでディズニーランドのアトラクションのよう。あまりにも映像と揺れが
マッチし過ぎてシャレにならない状況でした。(TヘT)

後で調べた所、茨城南部で震度5強を記録した地震だったそうです。

若干客席がざわついたものの上映は中断せず、そのまま舞台挨拶へ突入。
前方右手の扉から次々と登壇される皆さんに、客席から大きな拍手が!

舞台での並び順は、左から…司会の寺迫麿さん、鈴村健一さん(グレー)、
リュウタロス、遊佐浩二さん(黒)、ウラタロス、関俊彦さん(赤!)、
モモタロス、てらそままさきさん(白)、キンタロス、金田治監督。
上記のカッコ内の色は、着ておられた上着の色です。関さんの赤い上着姿
否が応でもテンションが上がります!

関さん御自身もテンション高めで、金田監督が挨拶しようとした所で
しきりにお客さんを煽って、監督に「うるさい」と怒られていました。(^^;
そんな関さんは、今回の映画は試写会とかの場ではなく、一般客として
近所の映画館で観たそうです。

前作『超・電王トリロジー』のアフレコでは、別のお仕事の都合で鈴村さんだけ
別録りだったそうですが、「今回は4人揃ってアフレコ出来たんですよ」
遊佐さん談。あら!それは良かったと思ってお話の続きを聞いた所、
「モモ、ウラ、キン、そして…テディで」
見事なオチです!遊佐さん。(^^)
皆さんから総攻撃を受け「どう頑張ってもスケジュールが合わないんですよ!」と
半泣き&逆ギレしかけの鈴村さんが可愛そうでした。

てらそまさんは、仮面ライダー1号がテレビで活躍していた頃の自分は、
映画に登場する少年仮面ライダー隊と同じくらいの年齢だったと思うと
感慨深いモノがあったそうです。

40年前の『仮面ライダー』放送時の金田監督は、スタントマンとして現場に入った
ばかりだったそうで、色々と想い出話をして下さいました。
てらそまさんが当時に興味津々で、途中監督に「藤岡さんと久しぶりにお会いして
どうでしたか?」と突然インタビュアーになる一幕も。

そんなこんなで、いつもの事ですが(泣)あっという間に楽しい舞台挨拶は終了。
横浜の2回目と、桜田通君も登壇者に加わる丸の内TOEIの1&2回目の挨拶も
きっと盛り上がるだろうなぁと思いながら時計を見たら…ギャー!
仕事に間に合わないかも(焦)。
大急ぎで桜木町駅に直行。電車に飛び乗り(Iさん、途中の駅までお付き合い
ありがとうございました!^^)、ギリギリに、ホントギリギリに
出勤時間に間に合いました。

朝早起きして、はりきって横浜に行って、映画と舞台挨拶を楽しんで、
大急ぎで地元に帰って、仕事頑張って…
うん。頑張っていますよ、私。
もしデンライナーが2011年3月11日に行ったら…放っておけないよね?
モモタロス達黙っていられないよね?と、考えても仕方のない事を考えてしまい
切なくなって泣いてしまう事もありますが。

映画に出て来る「諦めちゃダメだ!」という言葉には、何度も心が震えました。
「頑張る」は、自分を奮い立たせるために普通に使っていますが、
人に「頑張って」と呼びかける事は相手を追いつめかねないなと、
デリケートな言葉だなと、常々思っていました。
なので、「これ以上頑張れない」と弱っている人に「頑張って」とは言いません。
頑張らなくていい、でも諦めないで、負けないで欲しい。

「諦めちゃダメだ!」
どうか、挫けそうになっている人達に皆の想いが届きますように…!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
諦めちゃダメだ! 白鯨な日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる