白鯨な日々

アクセスカウンタ

zoom RSS 『時間旅行』東京公演

<<   作成日時 : 2010/08/10 22:09   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 10

そう言えば、2年前T-S SUPER BANDのコンサートツアーで披露されたメドレーを
ライブレポで"時間旅行"と表現した事があったんですよね、私。
まさか、後にスクェアのアルバムタイトルになるとは!ビックリです。
先日、そのアルバム『時間旅行』のコンサートツアー最終公演に行って来ました。
2月のJAEイベント以来のC.C.Lemonホールへ。
以下のキーワードを元に、コンサートの感想を書いて行こうと思います。

・クラゲ

・曲続き

・和泉さん

・"時間旅行"と思いきや

・安藤さん萌え

ステージに配置されていたオブジェについて。
"光る柱"とでも表現すべきか・・・円柱状の物体が何本か垂れ下がっていました。
それがクラゲの足みたいに見えたのは私だけ?(^^;
他にも、光る球体があちこちに置かれていて、ステージはまるで海の底のよう・・・
幻想的な雰囲気に満ちた空間でした。

コンサートがスタート!
2曲連続演奏して、伊東さんがMCに入るかな?と構えていた所・・・

  まさかの4曲続き!

ここで、和泉さんの事が頭をよぎりました(笑)。
アルバムに収録された曲順で演奏して行くのは、和泉さんピアノトリオのライブと
同じ形式ですが、アチラでは"曲続き"はあり得ません。最近のライブでは
1曲終わる毎にMCしてますからね、あのオジサンは。(^^;

和泉さんと言えば、6日にT-S大阪公演へ向けて移動中の晋吾さん&坂東君が、
新大阪駅で和泉さんと遭遇したそうで!
この日、和泉さんは須藤さん&板垣さん&天野さんとライブに御出演。
場所は、心斎橋に今春誕生したJANUSというライブハウス。これがT-S大阪公演の行われる
なんばHatchとめっちゃ近い!心斎橋と湊町は笑ってしまうくらい近い!
もう、なんで同じ日にライブやるかなぁ?(^^;
関西在住で、現役のスクェアファン、かつ和泉さんorストさんファンの方々は、
さぞ苦悩された事かと思います。

話を、T-S東京公演に戻しまして・・・
ニューアルバム収録曲連続演奏の後に来たのが、「Midnight Lover」!
この曲は、20周年野音と30周年野音で披露されましたが、現メンバーの演奏で
聴いたのは、私は初めてでした。

いきなり縄文時代の曲(笑)が来たので、色々な時代の曲で旅をする、
2年前のツアーでの"時間旅行メドレー"の再現を期待してしまいました。
でも、後半&アンコールがスタンダード曲のオンパレードだったので、
ちょっとションボリ。

「Midnight Lover」と共に意外な選曲だったのが、「Cloudburst」。
この曲を聴くと思い出しますねぇ・・・何年か前ブログにかなり恥ずかしい
独り言を書いた事を(爆)。まぁ、今でも恥ずかしい事は頻繁に書いていますが、
今と昔とでは若干質が違うような気がします。

今回のコンサートの目玉は、安藤さん&河野さんによる「11月の雨」デュオ演奏!
曲紹介の時に、河野さんが「尊敬する和泉宏隆さんの名曲」だなんて大いに
持ち上げていましたよ!(笑)
渋谷の一角で約2000人のファンが和泉さんの名曲に酔いしれていた時、
当の御本人は・・・大阪で飲んだくれていたに違いない(爆)。
それとも、もう八ヶ岳に移動されていたかな?
(翌8日に八ヶ岳ジャズフェスティバルに御出演予定)
<8.14追記>天野さんHPのDiaryにて確認。もし、天野さんと行動を共に
していれば、和泉さんは7日に大阪から諏訪へ向かった模様。


デュオ演奏の後は、坂東君のドラムソロ炸裂!
途中で晋吾さんが入り、ドラム&ベースデュオに。
今回はリズム隊の御二人のMCが皆無でしたが、来週某所でたくさん
しゃべって下さると思うので、ソチラを楽しみにしておきます。

そして、今回も懲りずに書かせていただきます。
いつの間にかスクェアのライブレポでは必須となった・・・
安藤さん萌え吐露コーナー!

・「Morning Delight」のイントロでコブシ振り上げる安藤さん。

・ビートルズの「Yesterday」をワザと音痴で歌う安藤さん。

・一生懸命企画アルバムの説明をする安藤さん。

・ウケているお客さん達に対して「笑ったな?」と突っかかる安藤さん。

・演奏中、何があったのか?痛そうな顔をする安藤さん。

・「All About You」のギターソロの出だしをタメまくる安藤さん。

・投げキッスする安藤さん。

今回も、安藤さんの一挙手一投足に目が釘付け。
決して表には出さなかったけど(ギャーギャー騒いだら他のお客さんに
迷惑だからね^^;)、心の中では何度安藤さん萌えが炸裂した事か・・・

そんな訳で、あっという間の2時間でした。
NEWアルバムからは7曲披露。「今のスクェアは、こうだぁっ!」という
パワーをステージからヒシヒシと感じました。
贅沢を言ってしまうと、私は感極まってしまうようなシチュエーションを
どうしても期待してしまう所があるのですが、今回は自分にとって
サプライズ的な出来事がなかったので、ちょっと残念に思いました。
昨年の「雲路」の時みたいに、涙の海に沈みたかったのよ〜。(^^;

最後に、コンサート中に告知された件について。
スクェア関係で企画アルバムが出る事は、先月とある筋から知らされて
おりましたが(爆)、今回のコンサートツアーで遂に情報解禁されました!
10月にセルフカバーアルバムが発売されるそうです。
スクェアのあんな曲こんな曲が装いも新たに!
安藤さん曰く「成長した我が子を記録に収めた」との事。
コンサートでは触れられていなかったので、ココだけの話ですが、
OLDファンには嬉しいゲスト参加もありますよ。お楽しみに!(^^)


T-SQUARE CONCERT TOUR 2010 "時間旅行"
  8月7日(土) 17:00〜  渋谷C.C.Lemonホール
<メンバー(敬称略)>
安藤正容(g)、伊東たけし(sax、EWI)、
河野啓三(key)、坂東慧(dr)、田中晋吾(b)


(セットリスト)
1. Fantastic Story
2. Morning Delight
3. A Little Way Off
4. Ocean Express

5. Midnight Lover
6. Behind Lavender
7. Cloudburst

8. 11月の雨 (G&Pデュオ)
9. Dr&Bデュオ
10. World Star

11. 夜明けのビーナス
12. Rondo
13. AiAiSa

<アンコール1>
14. All About You

<アンコール2>
15. かわらぬ想い
16. Truth

<アンコール3>
17. Omens Of Love

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
この日は、熱海から、渋谷はどうなったか気にしつつ、母のお祝いをしていました。

安藤さんのお茶目なお姿見たかったなヤ

セルフカバーアルバム、ゲストって、とある筋の方以外にもどなたか参加してるのかな?発売が待ち遠しいですね。
HIRO-WAN
2010/08/10 23:25
こんばんは、自身は、大阪東京と2日連続でした。
 因みに名古屋では、OMENSは、演奏されず、逆に大阪では、ALL ABOUT YOUまで本編で、最初のアンコールで
「Seiling The Ocean」
{Glavity:98’}
 が演奏されました。
 
従って、東京は一曲少ないことになりますね。
 
でも、2時間で、これだけの曲数をやってのけるので、大したものです。
 
10月のアルバム どんな風に変わるのか楽しみです。
 
来年は、結成35年(デビュー33年)ですから余計に楽しみです。
 
今月21日?で、伊東さんも復帰されて丁度10年になりますね。
 
10月と言えば、10年前「FRIENDSHIP」が発売された時でもありました。

2000年〜2010年は東名阪3か所のみが半分だったので、来年結成35年こそ、6〜10か所やってほしいです。
 
でも、とにかく時間旅行ツアー大成功のうちに終了できて良かったです。 
 
YT-FIGHTER
2010/08/11 01:13
安藤さんネタ、いいね。。
光の柱は、書きたかったけども上手く表現できずに見送りました、私。
いよいよ本田氏が絡むのかな???
お盆の京都ラグで、伊東-本田がアノ野音以来、絡むんですよぉ・・・
himebow
2010/08/11 13:28
こんばんは。東京に参戦してきました。
今年も娘つきで・・・晋吾さんの目の前で見てました。
娘いわく『今年も○○のおじさん、遠いね』と(笑)

盛りだくさんの曲で楽しかったのですが、
欲をいえばもう少しMCがあればもっと楽しかったのになぁ。
なんて思ってマス。
ともちゃん
2010/08/11 21:56
>HIRO-WANさん

東京公演行けなくなってしまって、本当に残念でしたね。(T_T)
ブログでは書いていませんでしたが、私も直前まで行けるか
行けないか分からない状態だったので、当日安藤さん萌えを
堪能出来てよかったです。

アルバムのゲスト出演、他にもおられそうですよね。
あの方(笑)以外の所からもネタバレが噴出しないうちに、
公式HPから早目の詳細発表を期待したい所です。


>YT-FIGHTERさん

え〜と・・・う〜んと・・・
無性にツッコミを入れたいんですが、ココでは止めておきます。

今回は、東名阪で演奏曲数に差が出たそうで。
大阪が一番多かったと知った時は「なにぃ〜!?」と思いましたが、
東京も十分楽しかったので怒りはすぐ止みました。
(演奏曲によっては歯ぎしりするほど悔しかったかも^^;)

ツアー開催箇所が増えないのは、哀しい話ですが「採算」の
問題なんじゃないかと思います。
どの業界も厳しいご時世ですが、音楽業界も然り。
盛大なお祭り企画があるとしたら、デビュー35周年の3年後と予想。
その時には北から南まで各地をツアーで回ってくれるのでは?
とくぅ〜@管理人
2010/08/11 23:21
>himebowさん

いつの間にか「安藤さん萌え」を連呼するように
なってしまった私・・・
20数年前から安藤さんの事は大好きですが、昔とは明らかに
違う目線で安藤さんを見ています。(^^;

企画アルバム、スクェアファミリーがどれだけ関わっているか
気になります。本田さんは・・・どうでしょうねぇ〜。

明日、RAGの恒例企画(?)アルト4人衆が集結するライブが
あるみたいですね。
坂田さん土岐さん伊東さん本田さんって・・・メンツ凄過ぎ!(笑)
京都近辺にお住まいの方々が羨ましい!

>ともちゃんさん

私も、晋吾さんサイドでしたよ!あんまり前では
なかったのですが。
しかも、前列のお客さんの頭で晋吾さんの御姿がほとんど
見えないという悲劇が・・・(T_T)
さらに、伊東さんに隠れて坂東君も全く見えず(でも、
「伊東さんジャマ!」なんて思ってませんよ〜^^;)、
気が付いたら一番遠い"○○のおじさん"ばかり見つめている
自分がいました(爆)。

MCが少なかったのは残念でしたよね〜。
今回私のレポが比較的短めなのは、MCが少なくて
書くネタがあまりなかったのが原因です。(^^;
とくぅ〜@管理人
2010/08/11 23:52
 初めて書き込みをさせていただきます。
 T−SQUARE関係を検索していましたら、たまたまこのブログを検索、出来ました。
 東京のライブは、行きましたし、感想は親記事にありますので、大体同じです。
 
 さて、今日の主な書き込みは、親記事の最後にも触れられていましたが、10月発売の企画版の詳細が、ソニーミュージックのHPでも発表されていましたが、現在の4人と田中晋吾、田中豊雪、須藤 満(敬称略)の3ベーシストが、それぞれの曲で、全12曲収録ですね。
 
 詳しい内容等は、管理人さんは、もうご存知なんですね。
 来月の発売を楽しみです。(予約注文済み)

 
キャタピラマシーン
2010/09/03 19:13
キャタピラマシーンさん、はじめまして・・・ではないですよね?

なぜ、そんなウソをつかれるのか不可解ですし、
個人的な意見を言わせていただくと、不愉快です。
とくぅ〜@管理人
2010/09/04 21:24
 拝啓
 今回は、匿名希望とさせていただきます。
 この度は、不愉快な思いをさせてしまいましたことを、心よりお詫び申し上げます。
 
 1昨年の年末より、様々な理由で、隠さなければならない状態にあり、
(※重大な犯罪ではありません)それで、出入りも控えめにしていました。
 
 理由は、このコメント上ではなく、直接お話しした方が、良いので、出来れば、先月のT−S東京の際お話できればと思いましたが、出来なかったことが、残念です。このブログ上にメールのカテゴリーがあれば、直接伝えることも可能ですが、悪戯防止のために、掲載されていないのでしょう。

 このことも含めて、管理人さんには、不愉快な思いをさせてしまいましたことを、お許し下さい。
                               敬具
 
匿名希望
2010/09/05 03:05
こちらこそ、キツイ表現でコメントの返事をしましたので、
きっと動揺されたかと思います。その点はお詫び致します。
ただ、ウソをつくという行為がどうしても許せず、
あのような返事になりました。

あなたの書かれる文章は独特なので、ハンドルネームを変えても
すぐ御本人だと分かります。
更に、ブログ管理画面で同一ユーザーからのコメント送信だと
いう事も確認済みです。
「名前を変えれば分からない」という浅はかな考えは捨てて下さい。

面識が出来てからこの2年間、あなたに言いたくて、でも波風が
立ちそうだったので、言えずにずっと我慢していた事があります。
でも、もう限界です!この機会に思い切って書かせていただきます。

あなた、コンサート会場でもネット上でも、かなり悪目立ちして
いますよ!そのせいで、私を含め沢山の人達が迷惑を被っています。
御自分がトラブルメーカーだという事を自覚し、どうか静かに
していて下さい。
私だって、スクェアファンの皆さん全員と分け隔てなく楽しく
交流したいんです。
でも、ごめんなさい!あなたとは、もう無理です。



最後に、コレを御覧になっている方々へメッセージを。
場を凍りつかせてしまって、本当にごめんなさ〜い!(^^;
私、今までコメント欄でこんな苦言を呈した事がなかったので、
ここに至るまでの経緯を御存知ない大半の方々は、さぞ戸惑って
おられる事かと思います。
私なりに楽しい雰囲気のブログ運営を心がけていただけに、
このように怒りを爆発させてしまった事は、本当に悔やまれます。
とくぅ〜@管理人
2010/09/05 12:53

コメントする help

ニックネーム
本 文
『時間旅行』東京公演 白鯨な日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる