白鯨な日々

アクセスカウンタ

zoom RSS 超電王トリロジーRED初日舞台挨拶

<<   作成日時 : 2010/05/23 11:23   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

早くて水曜、遅くても土曜にはイマジン超クライマックスツアー大阪公演のレポを
UPする心づもりだったのですが・・・もう日曜ですよ!(^^;
多忙な上に、想定外の出来事が起きまして。
いや・・・電王的には関さん達声優陣の舞台挨拶登壇のギリギリ発表って
想定内でしたか?皆さん(苦笑)。

新宿バルトでの舞台挨拶は、チケット完売後に声優さん方の登壇が追加発表されて
あぁ、そんなぁ〜!(T_T)と崩れ落ちたのですが、109シネマズ木場での舞台挨拶の
チケットは、奇跡的に自力で取れました。
(Iさんへ私信。私も、購入完了後再び申し込み画面に入ってみて、待ち人数
3000人超の表示にビビりましたよ〜!もちろん、すぐ画面閉じました^^;)

舞台挨拶を観に行く事、内輪では話していたのですが、このブログでは
報告していなかったので、レポ書かずにおこうかなぁという考えが
頭をよぎりました。
「書かないっちゅう選択肢も・・・あるんやで」という悪魔の囁きが、なぜか
てらそまさんボイスで何度も聞こえて来ました(笑)。
まぁでも、どんなに忙しくても私がレポを書かずに終わる訳が・・・(^^;

という訳で、イマジン大阪公演のレポUPは後回しにして、今回は木場での
初日舞台挨拶の模様を簡単に報告させていただきます。
司会は、お馴染み寺迫麿さん。
俳優陣、声優陣、監督、タロス軍団(←優一君がそう呼んだ^^;)が次々と
呼び込まれます。

ステージ上の並びは、左から・・・
麿さん、キンちゃん、てらそまさん、モモ、関さん、溝口君、優一君、
若菜さん、環季ちゃん、遊佐さん、ウラ、金田治監督、リュウタ。

溝口君は初めて拝見しましたが、電王最初の映画『俺、誕生!』の頃に比べたら
かーなーり、背が伸びたんだろうなぁ。
・・・だって、隣に立っておられる関さんと背の高さが同じなんだもの!(爆)

関さんの衣装は・・・茶色半袖シャツ、ベージュ?のパンツ、茶色靴、
そしてメガネ着用。休日のお父さんスタイル来たぁ〜!\(^o^)/
しかし・・・
お腹が・・・お腹が・・・・・・!!

実は、先日のイマジンツアー大阪公演でパーカーを着ておられた時も
関さんのお腹が気になってしょうがなかったんですよ〜。
(ピンクのジャケット姿で出られた回は大丈夫だったんですが)

今回も大阪でも重ね着をされていたので、見えそうで見えないお腹のライン。
でも・・・
私にはどうしてもポッチャリとして見えるんです〜!
そして、そう思っていた関さんファンは、私だけじゃなかったんです〜!
上演後「関さんのお腹がぁ〜!」とひとしきり騒いだのでした。(^^;

Wマツモト女性陣の衣装は、若菜さんが黒で環季ちゃんが白。
お二人共、可愛い〜
環季ちゃんの衣装の丈が短過ぎて、おばさんドキドキしちゃいましたよ。
頭に付けているお花が冠みたいに見えて、お姫様のように愛らしかったです。

舞台挨拶の事書いておられるかな?と思って、若菜さんのブログを久しぶりに
チェックしてみたら・・・
今年2月にウェブリブログからアメブロにお引っ越ししていたんですね!
嗚呼、ウェブリブログユーザーが次々といなくなって行く・・・(T_T)

登壇者の数が多いので、お一人お一人がお話する時間はとても短くて、
約20分の舞台挨拶の時間はあっという間に終わってしまった!という印象です。
覚えている事を挙げて行きますと・・・

 自分のライダーの名前なのに「ゼロノス」を噛んでしまう優一君。

 声優陣御三方の挨拶が終わった後「次はリュウタロスの声の金田監督どうぞ」
 無茶ぶりする優一君。

 「勘弁してよ〜!」と大いに困った御様子の金田監督。
 リュウタが監督にやって欲しそうにしている。しまいには寝そべってジタバタ。
 でも、監督の「答えは聞いてない!」とかのセリフは結局聞けず。

 客席から「遊佐さん、やって〜!」の声が続々と。
 リクエストにお応えして、遊佐さんがリュウタロスのマネを。

 てらそまさんによると、エピソードREDは侑斗と愛理とキンタロスの
 三角関係を描いているらしい。

 てらそまさん曰く、普段男だらけでムサイアフレコスタジオに若菜さんが
 来てくれた事があって、その後若菜さんの残り香の漂う中、みんなで
 ウットリとアフレコした感じが、今回の映画に反映されているとの事。

 金田監督が、愛理さんを想うリュウタロスのエピソード
 「今度書いてあげるね」と約束!

 自分の話す順番がすぐ来るのが予告されていて分かっていたはずなのに、
 「次は関さん」と言われてなんでそんなにビックリするんですか、関さん・・・

 語尾に「ましゅ」なんて付けちゃったりして、本当に関さんはもう・・・(*^^*)

振り返ってみると、てらそまさんのトークばっかり印象に残っています(笑)。
てらそまさん、イマジンツアー大阪公演の時も「僕の愛する愛理さんが」とか
ゆってはったし、声優陣の中では一番暴走されていました。

関さんについては・・・相変わらずのオーバーリアクションとお腹(←しつこい?^^;)
ばかりに目が行き、何を話されたかよく覚えていません(爆)。

遊佐さんのリュウタロスのマネは、すっかり定番化しましたね。
鈴村さんは過去に舞台挨拶でサプライズ登壇をされた事があったので、今回も
ちょびっと期待していたのですが、御姿は見られず残念!

モモタロス@関さんの、えっと何て言ってはったかな・・・(汗)
「レッドからイエローまで、みんなで映画館に」(←正確じゃないです、すいません)
という言葉を受けて、客席全員で「行くぜ行くぜ行くぜー!」と叫びました。

締めの挨拶は優一君。ちょっ・・・関さん、優一君を泣かそうとしないで下さい!(^^;
そして、登壇者の皆さん退場。
去り際に、てらそまさんとキンちゃんが「バンザーイ」をしてくれました。

映画の感想は、今回は一切書きません。
まだの方は早く劇場へ!2週間しか上演してくれませんからね〜


『仮面ライダー×仮面ライダー×仮面ライダー THE MOVIE
超電王トリロジー EPISODE RED ゼロのスタートウィンクル』
初日舞台挨拶
  109シネマズ木場  14:00〜の回、上映前
<登壇者(敬称略)>
中村優一、松本若菜、溝口琢矢、松元環季、
関俊彦、遊佐浩二、てらそままさき、金田治監督、
イマジン軍団、(司会)寺迫麿

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
超電王トリロジーRED初日舞台挨拶 白鯨な日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる