白鯨な日々

アクセスカウンタ

zoom RSS SOUL BALLAD

<<   作成日時 : 2010/03/21 22:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

『ADLIB』が休刊するそうで。(T_T)
音楽&出版業界の苦境が垣間見れるなぁと冷静に受け止めつつも、
長年愛読していた雑誌が無くなってしまう事は結構ショックです。
高校生の頃は今と違ってネットで瞬時に情報を得たり出来ない時代だったので、
『ADLIB』は『JAZZ LIFE』と共にフュージョンについての貴重な情報源でした。
AOR特集とかも興味を持って読んでいたっけ。
『JAZZ LIFE』は立東社倒産のあおりを受けて休刊した後、別の出版社から
奇跡の復刊を遂げましたが、『ADLIB』の場合は状況が違うみたいなので
希望は持てないかな・・・

以上、悲しいお知らせでした。
『ADLIB』にまつわる想い出話なども書きたいと思っているのですが、別の機会に。
・・・・・・
こうやって、どんどん書きとめておきたい事が増え続けて行き、頭の中が
飽和状態になるのね。(^^;
以下、最近の私の様子。

・残っているライブレポ早く仕上げなくちゃ。

・関さんネタも書きたいのに書けないよ〜!
 音楽ネタばかり書いていたら、いよいよ関さんファンのブログ訪問が
 途絶えるんじゃないかなぁ・・・(ショボーン)

・5月にあるイマジン超クライマックスツアー、大阪遠征をするかしないか・・・
 迷っている時点でもう負けかもしれない(苦笑)。周りの関さんファンの皆さん
 全力でチケット取りに行く!って言ってるし。

・各ライブハウスの5、6月のライブスケジュールが出始めた。
 コレは絶対行きたい!・・・コレは保留・・・コレは無理かな・・・
 苦渋の選択が続く。

・プライベートでは、雑用てんこ盛り!

・健康状態・・・風邪&気管支炎は完治したけど、花粉症が平年並みの辛さ。

という訳で、色んな事に必要以上に焦っている状態というか何というか・・・
この状態を少しでも軽減するため、ライブレポ書きを優先する事にしました。
花粉症に伴う頭痛が酷くて長時間パソコンの前にいるのが辛く、なかなか
思うように書き進められませんでしたが、ようやく1本書き終えました!
それでは、1月26日に行ったライブの御報告をば。
2ヶ月近く経過してしまい記憶が薄れて来ておりますが、ライブ後
家に帰ってから走り書きしたメモを元に当時の様子を再現します。

昨年9月に京都RAGで行われたストさん7days企画で、久しぶりに実現した
SOUL BALLADのライブ。
ドラマーに木村万作さんを迎え、東京でこのメンバーでライブを行うのは
初めてなんだとか。ちなみに、私は今回が初参加。

SOUL BALLAD(魂を揺さぶるバラード)という名前から、バラード曲ばかりを
演奏するのかな?と予想していたのですが、80年代のスクェアのアルバム最後を
飾った曲のような典型的なバラード曲ではなく(笑)、確かに落ち着いた曲調のものが
ほとんどでしたが、いわゆる「泣かせる曲」ではなく、しっとりとゆったりと
聴かせる曲が多かったです。

ビートルズの「Here, There and Everywhere」や、是方さん和泉さん須藤さんの
オリジナル曲を演奏。
個人的には是方さんの「Little Horseman」が聴けたのが嬉しかったです!
リアルタイムで是方さんの音楽に触れたのが丁度この曲が世に出た頃だったので、
懐かしい気持ちになりました。(*^^*)ブルース風のアレンジもよかった!

和泉さんのオリジナルからは何が披露されるのかな?と思っていたら、
「Sky,So Blue」が来た〜!
鳥山さんの弾くギターをイメージして作った曲だとおっしゃっていたのに、
野呂さんに続いて是方さんにも弾かせちゃいましたね。まったくもう・・・(苦笑) 

でも、主旋律を担当したのは、ギターではなくベース。
そんでもって演奏後、ストさんがホッとした表情で告白。
今回初めて「Sky,So Blue」のメロディーをミスなく弾けたそうです!
和泉さんとのデュオひろみつでもこの曲を演奏する機会は多く、ストさん曰く
メロディーをソラで歌えるくらい好きな曲なのに、必ず音を外してしまうんだとか。
「歌えるのに弾けない」と嘆くストさんに、是方さんが激しく同意されていました。

トークは、是方さんを中心にマッタリとほのぼのと楽しく。
今年プロ生活35周年を迎える是方さん。
桑名正博さんとバンドをやっていた頃は女の子にモテモテだったという話や、
南米でツアーをやった時は、治安の悪さにビビったり、お腹を壊したりして
大変な目に遭ったという話をされました。

「元々やせているのに、お腹壊して更に5kgやせた」という是方さんの発言に
物凄く喰い付いた人が一人おられました。さあ誰でしょう?(笑)
日頃メタボ化を気にしながらもダイエット出来ずにいるその人は、
「ツアー行きましょう!5kgやせるんだったら生水ガブガブ飲んじゃう!」
と超乗り気。命の保証はありませんが、本気でやせたいなら是非南米に
行って来るといいですよ、和泉さん。

昔共演したライブでメンバー紹介する時、是方さんが和泉さんの下の名前を
ド忘れしてしまい、「和泉・・・・・・・・・・・・・・・・・・和泉くん!」と紹介して
ピンチを脱したんだとか。
今はちゃんと覚えてるよ!という事で、「ひろたか「ひろくに
お互いを呼び合う御二人。ステージ上によく分からないハートマークが
飛び交っておりました。そんなお茶目なひろひろコンビに苦笑い。

万作さんの色が・・・なんか凄かったです。(^^;
ドラムセットがで、衣装が
そんな万作さんも、プリズムに加入してからもう四半世紀になるそうです。
25年前と言えば、私がフュージョンに興味を持った頃。
スクェアにハマり、カシオペアに対して「スクェアより評価されている!」と
妙な敵対心を抱いていました。(←現在はそんな子供じみた感情は
全然ないですよ〜^^;)

実は、プリズムはあんまり好きじゃなかったんですよ、当時は。
どのアルバムか覚えていないんですけど、FMで丸ごと1枚分流していたのを
聴いた事があって、その時の印象がよくなかったのです。
あと、大学時代に一緒にバンドやっていたギタリストが和田アキラフリークで、
プリズムの曲やりたい!と言われ、コピーした事があります。
万作さんが加入する前の、初期の曲だったようですが。

プリズムも、メンバーの移り変わりはありますが、長い歴史のある
バンドですよね〜。万作さんと和田さんは夫婦よりも濃密な時間を
過ごして来たとか、そんな風に是方さんに突っ込まれていました(笑)。

万作さんは、和泉さんがまだ学生でアマチュアだった頃に一緒に演奏活動を
していたんだそうで。学生時代から音楽で付き合いがある人が東京には
いないという是方さんは「羨ましい」とおっしゃっていました。

あと、マイケル・ジャクソンのツアーは凄い大掛かりだったとの裏話が出たり、
是方さんがマイクの前で声を発しかけた瞬間に万作さんがフィルインを入れる
という目茶目茶タイミングの良いハプニングがあったり。

アンコール演奏の前、是方さんがおもむろにピアノの前に立ち、なんかテキトーに
弾いてテキトーに終わらせるというお茶目な行動を。(^^;
そして是方さんの背後では、和泉さんが壮絶にズッコケておりました。

終演後。
客席に来られていたピアノのオジサンに「3月からのツアーお気を付けて」と告げ
会計の方に向かおうとすると、是方さんも客席におられたので御挨拶。
「昨年是方さんのライブ観に行きました。オットットリオ以来でした。」
というような事をお話した所、

「オットットリオ、今度やりますよ」

!?  Σ( ̄□ ̄)

オッ・・・
 (おっ?)

オット・・・
 (夫?)

オット・・・
 (オットセイ?)

オットット・・・
 (森永のお菓子?)

オットットリオ〜!?

動揺しつつ「それってまだオフレコですか?」と冷静な質問をしてしまう私。
公表しても大丈夫とのお返事の後、「5月14日、ココでやります。」と
ニッコリ微笑む是方さん。

オフレコ情報じゃないと伺ったので、オットットリオのライブがある事を
ブログに書いたり他のファンの人にお知らせしたりしても構わなかった訳ですが、
結局沈黙を守りました。
ライブ2ヶ月前にはブルースアレイHPにライブスケジュールが出るだろうし、
あと少しの我慢!

・・・と思っていたら、予想よりもちょっと早くスケジュールがUPされ、結局
情報を隠し持ってソワソワしていた状態からは2週間くらいで解放される事に。
さらに珍しい事に(爆)、早々とT-SQUARE公式HPの「LIVE」コーナーにも
スケジュールがUPされました。

帰宅してからサポートメンバーについて質問するのを忘れた事に気付き、
ちょっと後悔してから「まあいいや、予想する楽しみが出来たぞ」と
思い直しました。その時漠然と「ベースがストさんでドラムが坂東君だったら
いいなぁ」と考えたのですが・・・

まさかの的中!

5月14日、本当に楽しみです。(^^)
鳥山さんのライブとカブったけどね!(←まだ未練があるらしい)
そして・・・イマジンツアー大阪、15日&16日行くべきか・・・う〜ん(悩)。


KOREKATA SOUL BALLAD
  2010年1月26日(土) 19:30〜  目黒ブルースアレイジャパン
<メンバー(敬称略)>
是方博邦(g)、和泉宏隆(p)、須藤満(b)、木村万作(dr)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
ADLIB休刊しちゃうんですね…。確かに音楽業界は厳しい時代ですからね…。
普通の音楽雑誌と違って、フュージョン系のライブレポを載せてくれるので楽しかったんですけど残念です。

5月の鳥山さんのライブは私は行こうかどうしようか迷っている最中でチケットを取っていない状態です。出来れば今年に入ってまだ鳥山さんを生で見ていないので見に行きたいものです。

私もブログで鳥山さんネタを最近全く書いていないので鳥山さんネタ目当てで来てくれる人が遠のいているんだろうなぁ…と思いつつ、まぁいいやと開き直っています(ダメジャン)
yuna
2010/03/22 23:16
yunaさん、こんばんは!
昨年、大昔の鳥山さんの恥ずかしい写真が載った事も記憶に新しい
『ADLIB』ですが、休刊は本当に悲しいですよね。

え〜〜〜っ!?鳥山さんのライブ、迷っておられるんですか?
私の周りにこのライブ行く人がいないので、yunaさんだけが
頼りだったのに。(T_T)
あんまり無理は言えませんが、もし参加決定されましたら
私の分まで鳥山さんをガン見して来てライブの様子を
教えていただけると嬉しいです!

かくいう私も、yunaさんのブログに鳥山さんネタが出るのを
楽しみにしている一人ですが、今も時々お邪魔していますよ〜。
お笑い関係はよく分かりませんが、『サクラ大戦』については
ゲーム「2」の事だけなら話について行けます。
なぜならば、関さんが出演されているから(笑)。
火車の出番終了=プレイ終了のつもりでゲームを始めたのに
うっかりハマってフルコンプしてしまった、根っからのゲーマーの
私です(爆)。
とくぅ〜@管理人
2010/03/23 22:39
ADLIBショックで立ち直れない私・・・
5/14ですか、、、
行きたいけど東京行きの用事は今のとこないなぁ。。。
8月のスクェアは満を持して・・・いい席獲れたんですよ、ガハハ!!
himebow
2010/03/24 17:01
お久しぶりです。
「ADLIB」休刊しちゃうんですね。残念。
去年の6月号の15ページ、後ろ姿だけど映っていて、大事にとってあります。

5/14は、私も「銀座」と「目黒」迷ったけど、「目黒」に行きます!!
どちらも、私の音楽人生(大げさかな?)に影響を与えて下さった方々だけど…

8月は、残念ながら、最前列ではありませんでしたが、楽しみにしています。
HIRO-WAN
2010/03/24 21:09
himebowさん、こんばんは!
『ADLIB』休刊、ショックですよね・・・
先程ブログ拝見しましたが、himebowさんも愛読歴20年以上
だったのですね。
今まで当たり前に存在していたものがなくなるなんて・・・
私もhimebowさんと同じような喪失感を抱いています。

スクェアコンサートのチケット運、私は2年前に最前列を
ゲットして以来さっぱりです。(T_T)
あと、せっかく座席が好位置でも、周りに迷惑な客がいたら
楽しさ激減ですよね。スクェアでは過去に何度か不快な思いを
しているので、今度も不安です。
とくぅ〜@管理人
2010/03/24 23:27
HIRO-WANさん、お久しぶりです!
最近ではNEWアルバムリリースにタイミングを合わせてスクェアの
メンバーが表紙を飾る事が多かったので、今年も6月号あたりかな?
と楽しみにしていたのですが、もう6月号が発売される事は
ないのですね・・・(T_T)
私も、STBでのライブレポ等で掲載された写真の中に
自分の後ろ姿を見つけた事が何度かありました(爆)。

HIRO-WANさんの最前列記録、途絶えちゃったんですね。残念!
私は・・・不幸な結果に終わりました(号泣)。
もし、5/14目黒でお会い出来たら愚痴らせて下さいね。(^^;
とくぅ〜@管理人
2010/03/24 23:42

コメントする help

ニックネーム
本 文
SOUL BALLAD 白鯨な日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる