白鯨な日々

アクセスカウンタ

zoom RSS ライブ報告200912Part2 ふえのおにいさん参上!

<<   作成日時 : 2010/01/25 22:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

大晦日にタイマー録画しておいた『ETV50もう一度見たい教育テレビフィナーレ』
先週ようやく観ました。リクエストベスト50で『いちにのさんすう』33位
ランクインし、関さんの映像がチラッと出ました。編集した人、ありがとう!
『ふえはうたう』17位。スタジオにおられた田中真弓さんが「関君若い!」と
喰い付いて下さって嬉しかったです。
ここまでは想定内の出来事でしたが、驚いたのがマリーンの登場。
過去の英語番組を振り返る映像の中に、「マジック」を歌うマリーンの姿が!
でも、バックミュージシャンはスクェアの面々ではありませんでした。残念。

さて、今回は昨年12月のライブレポ第2弾、年末スペシャル(笑)です。
まずは年の暮、六本木にふえのおにいさんが登場した話を。



2009年12月27日(日) STB139 
MASATO HONDA Year End Special Party
 <メンバー(敬称略)>
 本田雅人(sax)、梶原順(g)、佐藤雄大(key)、櫻井哲夫(b)、則竹裕之(dr)

お正月風のSEが流れ、「放課後は日曜日」でライブは始まりました。
・・・・・・
・・・何?このライブ(笑)。

1曲目から本田さんのスキャットが出ましたよ!
そして、2曲目でリコーダーの演奏ですよ!
関さ〜ん!ふえのおにいさんのニセモノが現れましたよ〜!

ブルーノート東京で本田さんがボブ・ジェームスと共演した2月のライブでは、
割と"おすましさん"な感じでトークもそこそこに淡々と演奏が繰り広げられ
ましたが、今回のライブは企画テンコ盛り!楽しい企画に楽しいお話。
終始笑いの絶えない、ホントに面白いステージでした。(^^)

ライブ中盤に「リハーサル風景をお見せしましょう」というようなコーナーが
ありました。本田さんがNHKのドキュメント番組のようなコーナー名を
おっしゃるものだから客席大爆笑でしたが、なんてタイトルだったか
忘れてしまいました(爆)。すいません。(^^;
他のバンドメンバー4人が今まで演奏した事のないorあるけどきっと忘れて
いるであろう曲を3曲、本田さんが用意して来て、お客さんに1曲選んでもらい、
その曲をその場で仕上げて行くという内容。

選ばれたのは、本田さん曰く「通しか知らない」というマイナーな曲。
しかも曲の説明をする時に「これ難しいのよ〜」とか言うもんだから、
お客さんが喰い付かないはずがない!(笑)
拍手する人の数の多さで曲を選ぶという展開だったのですが、他の2曲に比べて
圧倒的に大きな音が響き渡っていました。

難しいと言いながらも初見で結構スンナリ弾いてしまうバンドメンバーの皆さん。
やっぱりプロは凄いなぁと尊敬の眼差しでステージを見ていました。
途中「デモテープを聴いてみよう!」とみんなで聴いているシーンが面白かった!

その後は、本田さんのニューアルバム『SOLID STATE FUNK』から数曲演奏されたり、
お馴染みのあの曲が演奏されたり。
雄大君・・・「Megalith」「Bad Moon」を本家(本田さん&則竹さん)と一緒に
演奏する日が来るなんて、スクェアを聴いていた小学生の頃には考えても
みなかったんだろうなぁ。

MC、面白過ぎ!
昨年は吐きそうなほど沢山のライブを観に行きましたが、その中からMC大賞を
選ぶのにおいて、全く迷いはありませんでした。2009年MC大賞は・・・
オレ様と愉快な仲間達に決定です。おめでとうございます!(笑)
そんな愉快な本田さん達の面白トークの一部分を下にご紹介します。
語尾とか細かい所は記憶違いがあるかと思いますが。

・本田さんと梶原さんは、本田さんのバンドで一緒に活動をする前から
友達関係だったらしい。しかもファミコン友達(笑)。
順番が逆で、先に本田さんの音楽に関わっていたら「友達になれなかった
かもしれない」と、梶原さん。

「おじいちゃん!?」その1
則竹さんは、カレーを食べた直後に「カレーまだ?」と言った事があるらしい。

・「ドラマーのくせに音にうるさい。シンセの音色とか。自分の持ってる
ボロいシンセの方がいい音が出るって言うし。」と言いたい放題の本田さんに
「ボロいって言わないで下さいよ〜」と弱弱口調で返す則竹さんに萌え。
・・・そのボロいシンセとは、どうやらM1の事らしい(爆)。

「おじいちゃん!?」その2
櫻井さんは、『SOLID STATE FUNK』で自分がレコーディングに携わった曲を
把握しておらず、ライブにあたってわざわざコピーし直したらしい。
自分が弾いたフレーズなのに、そうと気付かず採譜していたなんて・・・(^^;

・2009年、デビュー30周年の櫻井さん。
「僕ら(&則竹さん)カシオペアの追っかけでしたから」と、
自分と櫻井さんとの年齢差を強調したがる本田さん。
しかし、実際にとんでもない年齢差がある相手は雄大君な訳で。
本田さん、雄大君を指して「このヒト、人間デビュー26周年ですからね」

・本田さんの口から「本間将人」さんの名前が出て、ちょっとビックリした。

・雄大君の2010年仕事始めは、1月2日の東儀秀樹さんのコンサート。
それを聞いた本田さんが「東儀さんは"新春から仕事"ってのが似合うよね。
仙波さんとかも。」と言いたい放題。

企画テンコ盛りライブは、アンコールもフツーじゃなかった・・・
!!
鼓笛隊!?(笑)
関さ〜ん、ふえのおにいさんのニセモノがまた出ましたよ〜!

本田さん:ソプラノリコーダー
櫻井さん:アルトリコーダー
則竹さん:鈴&カスタネット
雄大君:ピアニカ
梶原さん:?(鉄琴系の楽器)
(ごめんなさい!梶原さんの楽器は、名前を聞きそびれました。
そして、どんな楽器かも文で上手く説明出来ません・・・)

則竹さん、カスタネットで上手くリズムが取れない事を本田さんに
暴露されてしまいました(笑)。スーパードラマーも、カスタネット相手だと
走り気味になるらしいです。

そんな則竹さんのソロ(笑)から始まったお正月メドレー・・・
!!
鼓笛隊、歩き始めましたよ!

ピーピー、タンタン、ピーヒャラピー・・・
ステージから客席に下りた5人は、演奏しながら行進を続けます。
客席前方ブロックをグルリと1周。
ピーヒャラ、タンタカ、ピーヒャラ、キンコンカン・・・

チンドン屋さんみたいだ・・・

ステージに戻り、鼓笛隊からバンド演奏に。
途中、フジカラーのCM「お正月を写そ」のフレーズが入ったり、愉快この上ない
アンコールでした。演奏後、会心の出来だったと嬉しそうな本田さん(笑)。

余談。
ライブ終盤、白熱する演奏に見入っていたら・・・
客席をサササササーッと横切る黒い影。
忍者!?
いや、違う・・・

中村社長だ!!

この日は出張?お疲れ様です。
カメラマンとしてのお仕事をしに、スイートベイジルに来られていた模様。


2009年12月28日(月) ザ・リッツカールトン東京 2F
和泉宏隆Year End Special Live
 <メンバー(敬称略)>
 和泉宏隆(p)、宮本大路(sax)、コモブチキイチロウ(b)

12月の初めに急遽告知された和泉さんの年納めライブ。
月曜、しかも昼の1時から!(^^;
前日に本田さんも「もう皆さん仕事休みだと思ってた」なんて呑気そうに
おっしゃっていましたが、冬休みはまだ先。ほとんどの社会人にとって
28日は休日じゃないのです〜!
私、本当は29日が仕事納めだったんですが、28日に休みを取ったため
30日まで働く羽目になりました。(T_T)

27日は上に書いた通り、本田さんのライブで夜遅くまで六本木にいた訳です。
そして、翌日の昼には東京ミッドタウン方面へ・・・
住所は赤坂ですけど、ほとんど六本木ですよね。リッツカールトン東京は
スイートベイジルから歩いてすぐの所にあります。
・・・・・・
家に帰るのが面倒〜。
お金さえあれば、それこそリッツカールトンにでも優雅に宿泊したかったですよ。

・・・なんて、文句タラタラ書いてしまいましたが、
もちろん楽しみにしていましたよ!和泉さんの忘年会ライブですもの。
今回のライブがファンの方の主催と知った時はビックリし、こんなセレブな場所を
押さえる事が出来るなんて、きっとセレブな人なんだぁ〜!と思っていましたが、
主催者Hさんは気さくな関西人でした。

「ワタクシにとってお昼の1時=朝」だとか、滅多に締めないというネクタイを
締めて「苦しい」とか、相変わらずの和泉さん(爆)。
なので、「仕事納めだからキッチリと!」とか「1年の総決算!」とか気合が
入った様子は皆無で(笑)、マッタリ〜ユッタリ〜とした演奏が繰り広げられました。

印旛沼イパネマの娘」や大路さんコモブチさんの曲、そして和泉さんの曲は、
新曲から頻繁に演奏されているお馴染みの曲まで色々と。
この会場では次の催し物の準備が早々と始まるようだったので、残念ながら
アンコール曲の披露はありませんでした。

しか〜し。

本番は、これからな訳ですよ。
リッツカールトンから少し離れた所にグランドピアノが置いてあるお店があり、
そこで忘年会が行われました。
和泉さんのマンスリーライブで知り合った人達(共通項は「スクェア時代からの
ファン」?)と一緒に場所を移動。
目的地に到着し、扉を開けると・・・

既に和泉さん、いるし!
しかもピアノ弾いてるし!

そして、和泉さんの横でウッドベースを弾いているのは・・・
鈴木健市さんじゃないですか!
約1年ぶりです。前回ライブでお会いしたのは、昨年の浅草での
これまた和泉さんの忘年会ライブでした。
後で鈴木さんの所にお話しに行ったら、私を含め昨年の忘年会参加組の事を
覚えて下さっていました!(^^)

お客さんがある程度揃うまで、暫し和泉さん&鈴木さんは店内BGM
化していました(笑)。考えてみれば、和泉さんの生演奏をバックに
ベラベラおしゃべりするなんて、初めての事です。なんて贅沢な・・・(^^;

お昼のライブに来たお客さんの半分以上は帰られてしまったようで、
来店したお客さんは10数人くらい。
乾杯は、それぞれシャンパンを手にして。
途中和泉さん&鈴木さんによるミニライブコーナーがあり、あとはずっと
歓談していました。
夕方近くになって「ようやく目が覚めて来た」と和泉さん(笑)。
鈴木さんと一緒にスタンダード曲を軽やかに演奏。

この日の私は、コアなファン集団の中で話し込んでいる事が多かったので、
途中和泉さんが買い出しに出られたのにも気が付かなかったり(その後、
和泉さんセレクトの唐揚げを美味しく頂きました。ありがとうございます^^)
昨年の忘年会と違って和泉さんと長話する事はありませんでした。

あ、でもY君からの伝言とか、1年前に交わした「ライブ20回観に来て下さい」
という約束を果たした(しかも、25回!自分でも信じられない)事とか、
ちょっとだけお話しました。
そして、とある出来事に内心激しく動揺。

・・・バレてた!!

「何が?」って聞かないで下さい。(ヒント:3つ前の記事)
いやはや・・・迂闊な事は書けないなぁ。(^^;
でも、これからもココでは失礼にならない程度に書きたい放題レポを
書いていくと思いますので、今後も御贔屓に。



一時「簡易レポの形に縮小する」なんて宣言したくせに、今回も長文に
なってしまいましたね。すっかり元通りです(苦笑)。
ただ、ライブに行った直後にレポをUP・・・というのは、日常生活を送る上で
時間的に厳しいので、今後も「え?今更?」というタイミングでレポを
書いて行く事になると思います。
兎にも角にも、これで2009年のライブレポを全てUP出来て気持ちがスッキリ
しました!1月分のライブレポは・・・気長にお待ち下さい。(^^;
そんでもって、本家"ふえのおにいさん"関さんのファンの皆さん、
関さんネタが書けなくてごめんなさい!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ライブ報告200912Part2 ふえのおにいさん参上! 白鯨な日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる