白鯨な日々

アクセスカウンタ

zoom RSS 15周年 心から、おめでとう!

<<   作成日時 : 2009/09/23 20:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

全ては『アンジェリーク』から始まったのです。あの日『アンジェリークSpecial』を
手にしなければ、私は関俊彦さんを知らないまま日々を過ごしていたかもしれません。
声優さんに興味を持つ事もなく、もしかしたらこのブログを始める事もなかったかも。
ちょっと大げさかもしれませんが、アンジェ・・・ネオロマで人生が変わりました!
ネオロマイベントに行く事については長い間躊躇していたのですが、意を決して
5年前に参加して以来、俊彦さんが御出演される公演には必ず行っていました。
裏を返せば「ルヴァ様が出なければ行かない!」と決め込んでいた訳でして・・・

ネオロマンス15周年を記念して、今回のイベントは初の3日連続6公演!
今までの2日4公演でも出演者&スタッフ&客は結構大変な思いをしていたのに、
3日ですかー(汗)。ドキドキしながら待った、キャスト発表。
「1日(2公演)のみ参加」だったらいいなぁ〜というワガママな望みも空しく、
俊彦さんは不参加との事。残念なようなホッとしたような・・・(←何だかんだ
言って、聖地に行くのは大変なので)

正直、今年はゲームをする時間が全然取れなかったり、俊彦さん以外の声優さんの
動向をチェックする余裕がなかったり、ネオロマに対する応援?のような気持ちが
薄れていました。
でも、15周年です!
ルヴァ様不在でも、聖地でみんなとお祝いしようかな?どうしようかな?
・・・うん、やっぱりしちゃおう!(←ゲームでのリモージュちゃん口調で
お読み下さい^^;)

という訳で、1公演のみ参加する事に。選んだのは3日目、最終日の昼の部。
3日目にした理由は、他の日よりアンジェキャストの人数が多かったから。
それに、ジュリアス&オスカー、ランディ&ゼフェル、オスカー&アリオスの
組み合わせに色々期待があったから。
そして昼の部にした理由は、晩にライブに行く可能性がゼロではなかったから。
本当は最終公演である夜の部に行きたかったんですけどね・・・
(結局、ライブの予定は入りませんでした)

イベント前の数日は特にワクワクする事もなく淡々と過ごしていましたが、
和彦さんや速水さんのブログに1、2日目公演の前後にキャストの皆さんと撮った
写真がUPされているのを見て・・・テンション上昇。(←単純^^;)
そして、ネオロマ史上初の3日目を迎えました。
全公演参加キャストの方々の疲労蓄積を心配しつつ、いざ聖地へ!

『ネオロマンスフェスタ9』以来、実に2年ぶりのパシフィコ横浜。
開演30分前の12時に着いたら、パンフレットが売り切れていました!(T_T)
いつもは、GAMECITY先行抽選販売でチケットを取るのと同時にパンフを
代金前払いで予約購入し専用カウンターで受け取っていたのですが、
今回はそれをしなかったのです。久々の参加で甘く見ていましたね。

あちこちにいるコスプレイヤーさん、長い長〜いトイレへの行列
(トイレ最後尾の立て看板を持っているスタッフさんがいました!)
・・・久しぶりに見る光景を感慨深く見つめていました。
そうこうしているうちに、開演時間が間近に!アワアワ・・・

ネオアン→コルダ→遙か→アンジェの順で、各作品のキャストが登場。
携帯電話持参で登場した岸尾さんにドヨメクお客さん達。そんな客席をパチリ。
その時の写真は、岸尾さんのブログ(ココログの方)にUPされています。

最初は「○さんは初めて拝見するなぁ」とか「あー、久しぶりの△さんだ」とか
思いながらフツーにニコニコしてステージを見ていたのですが、
アンジェキャスト陣の登場辺りで涙腺が緩んで来ました。
長い事聖地から離れていた自分をジュリアス様達が優しく出迎えてくれた・・・
そんな心境になったのです。

序盤からこんなんで大丈夫かな私、と思っていたら・・・
続いて始まった歌のステージで号泣。
舞台上に現れたのは、真っ赤なドレス姿のダンサー2人。この時点でどなたが
登場されるのか一目瞭然。そう、トップバッターはジュリアス様!
「光のラプソディ」を歌いながら華麗にステップを踏む速水さん・・・
・・・どうしましょう、涙が止まりません。
速水さんが歌い終えると客席のあちこちから「奨サマ〜」の掛け声が飛び交います。

そして、ジュリアス様に続いて登場したのがオスカー様だったものだから、
しかも曲が「All night? All right!〜夜を始めよう〜」だったものだから・・・
聖地の片隅に涙の湖が出来ました(爆)。
「まだ昼ですよ!」とツッコミを入れる余裕もなく、溢れ続ける涙を左手で拭い、
右手でペンライトを振っていました。
賢雄さんがどんなにヘンテコダンスを踊ってくれても(後ろ向いてオシリフリフリの
大サービス!)涙は止まりませんでした。

この先も続々とキャストが登場し、歌が披露されました。
今回のイベントは歌が多いらしいという情報は耳にしていましたが、
ここまで沢山歌が聴けるとは!
トークのコーナーはありませんでした。(エンディングの挨拶が唯一のトーク
コーナーだったと言えなくもありませんが)
愛のメッセージやドラマも、いつものイベントでは独立したコーナーになって
いましたが、今回は両方とも必ず歌が絡むという構成に。

ドラマは、私の行った回ではアンジェ、ネオアンの短めのドラマだけ聞けました。
アンジェのミニドラマでは、出演者が神鳥の守護聖4人+アリオスだったので、
期待していた通りの展開に。神鳥の宇宙に手紙を配達しに来たアリオスに
オスカー、ゼフェルがキツイツッコミ。(^^;

ミニドラマが終わると神奈さんと岩田さんだけその場に残り、それぞれ
愛のメッセージを。この時スクリーンには『アンジェSp』の恋愛エンディングの
ムービーやスチルが流れ、あまりの懐かしさに声を上げるお客さんが続出。

デュエットソング披露中、途中から他作品のキャストが御二人登場して
一緒に歌う!という粋な演出があったりも。
元気な曲には元気キャラが、しっとりした曲にはアダルトなキャラがサポート!

初めて耳にする曲も結構あったのですが、全然問題なくペンライトをさばいて
ノリノリの私でした。
印象に残った場面をいくつか挙げてみます。

・和彦さんと並んで歌っている時にジャケットプレイを見せてくれた神奈さん。

・中原さん(譲)が、歌の間奏で「せんぱ〜〜〜〜〜い!」と絶叫。

・内田さん、『フェスタ9』で拝見した頃はコルダ新キャストとして参加したてで
イベントに慣れていない感じでしたが、今回は愛のメッセージ語り中も
歌っている最中も見事な寸劇を披露!イベントに行かなかった2年のブランクを
ひしひしと感じました。
2年前のイベントでも既に人気は凄かった記憶があるのですが、今回は輪をかけて
凄まじかったです。理事長が座って足を組んだだけで客席から「キャ〜〜〜ッ!」

・イトケンさん&森田さん、デュエット曲の冒頭で歌いそびれる!
(イベントエンディングの挨拶時、謝罪しておられました)
間奏中、バク転をすると思わせるポーズをとっておいて、そこから伸びの体操
切り替える御二人。(^^;

「CRESCENDO」の間奏で4人がジャンケン開始!負けたのは内田さん。
うな垂れしゃがみ込んだ後、谷山さんパートを歌われました。
・・・なるほどね。(by成田さん)

イベントは佳境に。
ネオアンキャスト全員での歌が始まると、周りのお客さん達も一斉に歌い出しました。
そして、途中からコルダのキャスト全員が登場し、みんなで熱唱。
こんな形で、ネオアン←コルダ←遙か←アンジェとリレー形式で歌が続きました。
アンジェチームの歌はもちろん「君はひとりじゃない」。
トップバッターだったネオアンキャストが途中加わり・・・え?私ですか?
皆さんのご想像の通り、滝涙状態で歌っていました。(^^;

そして全員で、昨年の夏から新たに加わったネオロマイベントソング
「Promised Rainbow」の大合唱に。最初のサビの所で2年のブランクを痛感。
この曲って、振り付けや合いの手があるのね!(汗)
そういえば、この曲が出来た直後のイベント前に「振り付けを覚えて
イベント当日楽しもう!」とかネオロマ公式サイトに載っていたような・・・
(自分は参加しないからと、当時はHPをちゃんと見ていなかった^^;)
一瞬焦りましたが、その場で振り付けを覚えて2巡目からはしっかり皆さんに
付いて行きました。

ここまで、ホントにあっという間でした。
出演者の皆さんが再登場。それぞれが決めポーズをとられる度、客席から歓声が。
個人的には、速水さんの牛歩が印象に残っています。(^^)
そして、作品単位で皆さん御挨拶。

『ネオアン』
広樹さんが今回のイベントの凄さを切々と語られた時に「毎ステージ」
おっしゃったのですが、ここでザワザワ・・・広樹さんはキョトーン。
私もそう聞き間違えたのですが、キャスト陣も一瞬「マイ(俺の)ステージ」
思ったようで、広樹さんにツッコミの集中攻撃(笑)。

『コルダ』
「CRESCENDO」の月森(谷山さん)パートを歌う人をジャンケンで決めよう!と
言い出したのは内田さんだったそうです。自分が歌いたくなかったから提案したのに、
ジャンケンに負けて結局歌う事になってしまった内田さん。(^^;

『遙か』
この日は他作品より人数が少なかった遙かチーム。
「無口な3人」と発言した和彦さんに、客席からブーイングが(笑)。
置鮎さんは、前日の公演を客席から見ていたそうです!
そして、この時点で5公演連続出演している疲れか、中原さんが意味不明の発言を。
その後別の話題で盛り上がってから中原さんが再びその発言を蒸し返したものだから
他のキャストの皆さんズッコケておられました。特にコルダチームが総崩れ状態に。

『アンジェ』
ネオロマ15周年=アンジェリーク15周年という訳で、とりわけ感慨深そうに
語られていたのが、アンジェキャストの皆さん。
「アリオスは遅咲きのタンポポ」とか「成田さん伝説」とか、語りつくされた話が
今回も出ましたが、それを嬉しそうに話す岩田さん、賢雄さんを見ているのが
なんだかとっても嬉しくて・・・

イベントの締めくくりは「僕たちのAnniversary」!
ペンライト振って歌いながら「来てよかった!」と心から思いました。
こうして3時間の夢のひと時が終わった訳ですが、もし今回のイベントに
行かなかったら・・・数ヵ月後にDVDで皆さんの歌われる様子を何となく観ている
自分の姿が目に浮かびます。さほど感激していない自分の姿が。
会場にいるからこそ感じられる感動が、今までのイベント以上にありました!

ネオロマ4作品の歴史を説明的に振り返ったり、ドラマやトークを盛り沢山にする
という事は敢えてせず、キャストの皆さんの歌で15周年をお祝いしよう!という
至ってシンプルなイベント。賛否両論ありそうですが、私はこれでよかったと
思います。

ネオロマイベントでの、キャストの皆さんとお客さん達との一体感の凄さ
改めて肌で感じました!意外と前方列のお客さんよりも1階後方ブロックや
2、3階席のお客さんの方がそれを実感しているんじゃないかなぁと思います。
以前のイベントレポでも書いた事がありますが、後ろの方から見ていると
客席に浮かんでいる色とりどりのペンライトの光がね・・・感動的なんですよ!
ちなみに、今回私は1階後方ブロックの席にいました。
昔は、ステージ上のキャストの皆さんの表情が判別可能な前方列、せめて20列目
ぐらいまでの席に行ってみたいなぁと思っていましたが、後ろの席も悪くないな、
今後は無理してSS席を狙うのは止めよう!と決めました(苦笑)。

イベント中に発表されたニュースについて。

・ゲーム『金色のコルダ3』発売決定!
8年後が舞台なんだそうです。
<9.25追記>
今日届いたメルマガによると、キャラクターを一新するそうです!
コルダも"遙か形式"で続ける事になったのね・・・


『遙かなる時空の中で3』最後のアニメが来年1月にAT-Xで放送決定!
九郎が苦労する話らしいです(笑)。
"仮面の男"が出てくるそうですが、アクラムではないとの事。(^^;

・ケータイで読んで遊ぶネオロマンス・ゲームノベルというのが出来たそうです。
松風雅也さんと神谷浩史さんがネオロマファミリーに仲間入り!
今後イベントにも出演されるのでしょうか?他のキャストも気になります。

・次のネオロマイベントは、12月19日&20日にパシフィコ横浜で。
クリスマスイベントになるそうです。

公式サイトやメルマガで
「21日、グランドフィナーレに"とっておきのサプライズ"を」と予告されて
いましたが・・・まず、グランドフィナーレが、21日の昼夜両公演の事を指して
いるのか、最終公演である夜公演のみを指しているのかが分かりませんでした。
昼の部では驚愕の出来事は起きなかったのですが、結局サプライズって
何だったのでしょう???

全6公演出演された和彦さん、中原さん、イトケンさん、岸尾さんを始め、
キャストの皆さん、そしてネオロマを支えるスタッフの皆さん、応援して下さる
ファンの皆さん全てに・・・ありがとうございます!感謝の気持ちで一杯です。

いやはや、レポ書き今日中に終えられてよかったです!
昨日は仕事だったので今日1日で書けるかな?と心配だったのですが、
絶対今日にUPしようと決めていました。
15年前の9月23日は、スーパーファミコンゲーム『アンジェリーク』が
発売された日。そう、今日はネオロマ15歳の誕生日なのです。
心から、おめでとう!(*^^*)



ネオロマンス15thアニバーサリー
HAPPY YELLOW〜幸せに満ちあふれた恋〜 昼の部
 2009年9月21日(月・祝) 12:30〜  パシフィコ横浜 国立大ホール
<出演(敬称略)>
『アンジェリーク』
速水奨(ジュリアス役)、神奈延年(ランディ役)、堀内賢雄(オスカー役)、
岩田光央(ゼフェル役)、成田剣(アリオス役)
『遙かなる時空の中で』
井上和彦(風早役)、中原茂(葛城忍人役)、置鮎龍太郎(ナーサティヤ役)
『金色のコルダ』
伊藤健太郎(土浦梁太郎役)、森田成一(火原和樹役)、
岸尾だいすけ(柚木梓馬役)、内田夕夜(吉羅暁彦役)
『ネオ アンジェリーク』
高橋広樹(レイン役)、大川透(ニクス役)、
山口勝平(ルネ役)、楠 大典(マティアス役)
司会:久遠一

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
イベントレポありがとうございます。今回迷ってチケットを取らなかったので、レポが嬉しかったです。

遙かはアニメ化、コルダは新作発売、そろそろアンジェも何か動きが欲しいですね。でもこれ以上アンジェはキャラクターを増やせないですね(^^;女王も3人いるし…。
しかしコルダは新キャラ登場した直後に新作…。登場する必要あったのか?なんて疑問も(苦笑)。
今回のイベントは日によって出演者や題目(?)が違うので単発とBOXの2種類発売しそうな予感プンプンです。
yuna
2009/09/23 21:11
こんばんは!
yunaさんもイベントに行くか行かないか迷われたんですね。
1公演のみのレポですが、楽しんでいただければ幸いです。

攻略対象が19人の恋愛シミュレーションゲームは
プレイする側としては大変で仕方ないので、次は違うジャンルの
ゲームを出して欲しいなぁと思ったのは、もう6年近く前の事。
アンジェは、ゲームはおろかCDもここしばらく出ていなくて、
寂しさも怒りも通り越した今は「イベントで賢雄さん達に
会えればいいや」と妙に達観してしまっています(爆)。

イベント入場時にもらったチラシにDVD発売予告が
掲載されていました。
今回のイベントはネオロマンス史上最大の3日間開催なので、
DVDも初の3枚組になるんだそうです!(^^;
とくぅ〜@管理人
2009/09/24 23:37

コメントする help

ニックネーム
本 文
15周年 心から、おめでとう! 白鯨な日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる