白鯨な日々

アクセスカウンタ

zoom RSS 声優フェスタ春〜声の大響宴〜

<<   作成日時 : 2009/03/22 21:19   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 3

20日、東京国際アニメフェア2009と連動したイベント
『声優フェスタ春〜声の大響宴〜』が開催されました。
超!大御所から名前も知らない新人さんまでバラエティに富んだキャスティング。
チケット争奪戦になるかと思いきや、蓋を開けてみれば・・・
先行抽選では大半の人が必要数以上のチケットを手にしてしまい、手放すのに一苦労。
一般販売のチケットも売り切れる気配は全然なし。
"バラエティに富んだ"出演者は、裏を返せば"統一感のない"と言う事も出来ます。
興味はあるけど足を運ぶまでは・・・と敬遠した声優ファンが多かったのかな?
「たとえ出番が少しでも○○さんが出るなら絶対行く!」というスタンスの人は
関俊彦さん、智一さん、杉田さんのファンには多いと思っていたのですが、
チケットの余り具合を見ると私の読みは大ハズレ?

例に漏れず、私もチケットを余分に確保してしまいました。
連絡を取った関さんファンの皆さんもほとんど同じ状況だそうで、
さて困ったどうしよう。
・・・あっ!
成瀬さんファンのSoさんなら一緒に行ってくれるかも!

ワラをも掴む思いで連絡した所、掴んだのはワラではなく
しっかりと固定された金属の鎖でした。Soさんはこのイベントに行こうか
迷って結局先行抽選の申し込みをしなかったとの事。是非ご一緒に!という
お返事をいただけてホッ。
更に余ったチケット(お前どんだけダブらせたんや?^^;)は、色々な人に
御協力していただいて無事譲渡出来ました。
(本当に助かりました。ありがとうございました〜!)

イベント当日。
10ヶ月ぶりにお会いしたSoさんとご飯食べて話を咲かせた後、
C.C.Lemonホールへ。実は私、"渋公"の中に入るのは今回が初めてです!
客席ガラガラなのでは・・・と心配していましたが、1階席は大体埋まっていました。
2階席も開演15分位前に様子を見に行った所、思っていたより沢山お客さんが。

新人ユニットignitionの前説&歌の後、レニー・ハートによる出演者紹介。
ここはどこぞの格闘技会場ですか!?(^^;
選手入場のようなノリで次々と声優さんのお名前が告げられます。
その都度、客席から歓声が。
ルクサージュにも黄色い声が上がって苦笑するSoさん。

イベントは、朗読ステージサウンドステージの2部構成。
まず朗読。ベテラン新人入り混じって硬派な朗読劇が繰り広げられると予想していた
私は面食らってしまいました。朗読というよりは・・・コント?(笑)

タイトルは「星有第1中学校 新任教師の大災難」
教師役の智一さんが教室に入ると、そこにいる生徒は杉田さんと折笠さんと
羽多野さんの3人だけ。その後とても14歳には見えない生徒達が続々と教室に。
お姉ちゃんが制服姿で登場〜!お約束の「井上喜久子、17歳です。」が聞けて、
そして客席一丸となって「おいおい」と突っ込めて嬉しかったです!(*^^*)
でも、17歳って中学生じゃないのでは・・・

俊彦さんは、不良生徒っぽく教室に入って来ました。
羽織っておられる真っ赤なジャケットを見た途端、もしかして・・・と期待。
ポーズ付きで「俺、参上!」をやって下さいましたよ!(^^)
客席大盛り上がりです!更に、杉田さんが便乗してキバットを。
名前が"セキ・ト"まで一緒な事に言及し「この業界に関は2人もいらない」
智一さんをビビらす俊彦さん。

その後も智一先生の苦難は続きます。ベテラン勢の14歳攻撃に、先生タジタジ。
ミリタリー姿の敦子さん、素敵でした〜。(制服姿の喜久子さんとの
ツーショット写真が、敦子さんのブログに掲載されています^^)
明夫さんとの掛け合いが『攻殻機動隊』素子&バトーコンビそのもの!
ガクラン姿の羽佐間さんはどう見ても校長先生の風情。
納谷さんは『チャイルドプレイ』のチャッキーで他の生徒達に愛想をふりまき、
智一さんにだけ脅しの言葉をかけていました。

生徒全員揃った所で古谷さんが「とーちゃん!」と叫んで乱入。
なんと!智一先生の息子役のようです。小学生の飛雄馬
納谷さんと絡んで星矢VS水瓶座のカミュに!星矢として戦っていたのに
オチのセリフはアムロの「ぶったね!親父にも〜」でした(笑)。

息子退場後、先生は気を取り直して国語の授業を始めます。
『桃太郎』とタイトルが告げられた途端、反応する俊彦さん。
再びモモタロスの名ゼリフ披露にお客さん達大喜び!
対応に困っている智一さんも、実は内心嬉しいと本音ポロリ。

そんな感じでドタバタのコントが繰り広げられた訳ですが、
声優さんがそれぞれ持ち役のセリフを惜しげもなく披露して下さって、
大サービスありがとうございます!とお礼を言いたくなりました。
そして、出演者なのにまるでお客さんのように大喜びしている人が
舞台の後ろの方に・・・
羽多野さん、アナタの事ですよ!(^^;
内海さんのドラゴンボールネタとかメチャメチャ嬉しそうに見てましたね〜。
若手声優という立場を離れて、ただのアニメ大好き少年の顔になっていました。

コント(←もはや朗読とは思っていない^^;)コーナーの後は歌のステージへ。
トップバッターはマリ姉こと國府田さん。
マリ姉と言えば、大学の同期でミュージシャンになったM君。
彼の組んでいたバンドは雑誌『日経エンタテインメント!』で
次にブレイクするバンドとして紹介されたりする注目株だったのですが、
運とかタイアップ(爆)に恵まれなかったのかなぁ?
いつの間にか彼らをメディアで見聞きする事はなくなっていました。
一緒にラジオをやっていたaikoさんからは「兄さん」と呼ばれていたのに、
後輩の彼女の方が超・売れっ子になってしまった訳で(汗)。

そんなある日、思わぬ所で彼の消息を知る事に。
声優雑誌を読んでいたら、國府田さんのライブの写真にM君の姿が!
記事に目を向けると、M君は國府田さんに楽曲を提供したり、ライブでギター
弾いていたりしているようで。
それもかなり前の話で、現在は國府田さんとお仕事はされていない模様。
気になったので、さっきM君の近況をネットで調べてみました。
・・・生きてた!(爆)
すごい!ウィキペディアにM君の項目がある!
ブログも発見。バンド、解散してなかったんや!(爆)
きっと大変な事もあったんだろうけど、今は自由気ままに好きな事をして
暮らしている様子でした。ちょっとジェラシー。

・・・と、懐かしい人と学生時代を思い出しながらマリ姉の歌を聴いておりました。
続いて登場したのは、新谷良子ちゃん。
何人かのお客さんが立ってペンライト振って大盛り上がり!
開演前は、ファンとそうでないお客さんの温度差が気がかりだった歌のコーナー
ですが、少なくとも私のいた席の回りではシラケた雰囲気になったり、
お客さん同士の衝突が起きる事はなく、平和でした。
私は私で、近くにおられた良子ちゃんファンのお客さんの華麗なペンライトさばきを
興味深く拝見していました。
曲の途中でペンライトの色が一斉にオレンジになって、会場からドヨメキが!

どの出演者にもちゃんとファンがいて、歌の最中は一生懸命応援していました。
ルクサージュが出た時は、前方中央ブロックの一部が総立ち状態!
私:「熱狂的ファン、メチャメチャ多いじゃないですか〜!」
Soさん:「うわ〜(苦笑)」
別の意味で盛り上がる2人。(^^;
正直、こんなに人気があるとは思っていませんでした(爆)。

バオバブ3バカトリオのうち、福山潤さんだけ超売れっ子になり、
取り残されてしまった御二人ですが、最近になって立花さんはアニメで主役やられたり
頭角を現してきました。
成瀬さんも『ときメモGirl's Side 2nd』『フルハウスキス』に出演された事で
乙女ゲームファンの間では知名度はそこそこあるようですが、
やっぱりアニメで目立つ役を獲得しない事には!
いつまでも代表作が『プリーティア』と『学園アリス』のままじゃ寂しいですよ〜!
(でも、なぜかパンフレットには上記2作品の名が載っていませんでした)

古谷さんは、キャラクタートリビュートソング(星矢の曲と、富野監督作詞&
Gackt作曲のアムロの曲)を披露!
もしかしたら私、色々な声優イベントに行っている印象を持たれているかも
しれませんが、ゲームショウとか、それこそ東京国際アニメフェアのような
イベントって行った事がないんですよ。なので、そういう場所に出演される機会の
多い古谷さんや喜久子さんを拝見したのは、実は初めてだったのです。
お姉ちゃんの生「17歳です」に感激し、古谷さんの生歌&名ゼリフ披露に感激!

歌のトリを務めたのは智一さん。
途中から出演者の皆さんがステージに戻って来て、全員で「祈りのうた」を熱唱!
皆さん、唇がデザインされたオフィシャルTシャツに着替えておられました。

そして、舞台客席から向って右におられる人から順に挨拶。
あ、あれ?年功序列じゃないみたい・・・
・・・と言う事は、左隅に立っておられる成瀬さんが挨拶のトリ!?(爆)
Soさんは、成瀬さんが挨拶すべらせやしないかヒヤヒヤしておられたそうです。

ステージの幕が下りた後も拍手は鳴り止まず、アンコールへ。
女性陣のみが舞台上に。再び「祈りのうた」を歌い始めます。
そして、ベテラン陣がステージ袖から姿を現したのに気付いたのと同時に
思いがけない出来事が!

関さんが!
明夫さんが!
古谷さんが!
スギタンが!
なるなるが!(←by Soさん)

1階席中央の出入り口から登場!狂喜乱舞するお客さんの相手をしながら
通路を歩いて行かれました。
頭の中が真っ白になって、誰がいて誰がいなかったか覚えていません(爆)。
多分、大御所以外の男性陣だったと思います。上に書いた方々は確実におられました。

残念ながら私がいたのは通路に面した席ではなかったので、出演者の皆さんと
握手したりコンタクトをとる事は出来ませんでしたが、それでもかなり至近距離で
お顔を拝見出来て幸運でした。大声を出して呼び掛けたら振り向いてもらえる
距離でしたが、人間咄嗟の事には対応出来ないようで・・・声が出ませんでした(泣)。
ホント、あの瞬間の出来事はウロ覚えなのですが、かすかな記憶を辿ると・・・
興奮しているお客さんの前で立ち止まってたじろいでいた俊彦さんの表情に
「あ〜、いつもの関さんだ〜」と思った事と、「明夫さん・・・(*^^*)」と
メロメロになった事(←えええええっ!?^^;)が思い出されます。

終演後、次のイベントの日程と場所が告知されました。
6月21日にJCBホールで開催予定との事です。
・・・あの〜、肝心の出演者は?(^^;
JCBってC.C.Lemonより収容人数多いんですが、大丈夫なんでしょうか?(爆)

この後ルクサージュの御二人がCD等商品を手渡しするとの事なので、コワゴワ
様子を見にSoさんと物販コーナーへ。
すし詰め状態に何事!?と思っていたら、御二人以外にも智一さん、杉田さん、
CoCoの野島さん&菅沼さんが手売りしているじゃないですか!
(イグニッションの3人もいました)
我々はギュウギュウ詰めのお客さんの流れの中に迷い込んでしまいましたが、
結局何も買わず素通り。(ご、ごめんなさい!)
成瀬さんのお顔・・・肌が白くてキレイ!
隣の立花さんが若干顔色悪く見えたせいか(爆)、余計に輝いて見えました。
成瀬さん、写真写りはイマイチなんですね。実物はもっと素敵です。
Soさんが成瀬さんにメロメロになった理由が、わかったような気がします。

ちょっと離れた所で物販の様子を見守っていると、新たなザワメキが発生!
背の高いとても渋い男性がやって来ましたよ!
ギャ〜、明夫さ〜〜〜ん!!(*^^*)
明夫さんは販売していた写真集(!)にサインを入れられていたようです。
物販コーナーで数分程ファンサービスされた後、退場されました。
私のいた場所からはよく見えなかったのですが、明夫さんは退場時にコーナー前の
柵を飛び越えたようで、それを見ただけで周りのお客さん達が黄色い声を
上げていました(笑)。

ロビーを出る前に、スタッフさんからポケットティッシュをいただきました。
イグニッションの販促ティッシュでした。
彼らがブレイクしたらプレミアが付くかも(笑)。

折角のベテランと新人のコラボレーション、
是非とも重厚な声の響宴、共演、競演を!と期待していたので、予想外の
軽いノリの朗読ステージに「勿体ないなぁ」という気持ちになった一方、
ファンへのサービスという視点から見れば物凄く楽しいイベントで、
「行ってよかった!」と心から思いました。

最後に、Soさんへ。
今回御一緒していただき、ありがとうございました!
面白そうなイベントがありましたら、また誘って下さいね。(^^)


東京国際アニメフェア2009連動企画『声優フェスタ春〜声の大響宴〜』
  3月20日(祝・金) 19:15〜  渋谷C.C.Lemonホール
<出演(敬称略)>
井上喜久子、内海賢二、大塚明夫、折笠富美子、國府田マリ子、新谷良子、
杉田智和、関俊彦、関智一、田中敦子、納谷六朗、羽佐間道夫、羽多野渉、
古谷徹、POARO(鷲崎健・伊福部崇)、LUX-AGE(立花慎之介、成瀬誠)、
COCO(野島健児、菅沼久義)、ignition(松尾大亮、実川学、宮澤真一)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
とくぅ〜さま、この度はお誘い頂き感謝しています。
成瀬誠さん出演ということでチケット購入を検討したものの
まぁ、いろいろな理由から断念。涙しながら忘れようとしていた時に
お誘いのメールですよ。あなたは真のエトワールです、決定!
関さんのモモタロスネタ・喜久子お姉さまの『17歳です、おい!おい!』
関(智)さんの痛快なアドリブ等々…朗読もことのほか面白く、
そして成瀬誠さん、ステキすぎて倒れそうでしたょ。フフッ。
アンコール中の客席行脚もすぐ近くだったし、終了後の物販手売りでの姿も拝めたし・・・現在も頭の中は「なるなる」で渦巻いています。

また機会があれば是非・是非ご一緒してくださいね!
次もルクサージュ出演なら私は行く、絶対!!!
では、今回もホントありがとうございました。楽しかったぁ〜
(とくぅ〜さん!レポで誉めすぎ誉めすぎ。でも、お認めいただき嬉しい限りです。)
Soです♪
2009/03/23 00:50
大塚さんハアハア><;
それだけのために行っても良かったかも(^_^;。
お魚ちゃん
2009/03/23 06:56
>Soさん(←ていうか、この呼び方でいいんですか?^^;)

お付き合いいただき、ありがとうございました!

あまり前の席じゃなくて申し訳なく思っていたのですが、
ラストに大ドンデン返しがあって、喜んでいただけて
本当によかったです。(^^)

いやぁ〜、素敵ですよ!成瀬さん。
あんまり褒め過ぎると逆に嘘くさくなるので
この辺にしておきます(笑)。

次回のイベント出演者、とても気になりますね〜。
若本さんが出られるのだったら、関さん不在でも行くかも!(爆)


>お魚さん

間近で明夫さんを拝見して、卒倒しそうになりました!
そういえば即売会の時は耳にタバコを挟んでおられて、
そんな御姿がツボにハマりました。
写真集買ってサインもらえばよかったかなぁ?

もしかしたら、明夫さんについてはお魚さんの方が
詳しいかもしれませんね。車に明夫ナビ付けておられる位だし。
来月の和泉さんライブでお会い出来たら、音楽以外の話も
色々お聞かせ下さい。(^^)
とくぅ〜@管理人
2009/03/23 21:43

コメントする help

ニックネーム
本 文
声優フェスタ春〜声の大響宴〜 白鯨な日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる