白鯨な日々

アクセスカウンタ

zoom RSS 感動再び×2

<<   作成日時 : 2009/02/24 22:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 15

T-SQUARE SUPER BAND Special 『THE SQUARE〜T-SQUARE since 1978 
30th Anniversary Festival“野音であそぶ”』
『さらば仮面ライダー電王スペシャルイベント
さらばイマジン!日本全国クライマックスだぜ〜!!』
昨秋ワタクシが感涙の海に沈んだライブとイベントが、それぞれDVDという形で
この手に戻って来ました!



まずは18日発売のスクェア野音DVD。
(安藤さんごめんなさい!ブルーレイじゃなくてDVDを購入しました)
2時間半に渡るライブのほとんどを収録!(^^)
90分枠だったNHKの放送ではカットされていた曲もフル収録されておりました。
平安時代(正確には「平安京の時代」と伊東さんがおっしゃっていたのを今回確認)の
メンバーによる「ハワイへ行きたい」「Cry For The Moon」の演奏・・・何度観ても
込み上げて来るモノがあります。

T-S SUPER BANDコンサートDVD同様、MCの大半はカットされちゃうんだろうなぁと
思っていたら、結構残してくれていて感激!
安藤さんが須藤さんに注意されて「しまった・・・」と呟く"萌えシーン"が
バッチリ収録されていたのは、安藤さん萌え推進委員会会長の身としては
この上なく嬉しい〜!

皆さん、お気付きになられたでしょうか?
和泉さんのMCだけ大幅にカットされている事を。
伊東さんや須藤さんと同じくらい沢山お話されていたのに何故カットされたのか?
答えは明白。MCのほとんどが御自分のDVD&ライブの告知だったから!(爆)
あと、月星シューズ&マクドナルド発言も上手い具合に編集されて
言わなかった事になっています。(^^;
和泉さんと言えば、「Omens Of Love」のイントロでピアノ椅子を頭上に
掲げていた御姿はDVDでは残念ながら見れませんでしたねぇ。
幻の珍シーンになってしまいました。

客席からは遠くてよく見えなかったメンバーの皆さんの表情を、今回
ハッキリと拝見する事が出来ました。
笑顔、笑顔、笑顔、笑顔、笑顔、笑顔、笑顔、笑顔、
笑顔、笑顔、笑顔、笑顔、笑顔、笑顔、笑顔!

15人の何とも嬉しそうなお顔を見ていたら・・・あの日あの場所にいた時とは
また違う感激の涙が頬を伝っていました。

出演者インタビューは、NHKで放送されたインタビューと重複する部分が多くて
ちょっと残念。
ここでまた和泉さんを話題に出しますが(笑)、
和泉さん、"3日連続リハーサル&4日目に本番"というスケジュールに対して
堂々と文句を言っています(爆)。うん、あれは文句だ!
要はコンディションを整えるのが大変だったとおっしゃりたかったのでしょうが、
どうも私は和泉さんのお小言を聞き慣れているせいか、冒頭の発言は
文句以外の何物でもなく聞こえてしまい、苦笑い。

特典映像は、懐かしいプロモーションビデオが2作品。
1987年の「Truth」はリアルタイムにテレビで観ており、数年前DVD-BOX
『VISUAL ANTHOLOGY』に再収録された映像も拝見していたので、
驚きはありませんでした。初めて観る人はビックリするかな?
「キーボードの前にいる人は誰!?」とか言わないであげて下さいね。(^^;
ちなみに上に乗っているのはサンプリングシンセCASIOのFZ-1!
使用機材からして懐かしさが込み上げて来ます。
まぁ、和泉さんだけでなく他の4人も、今とは全くの別人なのですが。
則竹さん&ストさんは昔とあんまり変わっていないと最近まで思っていましたが、
20年以上前の映像をジックリ観ると・・・全然そんな事ない!と思い直した次第。

そして・・・1983年の「君はハリケーン」のプロモ。知る人ぞ知るお宝映像!
これが制作されたのって、坂東君がまだお母さんのお腹の中にいた頃ですよね?
果たしてどんなプロモなのか、ワクワクしながら観てみました。

うっ!
・・・・・・・・・
・・・これは・・・・・・!!

今回の30th野音で平安時代メンバーの皆さんの演奏に心打たれた訳ですが、
この5人にまた別の形で感動させられました(笑)。
観終わって、「安藤さん達、これを収録するのを承諾してくれてありがとう!」と
心からお礼を言いたい気持ちになりました。
大昔の自分の映像を多くの人に見られるのって絶対恥ずかしいと思うんです。
よくぞOKを出してくれました!感謝!!(メンバーは誰も許可していないのに
青木社長が独断で収録を決めてしまった可能性もありますが^^;)

私は80年代前半のスクェアはリアルタイムには知りませんが、伊東さんの人気
物凄かったそうで。女性ファンから「キャ〜キャ〜伊東さ〜ん」と黄色い声が
飛び交っていたんだとか。一方で、伊東さんと一緒にその場にいた安藤さんは
「あ、ギターの人」と名前で呼んでもらえない哀しい扱いを受けていたらしいです。
以前何かの雑誌で安藤さんが愚痴っていた記事を読んだ記憶があります。そして、
そんな安藤さんに萌えていた事を、私は今ここで包み隠さず報告致します(爆)。

坂東君をキッカケに聴くようになった人とか、最近スクェアを知ったファンに向けて
オジサン達にもこんな若い頃があったんだよという事を知らしめる絶好の機会に
なったと思います。

映像以外に特典がもう一つ。
当日来場者エンドロールクレジットを約1000名分掲載!
昨年のT-S SBコンサートDVD発売時にも実施された、このファン感謝企画。
前回は、自分を含め周りは皆名前が載ったので全員プレゼント状態なのかと
思っていましたが、落選された方も若干おられたそうです。
さて、今回はどうなる事やら。野音に来られた約3000人のお客さんが
全員応募したとしても、当選確率は3分の1。でも律儀に応募する人は
少なかろう!今回も普通に氏名を入力すれば確実に当たるだろうと
見込んでいました。ん?"普通に"ってどういう事?

・・・ハンドルネームで申し込もうかな、と考えたのは私だけ?(^^;

だって・・・前回のエンドロール見てたら、若干名だけど明らかに本名じゃない
名前が載っていたものだから。ハンドルネームでもOKなのかな?って
思ってしまったんです。
ウワサでは本田雅人という偽名で応募した人がいたとかいないとか。
流石にそういうイタズラ応募は落選の憂き目に遭っていたようです。

結局"とくぅ〜"で応募するのは止めました。結果を見て、止めといてよかった!と
冷や汗をかきました。ハンドルネームでの応募は前回より増えると予想して
いたのですが、全然そんな事はなくて普通の名前が羅列状態だったので。
全部の名前をチェックした訳ではないので何とも言えませんが、パッと見た限り
ハンドルネーム(ニックネーム?)の人は数える程しかいなかったと思います。
名前をカタカナorひらがな表記にアレンジしていた人は結構いたかな?

最後に、この事については触れずにいるつもりだったのですが・・・
某所で「とくぅ〜さん映っていましたね」と書かれてしまったので
もう自暴自棄です。ええ、映っていましたとも!
ああいう場所で突然名指しされるとギョッとして対応に困るので、出来れば
控えていただきたいなぁ・・・と某所では言い出せなかった事をここで書く小心者の私。


コンサート会場で知り合って2回程お話しただけの人に見つかってしまった
という事は、友人がこのDVDを観たら即発見されるんでしょうか?私(汗)。
でも、私は私で自分の他にも画面上に顔見知りの姿を見つけていました。
しかも当日どこに座っているのか把握していなかった人を。
決して目を凝らして客席チェックをしていた訳でもなく、いちいち一時停止して
確認していた訳でもないんですよ〜。(^^;

前方(A&B)ブロックには頻繁にカメラが向けられ、かなりのお客さんの姿が
ハッキリと映っていました。
個人的には「そんなに客席ばかり撮らなくていいです。どうかカメラは
ステージに向けて〜!」という意見なのですが、自分があの場にいた事が
映像として残った事を恥ずかしがらず素直に喜ぶべき・・・?
どうやら、とくぅ〜さんはヘン顔で映っていた事が悔まれて仕方ないようです。
元々がヘン顔なんで、可愛く見せようもなくてどうしようもないんですけどね(爆)。

そう言えば、少し前に某方に「この間久しぶりに東京JAZZを観たんですけど、
○○の辺りにいましたよね?」と言われて物凄く驚きました。
なななななななんでわかったんですか〜〜〜〜〜〜〜!?と激しく動揺。
この方は私がブログやっている事は知らないはずで(『東京JAZZ2007』で
自分の姿が映った話は以前ブログに書いた)本当に偶然見つけられた御様子。
ビックリした・・・けど、正直嬉しかったです。
もし知人に同じ事言われたとしたら「ゲッ!やだ見つかっちゃった(汗)」と
顔をしかめたに違いありません。何なんでしょう?この反応の差は。(^^;



21日発売の『さらば電王』イベントDVDの感想も今回書くつもりだったんですが、
スクェア野音DVDの感想が予定よりかなり長くなってしまったので・・・

ぐぉめんなさぁ〜い!!


このモモセリフを使えば何でも許される・・・と思っている訳ではありません(汗)。
ホントにごめんなさい!

ああでもやっぱり、ちょっとだけ書きます!
スクェアのDVD同様、こちらもイベントの模様がフル収録されており、
当時の感動がよみがえって来ました。
ラジタロス公開録音は、やっぱり未収録なんですね。残念〜。(T_T)
あのグダグダな光景をもう一度見たかった!

高岩さんオンステージは何度見ても素晴らしい!
てらそまさんがサプライズゲストとして登場されたT・ジョイ長岡の模様とか
全国の中継会場にロッドフォームが登場した様子とかも見れて嬉しかったです。

客席も結構映っていましたが、スクェアのDVDと違ってコチラでは
自分の姿を確認出来ませんでした。間違いなく映っているとは思うのですが、
客席が暗過ぎて、そして人が豆粒過ぎて「あ〜、あの辺りにいるんだろうなぁ」
程度にしか認識出来ませんでした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(15件)

内 容 ニックネーム/日時
とくぅ〜さんこんばんは!
私も”大勢の中の一人”としてファンだった証がちょっとだけ記録されていましたが友達には発見されませんでした(笑)エンドロールも名前がありがちすぎて自分しかないようなのを、と考えてはみたもののずっと残っていくものだと思うとやっぱり本名にしてしまうましたが。 
今年のツアーは3箇所だけなんですかねぇ。。。
来ないなら行くしかないのですが・・・
BBライブも日程くっつけてくれないかなー

yuu
2009/02/25 00:24
はじめまして。ブログ拝見させていただいております。去年からのスクェア復活組です。高校生の頃大好きで当時は田中さん長谷部さんがいた頃でした。ザスクェアの時です!!今年は東京のライブに行き、それが復活第一段になります。突然ですがお子さんお持ちのママさんですか?家にも電王大好きな息子がいますので…もしよろしければ、お返事お待ちしております。
ママ
2009/02/25 16:21
yuuさん、コメントありがとうございます。(^^)

yuuさんも野音DVDに姿名前とも収録されましたか!
自分だけに判別がつく位の映り方がベストですよねぇ。
羨ましいです・・・
エンドロールについてはyuuさんと同意見です!
後に残るモノだと考えると、やはり普通の名前で
申し込む形に落ち着きますよね。

コンサートツアー、今の所発表されているのは
名古屋&大阪&東京だけのようですが、開催地が
増えるといいですね。
私はどこか1箇所には絶対行くつもりで、もしかしたら
一番近い東京には行かず別の所に行くかもしれません。
とくぅ〜@管理人
2009/02/25 22:10
ママさん、はじめまして!

昨年の30周年でファン&ライブ通いを復帰された方が
とても多いみたいで、嬉しく思っています。
私は丁度ドラマーが長谷部さんから則竹さんに変わる時に
ファンになったので、豊雪さん&長谷部さん時代をギリギリ
知っている世代です。私もこの時代には思い入れがあります。

新しいライダーシリーズが始まっても息子さんは
まだ電王の事を忘れずにいて下さるんですね!
それを知ったらキンタロスも「泣けるで!」と
喜んでくれるはず。(^^)

私、子持ちではないのです。
電王を観始めたキッカケは、一緒に観る子どもがいたから
ではなく、大ファンである声優の関俊彦さんがモモタロスの
声を担当されると聞いたからなのです。
それまで仮面ライダーシリーズは全く観た事がありませんでした。

テレビ放送が終了してから1年以上経ちますが、昨年は
劇場版が2本も上映され、今年も春に「超・電王」という形で
モモ達がスクリーンに帰って来るそうですよ!
是非息子さんと映画館に足を運んで下さい。
(東映の回し者みたいな発言^^;)
とくぅ〜@管理人
2009/02/25 22:30
お返事ありがとうございました。もしかしたら同じ世代の方かなあと思っております。間違えてたらすみません。電王親子で大好きで映画勿論見に行きます!!キンタロス癒しライダーで好きです(^o^)声優さんのファンだったのですね。失礼しました。お聞きしたい事があるのですが、7月のコンサート行く予定ですが、今復活組なので一緒に行く人も見つからずスクェアのコンサートは1人で行ってる方いらっしゃいますか?教えていただけたら幸いです。よろしくお願いいたします。すみません…
ママ
2009/02/25 23:35
とくぅ〜 さん、はじめまして。いつもブログ拝見してます。

お恥ずかしながら、NHKでの野音を見てファン復活したばかりです。中学生の頃、Omens Of Loveで激震が走り(笑)、暫くは聴いてたのですが、次第に遠ざかり…。
野音見て、再び激震が!!坂東君のドラムにも圧倒されました。

DVD買いましたよ。毎日見てて、旦那は呆れてます。

7月のライブや、BBライブに行ってみたいと思っています。一人なので行けるでしょうか…心配です。

こんな私ですが、よろしくお願いします。
ブログ楽しみにしてます〜
ぱんな
2009/02/26 18:56
ママさん、再びコメントありがとうございます!
スクェアも電王も大好きという方がいらっしゃって
とても嬉しく思っています。

小さなお友達から大きなお友達(笑)まで虜にする電王。
映画、楽しみですね!今回も関さんが初日舞台挨拶に
出られるとしたら、チケット取りに苦労しそうですが。
(声優ファンの哀しい性と笑って下さい^^;)

豊雪さん&長谷部さん在籍時、私は小〜中学生でした。
ママさんよりちょっとだけ年下ですが同世代です。(^^)
スクェアのコンサート、2年前までは私も1人で行っていました。
今は4〜5人で参加しています。
周りを見ると、1人参加の人も多い感じですよ。
昨年はスクェアの他にも色々なライブに行きましたが、
開演前並んでいる時や休憩中に話しかけられたりして
自然と知り合いが増えて行きました。
とくぅ〜@管理人
2009/02/27 00:20
ぱんなさん、初めまして!

スクェアファン復活されたのですね。
復活組の方、本当に沢山いらっしゃるようで、
NHKでの野音放送の効果は絶大でしたね。(^^)

そして、最近のスクェアの事をネットで調べていて
私のブログに辿り着かれる方も思いの外多いみたいで、
こうして沢山の方からコメントいただけるのは、
恥ずかしながらも嬉しいです。(*^^*)

「Omens〜」は現メンバーの河野さんと坂東君にとっても
小さい頃に聴いて衝撃を受けた"想い出の曲"だそうですよ。
私もこの曲が収録されている『R・E・S・O・R・T』の
カセットテープは擦り切れるほど聴きました。

私の場合、ホール級の会場で開催されるコンサートには
昔から1人でも平気でヒョイヒョイ出かけていましたが、
小規模のライブハウスに行くとなると最初は勝手が
わからなくて不安でした。
でもまぁ、何とかなるものです(笑)。
とくぅ〜@管理人
2009/02/27 00:44
お返事ありがとうございました。アドレスもありがとうございました。電王で好きな声優さんにお逢いできればいいですね!!いまだに電王だけはライダーシリーズで何度も映画化されているので人気が凄い!!という事ですね〜私も息子もやはり電王が一番大好きです(^o^) 7月のコンサートは行かれますか?お逢いできたら嬉しいです!お聞きしたいのですがコメント欄のぱんなさんの様に1人で行かれる方と連絡等とりたいと思う場合はどうすればよいのでしょうか?[コンサートはなるべく楽しく行きたいと思っております]個人的な事等でブログ上では失礼ですので…すみません。よろしくお願いいたします。
ママ
2009/02/27 11:28
何度もお邪魔します。
ママさんのコメントにあるように、私もママさん と連絡を取ってみたいです。

何とか連絡取る方法はないでしょうか?
無理なお願いで申し訳ありませんが、よろしくお願いします。

(このコメント、今回のブログとは関係ないですね。もしご迷惑でしたら、このコメント削除してください)
ぱんな
2009/02/27 19:52
ママさん、ぱんなさん、こんばんは!

ママさん、アドレスとは何の事でしょう?メールアドレス?
お伝えしたりはしていないはずなのですが。(^^;

ウチのブログでは時々コメント欄に連絡掲示板のような
書き込みがあります。全て私と面識のある方からの
御連絡だったので何とか対応して来ましたが、今回のような
ケースは初めてで、どうしたらよいものか困っています。

連絡先のわからない相手と会うためには、掲示板かmixiなどの
ソーシャル・ネットワーク・サービスか、とにかく出来るだけ
危険の少ない場所を選んで、御二人の内どちらかのメール
アドレス(普段使っておらず、不特定多数の人に知られて
捨てる結果になってもよいアドレス)とか、行く予定の
コンサートの席番号を載せるとか方法があると思います。

ウチのブログは結構色々な人に見られていて危険だと思うので
決してメールアドレスをコメント欄に載せたりしないで下さい。
御協力したいのは山々ですが、私からはこんな返事しか
出来ません。何かトラブルがあっても責任が持てませんので。
とくぅ〜@管理人
2009/02/27 23:56
ご迷惑をお掛けして本当に申し訳ございませんでした。逆にアドバイス頂きありがとうございました。コンサートのチケット取れたら番号だけ載させていただきます。ぱんなさんよろしくお願いいたします。これからもブログ楽しみにしております。これからもよろしくお願い致します。[すみません。アドレスではなく アドバイスの打ち間違えでした。ご迷惑おかけしました。]
ママ
2009/02/28 00:53
とくぅ〜さん こんにちは。
この度は大変ご迷惑をおかけしました。
ブログ初心者の私なので、ブログ上で横に繋がる手段があるのかと勘違いしておりました。
大変失礼しました。

ママさん、
ママさんのコメントに便乗してしまい、ママさんにもご迷惑をおかけしてしまいましたね。申し訳ありません。
何とか連絡取れる手段があればいいのですが…


ライブ、是非行ってみたいものです。
ぱんな
2009/02/28 11:35
ママさんぱんなさん、こんばんは。
先程、調布ginzから生還しました〜!
長旅でちょっとへばっています。

投稿時のコメント表示を現在の"即反映"から"保留"
(管理人だけが内容を見れる状態)に一時的に変更して、
その間に御二人からメールアドレスを書いたコメントを
送ってもらって私が仲介する、という方法も思いついた
のですが、他人になりすまして悪さをするという
信じられない人間が世の中にいるという話をついさっき
聞きまして(同じスクェアファンにそんな奴がいるなんて!
腹が立って泣きそうです)送られてきたコメントが本当に
御二人の物か判断しかねないので、この方法はちょっと
実行出来ないです。お役に立てずごめんなさい!

という訳で、この件については話を打ち切らせて下さい。
これからもコメント欄を通じて感想やご意見をいただくのは
大歓迎ですのでよろしくお願い致します!
とくぅ〜@管理人
2009/03/01 02:17
お返事ありがとうございました。色々悩ませてしまってすみません。ご迷惑お掛けしました。コンサートは小学五年生の息子がコンサート見て見ようかなあと言ってくれたので息子を連れ行こうと思います!!チケット取れたら番号載せますのでお詫びも兼ねてお逢い出来たら嬉しいです。その時はよろしくお願い致します。[電王は下の小学二年生の息子が大好きです(^o^)]ぱんなさん、東京のコンサートでお逢い出来る事祈っております!!こちらこそ色々ご迷惑お掛けしてすみませんでした。
ママ
2009/03/01 13:59

コメントする help

ニックネーム
本 文
感動再び×2 白鯨な日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる