白鯨な日々

アクセスカウンタ

zoom RSS せせらぎトリオ

<<   作成日時 : 2009/02/01 21:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

誕生日に姉からプレゼントが届きました。箱を開けると姿を現したのは・・・
バウムクーヘン!(^^)
姉は関さんの事は知っていますが、流石にS.S.D.S.の事までは知らないと思います。
素敵な偶然に ビールで"乾杯〜"したくなりました(笑)。
バウムクーヘンは28日の自分の誕生日と29日のバウム教授の誕生日に
美味しくいただきました。
そんなバウム教授の誕生日の晩、ライブに行って来ましたよ〜。

今月で3回目となる和泉さんのマンスリーライブ。
鳥山雄司さんゲストの前回は定員を上回るお客さんが入ったらしいのですが、
今回はとても寂しい状況に。受付時に予約者リストを見て瞬時に人数を計算。
うわあぁぁぁ!(T_T)・・・哀愁漂うので、ちょっとここでは数を書けません。
和泉さんのライブに行きたくても、住んでいる場所が東京から離れていたり、
仕事が忙しくて行けないという人は沢山おられるはずです。
(現に私の周りにも、今回涙を呑んで欠席を決めた人が2名)
だから客入りの少なさに和泉さんがガックリされる事はないと思います。
平日の夜7時半までに恵比寿に辿り着くのって、社会人には結構厳しいですもん。

受付を済ませコートをハンガーにかけていると和泉さんが近くに来られたので、
早速「ズッコケましたよ〜!」と例の件について問いかけました。
「ワタシもズッコケましたよ〜!」と和泉さんが事の詳細を説明して下さいました。
そして新たに別の情報を入手し・・・動揺。
読者の皆様、何が何だかわからない中途半端な書き方をして、ごめんなさい!
今は明かせないのです。既に聞いていた件はまだ極秘事項ですが、
新しい情報については和泉さんから口止めされませんでした。でもこれは、
私自身が明かしたくないのです。いつかお知らせ出来るかと思いますので、
それまでは・・・本当にごめんなさい!
画像
客席エリアに移動し好きな場所を選んで、ふとピアノに目をやると・・・
何じゃこりゃ〜〜〜!? 
白鍵が2箇所、ヘコんでいます!
開演前から事故が起きていましたよ!(^^;
すかさず現場を激写。    

その後、救急隊員さん調律師さんが到着。分解してネジを回して・・・
作業を手伝う和泉さんは、お父さんの日曜大工のお手伝いをする息子
のような心境になっていたみたいです(笑)。
作業はあっという間に終わり、鍵盤は元通りに。素晴らしい!
仕事を終えられた調律師さんに盛大な拍手を送る客一同。
いやはや・・・
今までアートカフェでは色んな事件が起きていたので、今回こそトラブルが
起きませんように!と祈っていたのですが・・・呪われていますよ、和泉さん。

そんな訳で無事に問題は解決し、ライブが始まりました。
和泉さんはグラスを持って登場。
・・・・・・
先日の河野さんライブでの豊雪さんを思い出しました(笑)。
和泉さんは御自身メインのライブでは終演までお酒我慢されるようなので、
多分手にされていた透明の飲み物は水だと思うのですが、ついつい疑って
しまいます(爆)。
まずは和泉さん御一人で「Heart Land」の演奏を。
演奏後、挨拶しようとする和泉さん。しかしマイクが入っていない!
そして、入った途端にキ〜ンというイヤな音・・・
・・・もういい加減勘弁して下さいよ、アートカフェさん。 

気を取り直して、和泉さんが先輩方、河上さんとマイケルさんを紹介。
御三方の演奏を聴けるのは10月、伊東さんと出演されたライブ以来。
でも、実は最初の共演は2年前の1月との事で・・・
覚えていますよ、1月27日のライブですよね。行きたかったのですが、
28日の森川智之さんディナーショーへの出席が先に決まっていたので
諦めたライブ。
そう、当時は極力2日連続ライブやイベントに行く事のないよう自重して
いたのです。今の私には出来ない事です(爆)。2連チャンであろうが
3連チャンであろうが、行きたい所には行きますよ!今だったら。

第1部はジャズスタンダード曲、キース・ジャレットの曲などを演奏。
そして第2部は和泉さんの敬愛するラーシュ・ヤンソンの曲を一気に披露。
10月のライブ同様、河上さんの演奏&スキャットは熱かったです!
ウッドベースに汗がポタポタと。
マイケルさんは、とても若々しい衣装で登場!帽子がとても似合っていました。
第2部では、上だけ衣装を変えられていました。

出だし間奏終わりが8分の7拍子になる「Just Being」という曲があるのですが、
エンディングでマイケルさんが1小節早く終えてしまうというミスを!
マイケルさんはこの日出張から帰って来たばかりで、この曲はリハーサルで1回
合わせただけだったと、演奏後和泉さんが代わりに弁解。ちなみに、やり直しは
しなかったのでテープ巻き戻し芸は出ませんでした。
今回は巻き戻し芸やってくれそうな場面が何度かあったのですが、残念ながら
披露には至らず(笑)。
上記のマイケルさんのミスの他にも・・・

第2部が始まった時、河上さんの譜面台に何も置かれておらず「譜面ない!」と
大わらわ。アートカフェでは必ずと言っていいほど譜面が行方不明になるようで。
和泉さんと河上さんが譜面を探しに楽屋に戻り、マイケルさんが一人ステージに
取り残されました。マイケルさん、この場を繋ぐため急遽MCをされるのかな?と
思いきや・・・物凄く困惑されています。「辛い」とボソッとつぶやかれていました。
マイケルさんって、おしゃべり苦手なんでしょうか?
戻って来られた和泉さんがこの状況を「巻き戻したい」とおっしゃっていましたが、
巻き戻し芸はやってくれず。

和泉さんがブログで告知していたラーシュ・ヤンソン初挑戦曲は「Presence」で、
第二部のラストに演奏されました。和泉さんがマイケルさんに「あんまり早く
しないで下さい」とお願いしたのですが、ちょっと早かったみたいで
演奏をストップしてやり直し。今度こそ!と巻き戻し芸を期待したんですが、
ダメでした。

アンコール。河上さんが再登場時に「サンポール、サンポール」と小声で
駄洒落ていたのを聞き逃しませんでしたよ!(^^;
ライブの締めくくりは、和泉さんの曲「Love Ballad」で。

御三方の苗字を並べると・・・
泉に河・・・せせらぎの音が聞こえてきそうです。名付けてせせらぎトリオ
ゆったりした曲を聴いている時は、川の中をたゆたう魚の気分に。
曲によっては、せせらぎじゃなくて激流?と思わせる熱く激しい演奏が聴けました。
村上さん板垣さんとのピアノトリオの活動とは別に、このトリオでもずっと
活動を続けて行きたいとの事で、今後がとても楽しみです!

終演後、和泉さんが客席に来られてスタンプカードのようなもの(笑)の
作成&配布が始まりました。
現在マンスリーライブ皆勤賞の私が貰ったカードに書かれていたのは・・・
'08 11.20(2) 12.27(1) '09 1.29(3)
ライブの日付の横に書かれた数字はポイントだそうです。そこそこお客さんが
入った第1回は2ポイント、満員だった第2回は1ポイント、お客さんが少なかった
今回は3ポイント・・・ナルホド!(^^)
シャンパンとか貢物をすると10ポイントが付くとか(爆)。まぁ、これは冗談かと。
ポイントが貯まると素敵なモノが貰えるそうです。


和泉宏隆マンスリーライブ Vol.3
 2009年1月29日(木) 19:30〜  アートカフェ・フレンズ恵比寿
<メンバー(敬称略)>
和泉宏隆(Piano)、河上修(Bass)、マイケル河合(Drums)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ポイントカードいいナー。
ウチは最近和泉さんの予定と合わず、かなりしょんぼりです・・・・><;
お魚ちゃん
2009/02/03 22:32
お魚さん、お忙しそうで・・・(T_T)
マンスリーライブは一度も御一緒していないんですよね。
次回は2月26日(木)、ストさんとのデュオ"ひろみつ"です。
もし行けるようであれば、御連絡下さい。
とくぅ〜@管理人
2009/02/04 12:32

コメントする help

ニックネーム
本 文
せせらぎトリオ 白鯨な日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる