白鯨な日々

アクセスカウンタ

zoom RSS ハッピッピークリスマス!

<<   作成日時 : 2008/12/29 01:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

学生の頃、神戸チキンジョージでスクェアのライブを観る事を夢見ていました。
当時は門限があって泣く泣く諦め「早く大人になりたい」と思ったものです。
皮肉な事に社会人になり自由に行動できる身になってからは仕事仕事の毎日で
自由時間が激減し、おまけにスクェアへの情熱がやや薄れ(爆)、
やがて実家を離れ関東に住む事になり、チキンジョージは物理的にも気持ち的にも
"遠い場所"になってしまいました。
その後"熱心なファン"と宣言出来るくらいスクェアへの愛が蘇り、「今年は絶対
神戸のクリスマスライブに行く!」と夏〜秋頃に決心したのでした。
残念ながら全日程(21〜24日)行けるようにスケジュールを組むのは無理でしたが、
最終日の24日だけは何が何でも!という事でチケットを確保。
ライブ前日の23日に実家に里帰りしました。

乗った電車が事故の影響で2時間弱止まり酷い目にあったばかりだったので、
24日は時間に余裕を持って家を出発し、かなり早い時間に三宮に到着。
取り敢えずチキンジョージに向ってみました。辿り着くと・・・

 絶賛ネタバレ中! (^^;

リハーサル中でした。演奏の音が外に漏れまくっています(笑)。
9月の日比谷野音でリハ演奏に遭遇してしまった時は、本番前に演奏曲がわかって
しまってもいい!今ここでこの音を聴いていたい!と音楽堂前に立ちつくして
いたのですが、今回はお楽しみはとっておきたいなと思い、足早に立ち去りました。
その際にチキンから駅までの所要時間を計り、最終バスに間に合うには○時○分、
終電の場合は×時×分まで居られると計算。

駅前で軽くご飯を食べ、開場10分前に再びチキンへ。
今公演は、チケットに書かれた整理番号順入場の自由席。
真ん中辺りに座ろうかなと思っていたのですが、係員さんに半強制的に座席を
ススメられ端の方に。
でも、ライブ中に思いがけないモノを見れたので、結果オーライでした!

さて、ここからライブレポに入ります。クリスマス公演とカウントダウン公演の
演奏曲が全く同じという事はないはずですが、チキンで演奏した曲の一部は
年末も演奏されると思いますので、絶対演奏されない1曲を除いて曲名の明記は
避けます。あと、伊東さんの最初の挨拶は、年末公演でも同じ事言いそうなので、
書くのやめます(笑)。
それでも演奏曲のヒントになるような表現は出て来てしまうと思うので、
カウントダウンライブをまっさらな気持ちで楽しみたい!と考えておられる方は、
ここから先の文は年内はお読みにならないで下さいね。
という訳で、セットリストも今の時点では公開しません。(そもそも序盤の
曲順を全然覚えていないので、書きたくても書けません・・・^^;)



演奏曲は"4日間日替わりメニュー"だったそうです。
最近のコンサートで演奏された曲もあれば、このメンバーで初聴きの曲もあり、
個人的には"バラエティーに富んだ選曲"という印象を受けました。
新曲の披露はなかったです。(ニューアルバムのレコーディングって、まだ完了
していないのでしょうか?ちょっと気になります)
とあるアルバムの収録曲で、まだライブで演奏していなかった曲が聴けたのが
凄く嬉しかったです!残るは2曲。いつか聴きたいなぁ。

序盤はメドレーだったのですが、曲がフルに演奏されることなく2曲目に入った
時点でピンと来ました!これは本田雅人期メドレー、30th野音でのMC調で言うと
"戦国時代メドレー"だと。宮崎さん時代の曲も演奏されたので、正確にはハズレ
だったのですが、意味合いとしては正解だったかなと。
本田さんのスクェア30周年の活動不参加についてはファンの間でネガティブな
憶測が飛び交っていたようですが、こういう形で本田さんの曲、そして本田さん
在籍時の曲をメドレーで演奏する事が「本田君(さん)の存在なしでは30周年は
祝えないんだよ」
という現メンバーからのポジティブなメッセージのように
思えました。メドレー後、伊東さんが同じような事を言って下さったので
ホッとしました。ちなみにこのメドレーの名称は、伊東さんによると
「ボクがいなくて安藤君寂しかったでしょ」メドレー・・・だったかな?(笑)

MCは和気藹々と。(^^)
今年は色々なライブ会場で血液型の話題を耳にしましたが、ここでも出ました。
同じ話題なのに某Bバンドと比べると盛り上がっていましたね!(爆)
(MCがユルユルなのもあのバンドの持ち味のようで、私は好きですが)
そんなこんなで、伊東さんは「B型の人間には逆らわない」事を肝に銘じて
いるらしいです(笑)。

今年1年を振り返る話題として、マクドナルドCM『みゅーじん』
BS野音放送など、テレビ出演の話が出ました。
プレミアムアイスコーヒーCM撮影ウラ話。
誰か半ズボンをはかないといけないと言われた時、名乗りを上げたのは河野さん。
皆があからさまに嫌そうにしている様子を見て「自分がやらなくては」と
思ったそうです。その"嫌がる事を率先して"という精神は、この日のアンコールでも
垣間見る事が出来ました。その話は後ほど・・・

半ズボンと言えば、「もうじき39歳(当時)なのに、なんでこんなに半ズボンが
似合うの!?」
っていう人が昔スクェアにいましたよね。誰とは言いませんが(笑)。
しかも、上もズボンも色が白いものだから体操着みたいに見えてしまって・・・
萌えましたよ、あの御姿には。当時は"萌え"という言葉を知りませんでしたが、
あの感覚は確かに萌え。
(気になる方は、95年あたりのスクェアの映像作品をチェックしてみて下さい)

今回の広報担当は安藤さん。この日リリースされた『Wonderful Days』コンサートの
ブルーレイディスクと、来年2月発売予定の30周年野音DVD&BDの宣伝を。
「買ってくれる人?」と安藤さんが尋ねるも、客席の反応が・・・
『Wonderful Days』BDを買う人はゼロ!野音も1人か2人。(^^;
お客さん達にダメ出しをする安藤さん。興奮のあまり声が裏返ってしまうし(萌)。
ウチもそうですが、まだブルーレイを楽しめる環境じゃない人が大多数のようです。
安藤さん、年末ジャンボ宝くじが当たったら、この日来ていたお客さん全員に
ハード(ブルーレイレコーダー)を買ってくれるそうですよ!

そんな太っ腹な安藤さんに今回も心を鷲掴みにされっぱなしでした。
それはライブ中盤の出来事。伊東さんと河野さんがステージ中央奥にある出入口へと
姿を消し、坂東君と晋吾さんはそのままステージに。
あ、これはドラム&ベースソロが始まるんだなと思ったのとほぼ同時に
私の視線はステージの隅っこに釘付け!

 ・・・安藤さん、何してんですか!?

機材の横でひっそりと身を隠している安藤さん。ギターを抱えてしゃがんで
おられます。しかし、私のいた場所からは丸見え。(^^;

ドラムソロの間、ある時は「やるなぁ、こいつ」というような目で、ある時は
立派に成長した息子を前にしたお父さんのような眼差しで坂東君を見守っている
安藤さん。
ベースソロで晋吾さんがクリスマスソングを奏でている時、中央の幕(出入口)から
両手を出してキツネ?とか影絵をやっているような手の動きをして遊んでいたのは
伊東さん?
弱りました・・・オジサン達の行動が気になって若手リズム隊の演奏に意識が
集中出来ません!(苦笑)

極め付けはベース&ドラムソロの時。
安藤さん・・・(^^;
9月の野音に続き、ここでもこっそりギターの練習してましたよ!(爆)

楽しい時間はあっという間に過ぎ、1回目のアンコール。
この時点で最終バスで実家に帰れる時間は過ぎていました(汗)。
思い入れのある曲のタイトルが告げられ、安藤さんのギターのリフで
うっすら涙が浮かび始めた瞬間、演奏が止まりました。

 「ごめん!」

安藤さ〜ん!(萌)

2回目のアンコール。ここでメンバー仮装タ〜イム!なんですね。(^^)
まず伊東さんが『探偵物語』の松田優作仕様の帽子をつけて登場。
「謎のメキシコ人」とか「サンタナバンドに入れそう」とか伊東さんは
おっしゃっていましたが、どう見ても松田優作です。
晋吾さんは、スタンダードにクリスマス帽。でも演奏中に鼻ヒゲメガネ(?)を
付けたりされていました。
安藤さんは、ミッキーマウスっぽい耳付きのクリスマス帽で可愛らしさをアピール。
あぁ、萌える〜(*^^*)
坂東君は、レスラーマスクで顔を覆い、頭の上にはなぜかチョンマゲが。
チョンマゲレスラー?
そして、"皆が嫌がる事を率先してやる"河野さんはというと・・・

 真っ赤なお鼻のトナカイさんの着ぐるみ姿!!

"クリスマス時期のライブは神戸で"が定着してから「Your Christmas」
生演奏は神戸でしか聴けなくなってしまいました。
そう、神戸のライブに行けずじまいだった私がこの曲を生で聴いたのは、
"ニューアルバムに収録されている曲"として演奏された時期に1回だけ。
1989年『WAVE』コンサートツアー大阪公演の時だけだったのです。
ちなみに当時の日記によると、私はこの曲を聴いて「ハッピッピーな気分」
なったらしいです。ハッピッピーって・・・(苦笑)

9月の和泉さんのお誕生日に87年のイベントレポをUPしましたが、『WAVE』ツアーの
レポも昔の日記を参考に「SQUAREアーカイブ」シリーズとしてブログにUPしたいと
考えています。いつになるかはわかりませんが、気長にお待ち下さい。

そんな訳で、約19年半ぶりの生「Your Christmas」、イントロ聞いた途端涙がドバッ!
しかもかなり待たされ(なんとなく序盤で演奏してくれそうな気がしていた。
まさかアンコール曲だったとは)「演奏しないかも」と不安な気持ちになって
いただけに、感激もひとしお。

伊東さんが客席から見て左側の壁にステージの映像(キーボードソロを弾く
トナカイ@河野さん)が映っている事に気付き、物凄く嬉しそうでした。
曲終盤、伊東さん&河野さんによる色々なクリスマスソングの掛け合いも
楽しかったです。

最終日なので、クリスマスイブなので大サービス?アンコールは4回(7曲)も!
ラストの曲は和泉さんの曲でした。和泉さ〜ん!
この間「神戸には(ゲストに)来なくていいって言われた」と寂しそうに
おっしゃっていた和泉さんっ(笑)、喜んで下さい、ラストはアナタの曲でしたよ〜!
今月はピアノトリオのライブツアー、爆チュークリスマスライブの生放送、
(和泉チューの格好は、河野さんの上を行く仮装ですよね。ネズミだし^^;)
他にも色々御多忙で、もし出演依頼があっても神戸行きは難しかったかな?とは
思うのですが。
クリスマス大イベントの終わりがけに「今頃は鳥山さんとのライブの準備で
大変だろうなぁ」と3日後の大イベントに想いを馳せました。
(27日の和泉さん&鳥山さんのライブ、溶け合う御二人の音に酔いしれました!
年内のレポ書きは間に合うのか?・・・が、頑張ります^^;)

そして、クリスマスライブは終了。長年の夢が叶って本当に嬉しかったです。
そうこうしているうちにタイムリミットが近付き、帰り際はバタバタして
しまいました。
関東にいても関西にいても終電の時間ばかり気にしてるよなぁ、私(苦笑)。
電車に乗ってライブレポ用メモ書きに没頭するあまり、乗り換えをしないと
帰れないという事をうっかり忘れそうになりましたが、何とか無事実家の
最寄駅に到着。駅からはタクシーで帰りました。

実家から会社に通っていた頃は最終バスに間に合わない事も多く、
頻繁にタクシーを利用しましたが、争奪戦が凄かったんですよ、これが。
みんな電車の1両目ドア付近に集まって、駅に到着後猛ダッシュで階段を
駆け上がりタクシー乗り場へ一直線!あっという間に行列が出来、少しでも
出遅れると結構待つ羽目になりました。

なのに・・・この日は駅に着いても誰も走って行きません。あれ?と思いつつ
私もゆっくりタクシー乗り場まで歩いて行くと、物凄い数のタクシーが
待機していました。それに対し、乗り場にやって来るお客さんの少ない事!
あの頃は既にバブルは崩壊していましたが、生活を切り詰めるほど暗いムードに
包まれた社会ではなかったような気がします。
今は本当に"不景気"が人々の生活に及んでいるんだなぁと実感した出来事でした。

帰宅後、横になってもなかなか寝付けませんでした。無理して寝ようと思っても
「・・・あ、半ズボンの話思い出した!」とかMCの内容を思い出してはメモを取る始末。
あぁ哀しや、ブロガーのSAGA。(^^;

うわ〜、また思い出した!でもこのネタ、今まで書いて来た文に上手く
追加できないなぁ・・・という訳で、ここで伊東さんに一言!
野音でタンバリン持ってステージ歩き回っていた仙波さんを"徘徊老人"呼ばわり
していた伊東さんですが、『パッションフラワー』『カシオペアのアルバム』
聞き間違えるあたり、ヒトの事は言えないと思います(笑)。

                                   

 T-SQUARE "YEAREND SPECIAL 2008"4days 
 12月24日(水) 19:00〜 神戸CHICKEN GEORGE
<メンバー(敬称略)>
安藤正容(g)、伊東たけし(sax、flute、EWI)、
河野啓三(key)、坂東慧(dr)、田中晋吾(b)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
いつも楽しいレポありがとうございます!
クリスマス神戸は宮崎さん時代に一度行っただけなので、新しいチキンにも行ってみたくなりました。。。「Your Christmas」で私も泣きたい!!
来年こそはBBしてそクリスマスには神戸、ココを第一目標にしちゃいます(笑)
カウントダウン楽しみですね〜。無事飛行機が飛ぶよう、あとは願うだけです
yuu
2008/12/29 18:30
yuuさん、こんばんは!

結局私の初チキンは改装後になってしまった訳でして、
「こんな風に変わったんだ〜」と変化を楽しめなかったのが
ちょと残念です。
「Your Christmas」演奏時は、前半は涙ボロボロ後半は
ニコニコ笑顔という変な奴になっていました(笑)。

冬休みの帰省時期だというのに今日は新幹線がトラブルで
大変だったようですね。
飛行機の方は何もない事を祈りつつ・・・どうかお気をつけて。
カウントダウン楽しみましょう!(^^)
とくぅ〜@管理人
2008/12/29 21:51
レポ、ありがとうございました。
1999年だったか、旧チキンの「ザ・スクェア」ライブ(CDになりましたね)で16時ごろ前を通ったら、リハを終えたメンバーが登場。チョットだけ伊東さんとお話。「早起きは・・・」ならぬ「早着きは・・・の得」ですね。
来年もレポ、楽しみにしてます。
himebow
2008/12/30 00:31
himebowさん、コメントありがとうございます!(^^)

チキンジョージ20周年記念THE SQUARE2日間限定再結成は
2000年秋、実家の2世帯住宅建て替え工事開始とほぼ同じ
だったなぁ〜としょうもない事ばかり覚えている私です。(^^;
2003年のカシVSスクの時もそうでしたが、この時期も
スクェアのライブ通いから離れていました。今となっては
あの時チキンに行かなかった事をとても後悔しています。

これからも可能な限りライブに行って、拙い文ではありますが
レポで皆様に楽しい様子を少しでもお伝え出来れば、と
思っています。
とくぅ〜@管理人
2008/12/30 12:39
とくぅ〜さんこんにちは!
何とか2時間遅れで羽田までたどりつきました…。
しかし稚内から来ている相方がまだ新千歳空港で足止め…。なんとか間に合って欲しいものです。

この障害を乗り越えたあとのライブはもう涙まじりで大変な事になりそう(笑)
泣き叫ぶ2人組をみつけたらもしかすると私たちかも!?
yuu
2008/12/31 14:35
yuuさん、あけましておめでとうございます!

昨日の飛行機の遅れには、さぞヤキモキされた事でしょう。
お友達の方は大丈夫でしたか?

カウントダウン楽しかったですね〜!
今日はレポの下書きをしながら自然と笑顔になっていました。
今年もお願い致します。
とくぅ〜@管理人
2009/01/01 21:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
ハッピッピークリスマス! 白鯨な日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる