白鯨な日々

アクセスカウンタ

zoom RSS Missin' You

<<   作成日時 : 2008/08/19 00:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

4年前テレビで初めてあなたを見た時は、「誰?」・・・ただそれだけ(苦笑)。
その後T-SQUAREのメンバーとなったあなたの演奏を聴いて「この人は本当に
スクェアの事が好きでたまらないんだな」と嬉しくなりました。
今までのスクェアを大事にしつつ、新しいスクェアを作っていこうという姿勢が
感じられて・・・気付けばすっかりファンになっていました。
そして今年最初の日、思いがけず目の前にあなたが現れた時には心臓が止まるかと
思いました!あまりにも非現実的な出来事に呆然とする一方で、軽音部の後輩と
一緒に電車に乗って帰っているような奇妙な感覚にもなって・・・
あれから半年余り。ある時は至近距離で、ある時は2階席からあなたの出演する
ステージを拝見しました。これからも一見"静か"、でも実は"熱い"あなたの
姿、音を目に耳に焼き付けて行きたいと思います。

坂東慧さん、25歳のお誕生日おめでとうございます!

・・・という訳で、約3カ月ぶりのデビュー30周年記念!メンバーの誕生日に
スクェアを語る企画でございます。メンバーは9人いるので、今回の第5弾で
折り返しですね。
今回は「スクェアを語る」ではなく「坂東君を語る」になると思います(爆)。


5月にこのブログでアルバム『Wonderful Days』の感想を書いた時に
書きかけてやめた恥ずかしい話を、今・・・白状します!
アルバムのラストを飾る坂東君作珠玉のバラード「Missin' You」を聴きながら
私、こんな事を思ったんです。

いつか坂東君がスクェアを辞める日が来るかもしれない。
音楽的相違とか喧嘩別れとか別フィールドメインで活動したいとかが理由の脱退は、
バンドの状態がとても安定している(ように見える)現在はとても考えられない!
でも、何が起こるかわからないのがスクェア(苦笑)。
もし坂東君がスクェアを巣立って別天地でその才能を発揮して行く事になったら、
その時は笑って見送りたいと思っています。でも、きっと私は「Missin' You」を
聴きながら彼の不在を受け止めきれずに泣き出すんだろうな、タイトル通り
「あなたがいなくて淋しい、あなたが恋しい」って思いながらウワンウワン
泣くんだろうな・・・そんな想像をして、実際に大泣きしました。(←馬鹿)

気が早いにもほどがあります!(呆)ホント、馬鹿な奴でしょう?(^^;
でも、私がどれだけ坂東君に入れ込んでいるか理解して頂けるかなと思い、
恥ずかしかったけど書かせて頂きました。
同じ事は河野さんにも言えます。河野さんと坂東君は、今スクェアにとって
なくてはならない存在です。
(もちろん安藤さん&伊東さんも!)
私が失いかけていたスクェアに対する情熱を取り戻せたのはお二人のおかげと
いっても過言ではないのです。いのしし〜ずのお二人のどちらが抜けても
90年の伊東さん退団時以上のショックを受けるのは間違いありません!


あぁ〜、話がシリアス&ネガティブな方向に行っちゃいましたね(汗)。
もうちょっと明るめにしないと。
次は坂東君のパーソナルな面について、語ろうと思います。

雑誌やネットで拝見して思ったのですが、坂東君は写真によって印象が
全然違います。穏やかな笑顔を見せている時もあれば、すごく目つき悪く
映っていたり・・・(^^;
でもっ、でもねっ!実物は本当にカッコイイんですよ〜〜〜!
しかも好青年!いい人!!

今回初めてこのブログを読んだという方々に説明しますと・・・
数ヶ月前、坂東君と同じ新幹線に乗るという奇跡が起きまして、新幹線を降りる
少し前に声をかけさせて頂き、降りてからもしばらく御一緒させて頂いた事が
あったのです。
もし私が坂東君だったら、ライブ後で疲れ果ててほとんど眠っていない状態で
突然ファンに話しかけられたら、絶対嫌な顔をしてしまうと思います。
最低限の応対はするけど、駅に着いた所で「待ち合わせしている」とか
「急いでいる」とか理由をつけて、少しでも早くファンから逃げ出そうと
するだろうな。
なのに坂東君は行き先を偽る事なく、新幹線を降りてからも私に同行
してくれたのです。本当に優しい人です!(T_T)

しかし・・・神様から与えられたこの貴重なロスタイムを十分に生かせなかった私。
実際にお話していた時は一杯一杯で意識しませんでしたが、家に着いてから
取り留めのない話題しか出せなかった自分にかなりヘコみました。お疲れの所
付き合って下さっているんだから、せめて坂東君が楽しめる話をすればよかった!
自分も楽器をやっていて昔はスクェアのコピーをしていたという話を
どうしてしなかったんだろう?と未だに後悔しています。
スクェア博士の坂東君の事だから、どんなネタでもついて来てくれて話が弾んだに
違いない!あとデイヴ・ウェックルの話題出していたら、きっと目を輝かせたん
だろうなぁ〜。

坂東君は色々な人から「無口」と言われていますが、二人でいて沈黙が続いて
戸惑う事は全然ありませんでした。坂東君の方から話を振ってくれる事も
あったりして、あ〜私に気を遣ってくれてるんだなぁと申し訳なく思いつつ、
素直に嬉しかったり。

「昔、大阪のあの会場でスクェアのコンサートを見に行った」という話をした時、
肝心な事を聞きそびれました!坂東君が初めてコンサートに行ったのは
いつなのかという事を。(ファンだったら知ってて当然なのかな?と思って
聞けなかったのです・・・)
後日、ネットでインタビュー記事らしきものを発見してわかったのですが、
坂東君が初めて行ったスクェアのコンサートは1995年
(『Welcome to the Rose Garden』ツアー)だったようです。
95年・・・坂東君は小学生。私は既に社会人。
公私共にブイブイ言わせていた時期です(爆)。
改めて、一回り違うという年齢差にガクゼンとしてしまいました(哀)。

当時私は関西在住だったので、もし熱心なスクェアファンであり続けていたならば
この年坂東君が行った大阪公演を観に行っていたはずです。
しかし、92年『IMPRESSIVE』ツアーを最後にコンサートに行くのをやめてしまって
おりました。
インタビューによると、
坂東少年は開演前に則竹さんのドラムセットを間近で見ようとして
ステージギリギリまで近付き、警備員さんに怒られたそうです。(^^;

もし私がこのコンサートに行っていたら、そんな坂東少年とニアミスしていたかも
しれないんですね。
彼が将来スーパードラマーになる事も知らずに
「うわー、小学生が来てる」「ははは、警備員に叱られてるで」と、
微笑ましい気持ちで見ていたのかもしれないなぁ。


今から十数時間後には、坂東君のバースデイライブが行われているはず。
私も客の一人としてお祝いさせて頂くつもりです。
坂東君が"主役"のライブに行くのは初めてでドキドキ。
ライブ演奏&バンマス坂東君のMCは楽しみで仕方ないのですが、それ以外は
気懸りな事が山積みでして・・・どうか心穏やかに帰宅する事が出来ますように!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
はじめまして!こんにちは。
いつもブログを楽しく拝見させて頂いています。今までは読んで楽しむだけだったんですが。
今回、坂東さんの誕生日という事で、とく〜うさんの坂東君への思いがこっちにまで届いて、切なくなったり、新幹線の話しではドキドキしたり(前回のを、もう一回読み返しました(笑))思わずコメントしてしまいました!
(吉川さんのライブで、新幹線のホームで坂東君を囲まないで下さい!って言ってたのを思いだしました(笑)。
私も坂東君のファンですが、私がとく〜うさんへの思いを語ってしまってますね(苦笑)。このへんで止めときます。
初めてなのに長文すみませんでした。
坂東君のライブ楽しんで来て下さい♪(今度はブログのタイトルが話しかけてよかったになりますように☆)
くじら
2008/08/19 11:51
くじらさん、はじめまして!
元旦の新幹線エピソードをブログにUPして以来
ウチのブログが坂東君ファンの方々に見つかったら
袋叩きに遭うんじゃないかと怯えていたのですが、
勿体ないくらい有難いお言葉を頂きまして、嬉しいです!

「新幹線ホームでばんちゃんを囲まないで下さい!」と
吉川晃司さんが仰ったという話、ファンの方のブログで
拝見した事があります。面白かったです。
くじらさんは、坂東君が吉川さんのサポートドラマーを務められて
いるのがキッカケで坂東君ファンになられたのでしょうか?

5月上旬ブログにUPした「話しかけたかった」相手が
坂東君だという事も、くじらさんにはお見通しのようですね!
お恥ずかしい限りです。
こと坂東君に関しては独りよがりな気持ちばかり書いてしまい、
UP後に読み返して赤面する事も多いんですが(でも消さない^^;)、
自分と同じ坂東君ファンの方に共感して頂けるとは思っても
みなかったので、驚くやら嬉しいやら。
こんなブログでも続けてよかったと思いました!

バースデイライブ、色々ありました!レポ書き頑張ります。
とくぅ〜@管理人
2008/08/20 02:21
坂東君のライブいかがでしたか?
レポート楽しみにしております(^_^)/。
お魚ちゃん
2008/08/20 07:19
こんばんは〜。
ライブ楽しかったです!
危うく終電に乗り遅れそうになりましたが、
なんとか無事帰って来れました。
今までアレコレ思い悩んでいた事が杞憂に終わり、
とても晴れやかな気分です。
高崎行くまでにはレポUPしたいと思っておりますので、
しばしお待ち下さい。(^^)
とくぅ〜@管理人
2008/08/20 22:36
とくぅ〜さんお返事ありがとうございます!
少し慣れ慣れしかったかなと反省してたところでした。
坂東君を知ったきっかけは吉川さんのLIVEでした。エマさん目当てで行ったのに帰る頃には坂東のファンでした(笑)
帰ってから坂東君の事を調べて、スクエアを知り、とくぅ〜さんのブログに行き着きました。
とくぅ〜さんの坂東君がいつかスクエアを旅立つ日を思って涙したと読んで、今年の1月に元イエモンのvocalの吉井さんのLIVEで隣にエマさんが居なくて涙した事を思い出し、ウルウルきちゃいました。坂東君のファン歴が短いのに私なんかがコメントしてもいいのかなって逆にビクビクしていますォ新幹線での遭遇話しや、こっそりカフェに演奏を見に行った話を見て、一つ一つ思いや出来事をとても大切にしているんだなと感じました。普通だったら自慢しちゃう所なのに。だから読んでて楽しいのかなと。
坂東君のお誕生日会(笑)のレポ楽しみに待ってます☆
くじら
2008/08/21 09:31
いえいえ、とんでもないです!
くじらさんからのコメント、本当に嬉しかったですよ〜。(^^)

スクェアのファン歴こそ長いですが(かれこれ23年)、
坂東君ファン歴は他の方々と同じくらいです。
でも、長いからって偉いとは決して思いません。
坂東君が大好きで応援して行きたいという気持ちがあれば
誰もが立派な坂東君ファンです。
くじらさんが気後れなさる事は全然ないですよ!

レポ、現在下書き中ですが・・・ライブの中身より心情吐露の
記述がやたら多くなってしまいそうです。(^^;
今までブログをやってきて、自慢話になっていないか?
他のファンの方々を不快にさせていないか?という事は
常に気にしていたので、くじらさんにそう言って頂けて
ホッとしました。
お陰様で想いを遂げる事が出来たのですが、自慢にならないよう
気をつけながら、喜びの報告をさせて頂きます。
とくぅ〜@管理人
2008/08/21 22:41

コメントする help

ニックネーム
本 文
Missin' You 白鯨な日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる