白鯨な日々

アクセスカウンタ

zoom RSS 今週の「全力!Tunes」と4年前の「タモリ倶楽部」

<<   作成日時 : 2008/07/15 21:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

伊東さんが出演されるとの情報を得て、「全力!Tunes」という
音楽に打ち込むキッズを紹介するTV番組を12日チェックしました。
"リズムの妖精"と呼ばれる13歳の女の子と"静岡のドラム王子"と呼ばれる
12歳の男の子が登場。2人共T-スクェアに憧れるドラマー。
憧れのバンドのメンバー伊東さんとコラボレーション出来るという事で、
2人はどんなプレイを見せてくれるのでしょうか?
演奏曲は「TRUTH」!(←まあ、曲目はお約束という事で^^;)
他のスクェアメンバーは出演されていませんでした。

川上紗良ちゃんは、パフォーマンスが派手!
でも、裏を返すと身体に余計な力が入っているようにも見えるドラミング。
華奢な身体つきなのに叩いている姿が豪快で・・・何だか無理しているように
見えちゃうんですよね。成長期の娘を心配する母のような心境になりました。

平陸君のドラムは、安心して見ていられました。
彼はいいキャラしています!(^^)
「陸君、緊張してる?」という質問に「緊張してないです」とあっさり答えたり、
紗良ちゃんとの勝負は自分の負けだと、これまたあっさり言ったり・・・
つかみ所がなくて奥が深いぞ、この子は。
昨日、スクェアのサポートベーシスト田中晋吾さんのブログを見たら、
いきなり晋吾さんと陸君のツーショット写真が目に入ってビックリ!
なんでも静岡のライブに陸君が遊びに来たらしいです。
12歳にしてその人脈の広さは・・・怖ろしい子!(←「ガラスの仮面」姫川亜弓口調で)
7.18追記:陸君、8月に浜松と清水で河野さん&晋吾さんとライブをするそうです!
しかも、タイトルを見る限り、陸君がメインのライブ!?す、すごっ!
更に、7月21日に私が行く予定の河野さんのライブにも飛び入り参加予定だとか。


そして、伊東さんはというと・・・2人の演奏を絶賛する一方で
「僕ダメでしたけどね」とか言っちゃってます。(^^;確かにビミョーな演奏でした。
ビミョーといえば、番組HP(→コチラ)の「全力!ミュージック」第15回で2人の
ドラム演奏を見る事が出来るのですが(ここでは伊東さんは参加されていません)、
キーボードの人がメロディーを弾くのをモタってしまっており、ええ〜こんなテイクで
採用なの!?と苦笑いしてしまいました。多分何回か収録してドラム2人の演奏が
一番よかったテイクを選んだ結果なんだろうけど・・・

数年後、音楽シーンの第一線に2人が出て来るのを楽しみにしています。
何しろ菅沼孝三ドラム道場生だし・・・
それにしても、キッズミュージシャン恐るべし!今回テレビに出た2人も
スゴかったけど、若干9歳のジャズドラマー大我君とか既にCD出している子も
いるし・・・驚愕モノですよ!坂東君もウカウカしていられないですね。(^^;
気付けば、追いかける側から追いかけられる側に・・・
伊東さんも現在親子ほどの年齢差の坂東君と一緒にバンドを組んでいる訳ですが、
今回はと言ってもおかしくない子達との共演でしたね(笑)。

「全力!Tunes」は日本マクドナルドの一社提供番組で、他では見かけない
オリジナルCMが流れました。せっかく伊東さんが出演されたんだから、今週だけ
プレミアムローストアイスコーヒーのCM流してくれてもよかったのにぃ〜!
結局、アイスコーヒーのCMは2週間くらいで放送終了してしまったようです。
本格的に夏が到来した事だし、再びオンエアしてくれないかなぁ〜。
7.18追記:18日に伊東さん&東儀さんの「マックベーカリー」CM放送がスタート!
アイスコーヒーのCMも復活?


コーナーの終わり近くで「伊東さんのこの謎の楽器は一体・・・」とか
「オシャレなピアニカみたいな」と言われていたEWI
そのEWIを大々的にとり上げたバラエティ番組が、昔放送されましたよね?
今から4年前・・・そう、「タモリ倶楽部」です!

 「タモリ倶楽部」 2004年6月4日放送
  『T-SQUAREをバックに従え縦笛(EWI)を吹きまくろう!』

 課題曲:「TRUTH」
 EWIを吹く人:タモリ、ふかわりょう、堀部圭亮
 進行役:クリス・ペプラー
 お助けミュージシャンズ:伊東たけし(EWI)、安藤正容(GUITAR)、
 河野啓三(KEYBOARDS)、森岡克司(BASS)、坂東慧(DRUMS)
 (以上、敬称略)

2004年のスクェアは、安藤さん伊東さんの2人体制。サポートメンバーとして
則竹さん、河野さん、森岡さんがライブ&レコーディングに参加していました。
タモリ倶楽部の収録日、則竹さんのスケジュールがどうしても合わず、
代理のドラマーとして急遽呼び出されたのが、当時20歳の坂東君だったのです。
私がそのエピソードを知るのは、放送からだいぶ後の事になるのですが・・・

番組をリアルタイムで見た時は、「あれ?(ドラムが)則竹さんじゃない!」
則竹さんの不在にとにかくショックを受け、初めて見る坂東慧という人について
どんな印象を持ったか・・・実は全く記憶にありません(爆)。
つい1週間前、この番組の録画テープを4年ぶりに再生しました。ドキドキしながら。

・・・

・・・・・・!!

かっ、かっ、かっ、かっ・・・
                   かつおぶし(byかつぶしまん)?

(プルプルプル)
かわ、かわ、かわ、かわ・・・
                   かわのけいぞう(笑)?

(プルプルプル)
〜〜〜〜〜〜〜〜!!!
                   言葉にならない?

(コクリ)
                   かわいいよね、ハタチの坂東君。

(・・・コクリ*^^*)

脳内で上のような一人ボケツッコミをしてしまうくらい衝撃的な映像でした。
4年前「誰?」と怪訝な顔で見た人を、今はな表情で見つめている私・・・
不思議なものです。

当時の坂東君はプロ目指して上京して数年目。河野さんとはセッションライブで
面識があったものの、他のメンバーとはテレビ収録時が初対面だったそうで・・・
小学生の頃から好きだったスクェアのメンバーにいきなり会って、しかも一緒に
演奏することになって・・・緊張していない訳がないはずなのに、傍から見ていると
全然緊張しているように見えない・・・怖ろしい子!(by姫川亜弓)

逆に、最近の映像であるこっちの方が緊張しているように見えます。
「MIT 3G」という音楽番組のHP→(コチラ
BACK NUMBER #12「トップレベル・プレイヤーによるスーパーバンド 
國田大輔グループ」(2008年1月収録)で、國田さんと一緒にインタビューを
受けている坂東君を見る事が出来るのですが・・・表情が硬いです。(^^;

番組収録前に「スクェアの曲、TRUTH以外で何叩けるの?」「何でも」という
やり取りがあって、実際にどんな曲でも叩ける坂東君を目の当たりにして
伊東さん達は大いに盛り上がったそうです。そうして数ヶ月後、坂東君は
河野さんと共にスクェアの正式メンバーとして迎え入れられる事になります。

こうして坂東君スクェア加入のキッカケを作ってくれた「タモリ倶楽部」の
EWI企画を本当に久しぶりに見た訳ですが、4年前と同様大笑いしました。
タモリがAメロ部分に変な歌詞つけたり、誰でも出来るチック・コリアのマネ
したり(ピアノの白鍵だけ弾けば、それっぽい響きになるのです^^;)。
最後の「TRUTH」のフリーダムな演奏は、何度見ても笑い転げてしまいます〜。

タモリに「TRUTHの中でスゴい難しい所あるの?」と聞かれて
「いや、あんまりないですね」と答える河野さんに対して安藤さんが
ええぇ〜!?と笑顔で、かつポカーンとしている御姿がツボにハマりました。
しかし・・・坂東君以外のおぢさん達(←河野さん含む)は、
外見が今とほとんど変わっていませんね!(爆)

ちなみに、YouTubeでタモリ倶楽部のこの回見れるようです。
このサイト、何でもあるんですね〜。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
今週の「全力!Tunes」と4年前の「タモリ倶楽部」 白鯨な日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる