白鯨な日々

アクセスカウンタ

zoom RSS イマジンあにめ&ディメンションあにめ

<<   作成日時 : 2008/04/25 22:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

フライングゲットすべく昨日アニメイトに行った所、店員さんに「この商品は
発売日前なのでお出しできません」と拒否され、今までフラゲOKだったのに何で
今回はダメなの〜!?と心の中でブーたれながら店を出ました。
そして今日再びアニメイトに行き、ようやく手にしました!
「仮面ライダー電王イマジンあにめ」、もちろんBOXで。
BOXの底面イラストに爆笑した後、いよいよ開封。全10話を一気に観ました。

各話3〜4分のショートストーリーをフラッシュ風アニメで展開。
本編終了後の次回予告は全てモモ(関さん)が担当。
ちびキャラのイマジン達がアタマを遊佐遊佐ユサユサ振っているのが
もう可愛いったら・・・(萌)
モモのあほんだら加減が堪りませんでした。
メニュー画面も、10話とも可愛いよぉ〜〜〜。
アニメイトBOX予約特典の設定資料集は、小さいお友達に与えたら
ぬり絵として遊んでくれそう。

ストレートに笑える話もあれば、シュールなものやピー音が入るギリギリのネタも。
第8話「お姉ちゃんからの手紙」にはホロリとさせられました。
どの話が一番気に入ったかは・・・う〜ん、悩みますねぇ。
第4話「リュウタローのひみつ」かな?

「桃太郎」「金の斧」「ブレーメンの音楽隊」のネタが出て来て、
ネオロマンスフェスタ9の「物語の旅」を思い出してしまいました。
そういえば、6、7月のネオロマライヴの出演者、今日発表になりましたね!
関(俊)さんの名前が無くて残念と思ったファンよりもホッとしたファンの方が
多いに違いない!(爆)私もホッとした1人です。
日程はネオロマと重なっていないものの、この時期は7月5日のスクェア祭に
全神経を注ぎたいと思っているのです!
・・・とは言っても、追加発表で関さんの名前が出てギャ〜ッって事になる恐れも
あるんだよなぁ。


さて、続きましては同じ「あにめ」でもテレビアニメの話。
私のテレビアニメ視聴本数(ケロロとかNARUTOとか長く続いている作品は除いて、
最初から最後まで観続けた1、2クールアニメの本数)は、昨年の4月スタート分は
1ケタ、10月は4本、そして今年1月でとうとうゼロに。
このままでは声優ヲタクの称号(←?)を返上する事になるかも、まあ
それでもかまへんけど・・・などと思っていたのですが、
この春からスタートしたアニメの視聴本数、10本を軽く超えてしまいました!
昔のペースに戻ってしまった・・・(汗)
1話観て切り捨て!という作品が少なかったので、約1カ月経った今も2ケタの本数を
保っています。

面白くも何ともないという作品も少なければ、心を鷲掴みにされる作品もない、
というのが今春アニメ全体を通しての印象。
それにしても、女子向け作品の多い事・・・(苦笑)
そんな中、テレビの前で叫んだ作品が一つだけありました!
それも声ヲタとしてではなくフュージョンフリークの血が騒いでの事。

舘ひろしの演技がどんなものか1話だけ冷やかしで観てみようとチェックした
「ゴルゴ13」・・・CM前の音楽を聴いてピクリ。

 DIMENSIONだぁ〜〜〜!!

たった3秒で彼らだとわかる音&フレーズを生み出せるDIMENSIONは
本当にスゴイなと、ただただ尊敬。
もしこれがカシオペアだったら・・・多分わかるかな?野呂さんのギターの音で。
でもT-スクェアの場合は気付かないかもしれない!(爆)
もちろん、1曲丸々聴いたら絶対答えられると思いますが、
3秒だけ聴かされたとしたら判別出来る自信がありません。ファンなのに・・・(^^;

ともあれ、DIMENSIONがアニメ音楽を担当するのは「最遊記RELOAD」
以来でしょうか。
ゴルゴ13メインテーマに痺れ、予定外の視聴継続となりました。
本編は・・・まあゴルゴってこういう話だよな程度の感想しか出て来ません。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
23日にAMAZONから「A Square Song Book」届きますた。
月曜日のライブまでに予習しとかないと(^_^;
お魚ちゃん
2008/04/25 22:31
私も和泉さんピアノトリオニューアルバム、
感動しながら聴いていますよ〜。
スクェアのオリジナルとイントロを変えている曲あり、
キーが違う曲あり、ラテンになった曲あり・・・
元々の楽曲の素晴らしさもさる事ながら、
トリオ演奏の充実ぶりを肌で感じる事の出来る
アルバムだと思います。

水戸でのライブ、楽しんで来て下さいね!
写真入りの詳細レポ期待しています。(^^)
とくぅ〜@管理人
2008/04/25 23:01

コメントする help

ニックネーム
本 文
イマジンあにめ&ディメンションあにめ 白鯨な日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる