白鯨な日々

アクセスカウンタ

zoom RSS ドラマティック・カンパニーと行く札幌3日間 その1

<<   作成日時 : 2008/03/18 01:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005年のDC沖縄ツアーに参加できなかった私。(行けなかった理由が
日光過敏症だというのが何とも悔しい・・・)
沖縄じゃなくて北海道だったら行けたのに〜!と当時は思ったものです。
そして・・・数年後実現しちゃいましたよ、北海道ツアー!
昨年夏に告知があった時、迷うことなく参加申し込みをしました。
この7ヶ月間、イベントだライブだとはしゃいでいる時も、悶々とした日常生活を
送っている時も、常にDCツアーの事が頭の片隅にこびりついている状態でした。
だって・・・ねえ?(^^;楽しみでもあり怖くもあり、という心境でして。

それでは、レポート前半をお届けします。
「記憶が飛んで何も覚えていないかも」と、行く前からビクビクしていた時期も
あったのですが、大丈夫でした!
でも、○○さんを××さんと間違って書いていたり、話が前後しているかも
しれません。ミスしていたらごめんなさい!

               

3月14日(金)

集合時刻少し前に羽田空港ターミナルに到着。
DCメンバーの皆さんも同じ集合場所にいらっしゃったので、
いきなり動揺する。
前回の沖縄ツアーでは参加メンバーの数は少なかったそうだが、今回は・・・
来ていない人を数える方が早い位の大所帯。わ〜い!(^^)
中尾さん&関さんは今日の夕方に合流されるとの事。

ツアー参加のDC会員(&家族、友人)は、羽田出発、関空出発、
北海道現地からの参加者合わせて49名。

行きの飛行機で隣に座られた方とお話していたら、Iさんだと判明!
いつもIさんのブログ&HPを楽しく拝見していたので、偶然にビックリ。

あっという間に新千歳空港に到着。
福島より北に行った事がない私は、北海道初上陸。
ここで関西空港出発組と合流。

今回のツアーでは2台のバスが運行。DCメンバーとツアー参加者が半々に分かれ
メンバーが前方、参加者が後方の座席に。私は2号車へ。

空港からホテルに向かう間は、DCカルトQ!
加藤木さんがクイズ用紙配布係で堀本さんがボールペン配り係。
しまった!ボールペン持ってないフリして堀本さんから受け取ればよかった!(^^;
酒哲さんの進行でDC公演&メンバーについての3択問題に答えて行く我々。
全25問の答えを書き終えると用紙回収。
「上位正解者には何かあるかも!」という事だが、はて・・・?

宿泊先であるアートホテルズ札幌に到着。
渋谷さんがバス乗車後の挨拶で「乗り物に弱い」と仰っていたが、
大丈夫だったか心配。そういえば、飛行機内でも新千歳に着いた直後
「渋谷はどんな具合だ?」とか、あちこちでメンバーに心配されていたっけ。

我々の荷物をバスから運び出して下さるメンバーの皆さん。
ツアー中は皆さん添乗員ばりに色々と気を遣って下さって、嬉しいやら
申し訳ないやらで・・・

ホテル到着後は自由行動。ナイタースキーに出かける人や札幌の街を散策する人や
色々。小雨が降ったりもしたが、行動に支障を来たすほどではなく助かった。
気温が予想していたよりも高くて驚き。

3月15日(土)前半

目覚ましにセットしておいた「カピオラニの通り雨」のメロディーで起床。
というか、実は一睡もしていないのだ!
普段はお休み3秒で眠りこけてしまうのに・・・やっぱり緊張しているのかな?
伊東たけしさん、ハッピーバースデイ!
(こんな時でもスクェアの事は忘れていない私・・・)

朝ご飯を食べにエレベーターに乗ると、途中の階で河野さんが乗って来られた!
御挨拶して「どこで朝食とられるんですか?」とか、ちょこっとお話。

朝食後、部屋に戻りスキーウェアに着替え・・・
そう!この日の午前は、札幌国際スキー場で交流イベント!!
事前に送られて来た日程表に「ドラマティック・カンパニーの方々と雪合戦など」
書かれていてマジ!?とひっくり返りそうになった例のイベントが、とうとう実現!

バスに向かって歩いていると、2号車の前に関さんがいらっしゃるのが目に入り
一瞬身体が硬直。2号車へようこそ〜!(振り返ってみると、関さんが2号車に
乗られたのって、この日の行きのバスだけだった・・・)
鈴木清信さんが音響スタッフとして来られていたのでビックリ。

スキー場へ向かう道中の挨拶での関さん。
「右に見えますのが北海道でございます。
左に見えますのが北海道でございます。」

・・・って、なんでしゃべり方がバスガイド調なんですかっ!?(^^)

午前中はスキー、スノボはせずに、メンバー&参加者全員が固まって催しが
あるのかなと思っていたのだけれど、メンバーは滑りに行く人と行かない人に
分かれるという事が14日に判明。関さんがスキーをするチームに入っていると
知って、急遽スキーする方に乗り換えた人が相当数いた模様。(^^;
中級者コースまでは何とか滑れるがスキー下手っぴな私。怪我でもして
晩のショーに参加できなかったら大変と、今回は滑らないチームに。

河野さん、加藤木さん、江口さん、斉木さんが滑らないチームのお仲間。
スキースノボチームのメンバーも時々乱入。
ワイルドチューブ?(バナナボート?)で遊ぶ。
最初は傾斜の緩い場所で遊び、しばらくしてもう少し広くて傾斜のある
スノーパークという場所へ移動。

中尾さん登場!写真撮影大会に。
ワタワタしていてハンカチを落としてしまった私。探していたら河野さんが
拾って下さっていた!す、すみません〜(汗)

河野さん大好き!な私。同じチームで嬉しかった〜。
写真撮ってもらい、一緒にチューブ滑ってもらい、移動中にお話させてもらい・・・
こんなオイシイ思いをしてしまっていいのかな。

その後低地に移動し、メンバー(小人数)VS参加者(大人数)の雪合戦に突入。
「あ、関さん!」と叫んで全員が見事にヨソを向いた所で雪玉を投げつける
加藤木さんが卑怯でナイスガイ!(^^)その後「あ、電王だ!」発言も飛び出す。

うつ伏せで倒れ込んだ所に皆が一斉に雪をかけ、あっという間に雪に埋もれる
河野さん。写真撮影大会に。
”死体”河野さんを加藤木さんが足で踏みつけ、その横で斉木さんが
「な〜む〜」と拝んでいる面白い構図。


関さんが下に降りて来られていた!何人かの方と一緒に関さんの元へ。
「写真を・・・撮って頂けませんか?」と美声を作って依頼する関さんが可笑しい。
そして写真撮影大会。俺、参上!のポーズまでとって下さって・・・
本当にありがとうございます!
実は、この時が関さんとの初交流!意外と緊張しなかった。

雪合戦場に目を向けると久保田さんが埋められていた!
そこに関さんが来られて、久保田さんの隣に横たわってセクシーポーズ!
関さんも雪合戦に参加・・・というかキャッチボール?
私は関さんから離れた場所にいたので、残念ながら雪玉のぶつけ合いは出来ず。

スキーチームの方々がどんどん下に降りて来られて、そろそろ昼食に・・・
という流れに。昼食後、メンバー&午後スキーをしない参加者はバスに乗る。
ホテル到着後、メンバーは晩のショーに向けて色々準備されるとの事。
我々はホテル内の大浴場に行ったり、ゆったりと過ごす。

               

・・・と、こんな感じで北海道の旅前半が終了しました。
後半は15日夜のショー、そして最終日の模様をお届けします。
とくぅ〜さんがHNの通り「くぅ〜」と悔しがる事件が起きますよ!(^^;
お楽しみに〜。


「ドラマティック・カンパニーと行く札幌3日間」
 3月14日(金)〜16日(日)
 
ツアー参加者(以下敬称略)
<DCメンバー>
 中尾隆聖、関俊彦、堀本等、酒井哲也、関根宏次、河野智之、
 久保田隆、加藤木賢志、渋谷拓、伝坂勉、北山裕隆、宮田真吾、
 波岡晶子、小田木美恵、本美奈子、大東あき、江口美里、園めぐみ、斉木香
<スペシャルゲスト>
 鈴木清信(スタッフさんとして特別参加!)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
とくぅ〜さん、お疲れ様です。
いやもう、お待ちしてましたとも♪先日ブログで拝見し「そんな素敵な企画がこの世に存在するの?」と半信半疑でした。地方在住沢山コブつきな私には、参加不可能な企画ですが、参加された方のレポートを拝読し、ワクワクドキドキを分けていただくのも、また楽しみです。バスガイドが関さん?!雪合戦も?!本当に凄いですね〜。DCメンバーの方々がファンの皆さんを大事にされている様子が伝わってきます。どうか、このコメントのレスは結構ですから、続編をよろしくおねがいしますm(__)m
あ、でも、旅の疲れをゆっくり癒してからで。御無事で何よりでした♪
riru
2008/03/19 00:15
riruさん、こんばんは。

先程「その2」をなんとかUPする事が出来ました。
こんな拙い文でもDCの皆さんの素晴らしさ、伝わっていますか?
本当に温かい方達でしたよ!(^^)

レポその2も楽しんで頂けると嬉しいです。
一部愚痴っていますが・・・ツアーに行けなかった人から見たら
何贅沢言ってるんだと怒られそうですよね。本当にすみません!

そろそろ寝ます。おやすみなさい〜。
とくぅ〜@管理人
2008/03/19 02:00

コメントする help

ニックネーム
本 文
ドラマティック・カンパニーと行く札幌3日間 その1 白鯨な日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる