白鯨な日々

アクセスカウンタ

zoom RSS 関さんはLEVEL42を御存知だろうか?

<<   作成日時 : 2008/03/03 21:25   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 10

少し前、某ドラッグストアでの出来事。
店に入ると「Climax Jump DEN-LINER form」が流れていました!
有線放送かな?と思って店内を回っていたら、小型テレビにアノMusic Clipが・・・
どうやらCOMPLETE CD-BOXのプロモDVDをエンドレス再生しているようです。
そして、テレビの横を見て絶句。
ズラリと並んでぶら下がっている手描きの電王4フォーム。何!?これはっ。
その下には、自身の決めゼリフを入れて化粧品を紹介している4タロス達のPOP・・・
ここの店員さんの中に熱狂的な電王ファンがいるらしい。(^^)

先日久しぶりに店を覗いたら、レイアウトが変わっていました。
良太郎(オリジナル&憑依4パターン)の似顔絵が追加!スゴイな・・・(汗)
そんな感じで私の地元でも人気は衰えていない様子の電王。
CM放送、公式HPオープンと劇場版電王&キバの情報からは目が離せませんね!

もうひとつ、近所で「おおっ!」と思った出来事がありました。
(実は電王の話題は前フリで、本題はコッチ・・・^^;)
この間、立ち寄った楽器店でレヴェル42の「Freedom Someday」が流れていて
何故、今レヴェル42!?と驚きつつも足を止めて聴き入っていました。
そして次に流れたのが「Lessons In Love」でした。これはひょっとして・・・
無意味に店内をグルグル回りながら次の曲を待つ。
次は「Children Say」・・・う〜む、なるほど!
このお店ではアルバム『Running In The Family』を流していた訳です。

私がレヴェル42(レベル42)を知ったのは、87年頃でしょうか。
自分が好きな曲を紹介するという内容のFM番組にスクェアのメンバーが
ゲスト出演した時、紹介していた曲の1つがレヴェル42の
「Lessons In Love」か「Running In The Family」だったんですよね。
多分、安藤さんのお気に入りだったのではないかと。
「好きなアーティストがおススメするアーティストに興味を持つ」という
パターンでレヴェル42を聴くようになったのですが、
本当に安藤さんには感謝!です。

レヴェル42と言えば、『たとえばこんなラヴソング』のドラマCD!
龍介役は関俊彦さん、瞳役は鶴ひろみさんなのですが、
龍介と瞳が中学3年の時にレヴェル42のライブに行ったという話が
ちらっと出て来ました。

龍介:「あ、それってレヴェル42のライブだろ?」
瞳:「そう。」
龍介:「あれ、最高だったよなー。」

関さんが「レヴェル42」と私の好きなバンド名を言っただけで
妙に嬉しかったです。(^^)
でも、関さんがレヴェル42の音楽を聴いた事があるかはビミョー。
名前さえ知らなかったかも・・・(爆)

久しぶりにCDのブックレット見て気が付きました!
尾崎和行さんが歌うイメージソングの編曲を担当しているのって
久米大作さん(元スクェアのキーボーディスト)だったんですね〜。

『たとえばこんなラヴソング』はドラマCDの他にもボーカルCDが出ていますが、
尾崎さん、杉山清貴さんといった方々に混じって関さんの歌も収録されています。
関さん、歌手が本業の皆さんに全然負けていません。(^^)
ホント関さんはスゴイ!と思わせてくれるアルバムです。

龍介が「最高」と言っていたレヴェル42のライブ、私も行った事があります。
それは94年の事。この年彼らは来日して何都市かを回りました。
私は大学の後輩達と一緒に大阪のライブに行きました。
大阪は2日公演で、1日目は心斎橋クラブクアトロ、2日目は
サンケイホールでした。

クアトロは、座席なしのオールスタンディング。
チョッパー弾きするマーク・キング(なぜか阪神タイガースのハッピ着用)を
間近で見れて、感動〜!
マイク・リンダップがボリュームペダルを踏みそこなって音が出ないという
ミスをしたのも見逃しませんでした。(あれはヒトゴトと思えなかった・・・^^;)

周りは熱狂的ファンだらけで、みんな歌う歌う・・・!(驚)
私は歌詞を全然覚えていなかったので、歌えたのは「Heaven In My Hands」の
サビぐらいでした。(この曲はバンドでコピーした事があり、その時は
キーボード弾きながらコーラスもやっていたので歌詞の一部を覚えていた)

そんなこんなでアンコール。MCの時、今までに無いどよめきが客席中に・・・
えっ、何?英語聞き取れなかった(爆)。
でも異様な雰囲気で察しました。レヴェル42、解散・・・するのね!

ライブが終わり解散ショックでボンヤリしていると、後輩達が心斎橋パルコビルの
裏口へ行こうと・・・ええぇ〜っ、出待ちするの!?
困惑しながらも移動。そこには私達の他にも数名のファンの姿が。
CDを手にしたりして、サインしてもらう準備万端の様子。

しばらく待つと、マーク・キングとサポートギタリスト&ドラマーが登場!
一瞬でマークは他のファンに取り囲まれてしまいました(泣)。
仕方なく(←失礼)ギタリストに近付く我々。
色紙とかCDとか用意していなかったので、いつも持ち歩いているスケジュール帳に
サインを書いてもらっていると、タクシーに乗せるためスタッフがマークを
連れて行こうとしているではないですか!

慌てて駆け寄って握手してもらいました。でも、サインをもらう時間はなくて
ションボリしながらマークが乗ったタクシーを見送っていたら・・・
信号待ちしてるっ!!
「Tさん、今がチャンスや!」と後輩に促され走り出す私(&知らない人数名)。

追いついて車の窓を叩いたらマイクはニコッと笑い、なんと窓を開けてくれました!
この日ほど英語が出来ない自分が恥ずかしくて悔しい事はありませんでした。
「サインくれ」と「ありがとう」しか言えんかった・・・やり取りしている時
マークが何か言ってくれたのですが、全然聞き取れませんでした(爆)。
私と同じくタクシーに駆け寄った数名のファン(マークにガムあげたり謎の行動を
取るファンも)の相手をした後、「See you later」(←これは聞き取れた)という
言葉を残しマークは去って行きました。

当時まだ学生だった後輩達は、翌日のサンケイホールでの公演も観に行きました。
私は仕事の都合で泣く泣く行くのを諦めたのですが、耐えきれなくなって
会社帰りにサンケイホールに行ってしまいました!
着いた時には既にライブ終盤だったので中に入るのは断念しましたが、
実は外からもライブの音が聴こえていたんです。2階と3階の間の階段上で
演奏を聴きながら、もうレヴェル42の音を生で聴く事はないんだろうなぁ・・・と
半泣き状態。2曲ほど聴いてトボトボと帰りました。

その後のレヴェル42はと言いますと・・・
何年かの沈黙の後、メンバーを代えて活動を再開。
マーク・キングのワンマンバンドで若干迷走気味だなと感じました。
そんなこんなでしばらく情報収集を怠っていたら、

ええぇ〜っ、マイク・リンダップがメンバーに復帰!?

ええぇ〜っ、2006年にNEWアルバムを発売していたの!?

かなり後になって知った衝撃の事実。(いつ知ったかは、それでもファンか?と
呆れられるので言えません〜!)
94年『Forever Now』から実に12年ぶりのアルバム。感無量でした。
来日公演を夢見る今日この頃ですが、
NEWアルバムが日本盤でリリースされなかった現状を考えると、
日本でのライブ実現は難しいのかな・・・?

出待ちなんてとんでもない事をして、かつ大成功の結果を収めたのは、
これが最初で最後です。
13年半前のライブの事よく覚えているなぁと思われるかもしれませんが、
マークにサインを書いてもらった94年スケジュール帳が今も手元にありまして、
そこにライブや出待ちのエピソードを書き残していたんで、
今回詳細な話が書けたという訳です。

いやはや、それにしてもまた長文になってしまった・・・(^^;
最初の電王の話題で喰い付いた人、絶対最後まで読んでくれていないだろうなぁ。
でも、いいんだ〜と自己満足に浸る私。
レヴェル42出待ちエピソード&関さんレヴェル42発言の話はいつか書きたいと
ずっと思っていたので、書く機会が出来てスッキリしました!

<蛇足>
木村カエラのデビュー曲のタイトルってなんで「Level42」なんだろう?って
疑問に思っていましたが、tvk(テレビ神奈川)のアナログチャンネル番号42に
由来しているそうで、マイク達のバンドレヴェル42とは全く関係ないとの事。

<2010年6月9日追記>
2年前に上の日記を書いた時には想像も出来なかった奇跡のLEVEL42来日公演に
行って来ましたよ〜!
ライブレポをUPしました。 →
 コチラ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
とくぅ〜さん、こんにちは。
記事に直接関係ないコメントでお邪魔してすみません、うれしくて。

祝「第二回声優アワード シナジー賞受賞!」
おめでとうございます^^。電王、ちゃんと評価されてうれしいですねっ。
お邪魔しましたm(__)m
riru
2008/03/09 17:04
riruさん、こんばんは!
私も声優アワード受賞式当日にこのニュースを聞き
大喜びしましたよ〜!

「作品として声優の魅力を最大限に発揮したもの」に
贈られるというシナジー賞・・・
電王の受賞に「うんうん!」と納得した人は多いと思います。

ネットに受賞式についての記事がいくつかUPされていますが、
ファンの声援を受けながらレッドカーペット上を歩く
電王ソードフォームの写真があって、妙に面白かったです。
とくぅ〜@管理人
2008/03/10 21:02
はじめまして。記事からの時差を感じますが、私は2008年9月からのLevel42ファンなのでお許しください。しかし、新入りながらもかなりマークに入れ込んでいるので、94年の来日の際の切ないお気持ちが身にしみてわかりました。先日私はマークに、(日本にはL42のファンが大勢いるので、是非また来て下さい!)と手紙を送りました。草の根運動のはじめのアクションです。(笑)Level42のライヴにいきたいなー!!
mika T
2008/11/20 22:56
mika Tさん、はじめまして!(^^)

最近LEVEL42のファンになられたそうで。
私は再び情報収集を怠ってる状態ですが(汗)、今も
LEVEL42が大好きで、NEWアルバム聴きたい!
ライブ観たい!と思っています。

94年は、念願だったライブにようやく行けたと思ったら
解散宣言にガーン・・・と、想い出に残る年になりました。
マークには是非来日してライブやって欲しいですね。
とくぅ〜@管理人
2008/11/21 01:03
お久しぶりです。
またまた時間が経過していますが・・・。(笑)

L42大阪公演に行く予定です。
とても楽しみです。

あれ以来、私は様々な方法でマークやフィルとコンタクトを取り、来日をおねだりしていました。(某SNSサイトの私のページに似顔絵をUPしたら、コメントをつけてくれたり・・・。)
日本でのライブが実現するなんて、夢のよう。

とくぅ〜さんもスケジュールが合えばいいのにな。
mika T
2010/03/17 22:34
mika Tさん、お久しぶりです!1年と数ヶ月ぶり?(笑)

遂に来日公演が実現しましたね!
今年に入ってウチのブログのアクセスリポートに
「LEVEL42 来日」というキーワード検索でこの記事に
辿りついた形跡が突然増えまして、もしかして・・・と
思っていたのですよ。
そして、定期的にチェックしているビルボードライブ東京の
ライブスケジュールを先月下旬見た所・・・

\(^o^)/

夢って叶うんだなぁと嬉し泣きしました!
大阪公演もビルボードライブで行われるんですね。
私は東京公演に行く気満々です。
とくぅ〜@管理人
2010/03/17 23:59
とくぅ〜さん、はじめまして。
LEVEL42 来日 検索でたどり着きました。
私は大阪公演に行きますよ。
待ち遠しいです。16年か・・・ 長かった〜!
mika Tさんをはじめ、
いろいろな方のおかげだと感謝しています。

94年の公演は福岡で見ました。
初めてのライブが解散ライブだなんて
ほんとショックでした。
海外へ行かない限り、
もう見ることはないだろうと思っていたので嬉しい!!
この気持ちを共有できる人が周りにいないので
またコメントしに来ますね。






くまもん
2010/04/28 22:33
くまもんさん、はじめまして!(^^)

この記事を書いた時は、2年後に「LEVEL42 来日」検索で
来られた沢山の方の目に触れる事になるとは夢にも
思いませんでした。
そして、夢にまで見た来日公演がもうすぐ現実に。(ToT)
mika Tさんをはじめ熱心なファンの方々が来日をお願いする運動を
して下さったそうで、私も皆様には感謝の気持ちで一杯です!

くまもんさんも94年のツアーで解散ショックに泣き崩れた
お仲間さんだったのですね。
6月は是非大阪で嬉し泣きして下さい!
私も一足お先に東京で感動の涙を流して来ます。
東京公演を観に行った後にブログに感想を書けたらいいなと
思っています。コメントお待ちしていますね!
とくぅ〜@管理人
2010/04/29 21:08
とくぅ〜さん、こんばんは!

いよいよですね
あんなに待ちわびていたのにあっという間のような・・・
心は、すでに大阪に飛んでます。

心配していた噴火もなく、
日本に来そうですね。もう来てるかな?
とくぅさん、東京公演楽しんで来てくださいね!
そして熱い!感想を待っています。




くまもん
2010/06/04 23:28
くまもんさん、こんばんは!

いよいよ明日から東京公演ですよ〜。
今日の仕事中、心は六本木に飛んでいました(笑)。
時間に余裕があれば大阪にも行きたかったなぁ。
大阪公演、楽しんで来て下さい!(^^)

書けていないライブレポが数本溜まっておりますが、
それらは保留。LEVEL42最優先で書こうと思っています。
とくぅ〜@管理人
2010/06/05 21:52

コメントする help

ニックネーム
本 文
関さんはLEVEL42を御存知だろうか? 白鯨な日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる