白鯨な日々

アクセスカウンタ

zoom RSS ルビーにくちづけ公開録音 スリー・デップ万歳!

<<   作成日時 : 2007/12/03 12:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

1日、「ルビーにくちづけ」公開録音に参加してきました!
前回のブログで書いた「嬉しい事」とは、この事だったのですよ。
先月24日に当選ハガキが届き散々浮かれた挙句風邪が悪化しましたが、
公録当日までには完治!
応募時に「前回は抽選に外れました。今回は・・・わかってますよね?」てな感じの
脅しコメントを書いた所、当たりました(苦笑)。
公録の模様は、今週と来週に放送されるそうです。
それまで内容を知りたくないという方は、以下の文は御覧にならないで下さいね。



文化放送が浜松町に移転してから3回目のルビー公録。
前々回(2006年夏)に行った時と整理券番号のふり方や入場場所が
変わっていました。(前回から今の形式に変わったらしい)
整理番号、私は兄さん(に-3)でしたが、これは何番目なんだろう?
多分「い」から始まって数字部分は10人単位?20人?・・・と
当日まで謎でした。(実際は15人単位だったようです)
別に1〜120番の通し番号でもいいんじゃないかなと思ったんですが、
「いろは」にしていた事でプレゼントコーナーが面白い事になったので
良しとしましょう。
という訳で、まあまあ早目に入場できたんですが、既に前方列は埋まっており、
ほぼ中央の席を選択。
スタッフさん(ハットリさん?)の説明後、公録スタート!

オープニングコント、12月に入った事だしクリスマスネタで来るかなと
予想していたのですが・・・マラソンネタでした。
ランナー関さん(なぜか割烹着を着用)、後ろには実況の祥ちゃん。
沿道客席の周りを走る走る!おおっ、今回は寮生に大サービスだ!
左側、中央、右側通路をまんべんなく通ってくれたので、どの席に座っていた人も
お二人を間近に拝見できたのでは?
しかも、ポイントポイントで関さんが色んな物を放り込んでくれました!
薔薇の花、バナナ、ミニタオル、割烹着(しかしなぜ割烹着?)、
そして紙飛行機・・・ううぅ〜、惜しかったです!ミニタオル、すぐ近くに
飛んできたのですが・・・関さんが汗を拭いたミニタオル〜。
「こんばんは、関俊彦です。」「こんばんは、森久保祥太郎です。」
いつもの挨拶、息も絶え絶えです。お疲れ様でした!

最初はお二人でトークを。公録恒例の寮生(番組リスナー)チェック!
自分が一番年が若いと思う人、その逆、遠方から来た人・・・あちこちで手が
挙がります。私は年齢も住所も中途半端なので、大人しくしていました。
公録初参加の方が、思っていたよりも多かったです。
私は今まで6回応募して落選当選が交互に続き、今回で3回目の参加。
勝率5割は運が良い方なのかもしれないと思いました。でも、裏を返せば
連続当選した事がないわけで、次の公録は行けないかな?(もう次の話かい!)

今回は男子率が高かったです!(それでも全体の数%ですが)
女装して過剰にアピールする男性がおられて・・・関さん祥ちゃん、
彼の扱いに困っていました。
関さん、説教口調で「後で俺の部屋に来い!」とおっしゃっていましたが、
文化放送に関さんの部屋があるんですか!?
その後、彼はアフレココーナーにも参加。でも祥ちゃんに冷たく
あしらわれて気の毒でした。いや、これはこれでオイシイか。

公録スペシャルゲスト、藤原啓治さん登場!キャ〜〜〜、カッコイイ・・・
藤原さんの立派な胸板を触る祥ちゃん。それを羨ましがって
「俺も触っていい?と聞く関さん。そして”お触り”してウヒョウヒョ
喜ぶ関さん・・・ああ、これぞルビーの公録!という風景(笑)。
ちなみに前回のゲストは小杉十郎太さん、前々回のゲストは中尾隆聖さん
ダンディなゲストが続いております。
小杉さんは祥ちゃん繋がり、中尾さんは関さん繋がりで宣伝を兼ねての
出演だったのですが、藤原さんとお二人の接点は・・・はて?
どういう経緯で藤原さんがルビー公録のゲストに来られたのか興味津々でした。
結局藤原さんがゲストに選ばれた理由はわかりませんでしたが、
藤原さんがなぜ出演を引き受けたかという話をして下さいました。

藤原さんの知人の奥様とお子さんが「仮面ライダー電王」の大ファンで、
特に関さん(モモタロス)がお気に入りなんだそうです。
「関さんのサインを貰って来てやる」と酒の場で調子よく言ったはいいものの、
その後関さんとお仕事で一緒になる機会がなく困っていた藤原さん。
そこにタイミングよくルビー公録出演依頼が!
「やった!サイン書いてもらえるぞ」と快諾したんだそうです、藤原さん。
そんな訳で、公録中なのにサインを書くハメになった関さん(笑)。
書き終わった後、寮生達に色紙を見せて下さいました。
モモタロスの文字の上に書かれたマークに萌え〜。(桃?ソードフォームの顔?)
サイン色紙贈呈式が行われ、満足顔の藤原さん。目的を達成したので
今にも帰ってしまわれそうな様子。帰っちゃダメですよ〜!

藤原さんが関さんと初共演したのは、今から10数年前のOVAだったそうです。
まあ、いつものごとく関さんは覚えてらっしゃいませんでしたが(爆)、
藤原さんも作品のタイトルは忘れてしまったとの事。(でも収録スタジオは
覚えていた・・・)10数年前の関さん主演OVA・・・う〜ん、何だろう?

洋画吹替えの話題が出た時に、御三方の共通点が発覚!
皆さんジョニー・デップの吹替えをしていた!
藤原さんは「チャーリーとチョコレート工場」、関さんは「シザー・ハンズ」、
祥ちゃんは「クライ・ベイビー」・・・
チョコジョニーシザージョニークライジョニーと呼び合い、
「俺達3デップだね!」と盛り上がる御三方。
この場に平田広明さんがおられたら4デップになっていましたね。(^^)

笑いの絶えなかったトークコーナーから一転、「視聴覚ルーム」では
シリアスなドラマを熱演して下さいました。
出所したばかりの実の父が息子の前に現われて動揺する育ての父。
内容は来週(多分)の放送を聴いていただければ・・・
生ドラマは公録以外でもイベント等で色々聴きましたが、コメディ調や
ほんわか系のドラマが多く、ここまでシリアスな内容は初めてかも。
迫真のお芝居を前にして、いつものように感動の涙が。
ドラマの仮タイトル・・・突然命名を頼まれた藤原さんが発した一言
「いきなりだね」がそのままタイトルになってしまいました(笑)。

ラジオでは放送されない公録参加者のみのお楽しみ企画、
アフレコに挑戦!のコーナー。これも公録では恒例のコーナーらしいのですが、
私は参加3回目にして初めて見ました。
高校時代は放送部に所属していたけれど、声の通りも滑舌も悪いので
アフレコなんてとてもとても・・・と思いつつ、ちゃっかり手は挙げていました。
(もちろん選ばれませんでしたよ)
アフレコ1回目は大相撲勝利インタビュー、2回目はデパートでクリスマス
プレゼントを選ぶカップル達の話。
ステージに上がった皆さん、緊張しながらも堂々とアフレコされていて
凄いなあと思いました。特に1回目の女性お二人、声が良く通っていて
お上手でした!
2回目での関さんと藤原さんのキャラが、どちらもエロオヤジで・・・(笑)
即興だと安易な役作りをしてしまう、素の自分に近い感じになってしまうと
反省するお二人でした。

プレゼントコーナー。今回は香水、コスメ、マフラー、腕時計など
クリスマスプレゼントっぽいラインナップ。20人ぐらいが当たったのかな?
祥ちゃんがプレゼント商品の紹介係で、関さん&藤原さんが整理券番号を
読み上げる係。ここで藤原さんがボケてくれて面白かったです。
ひらがなが読めない藤原さんに萌え〜。
関さんは「俊彦の『と』〜」「ルビーの『る』〜」「ぬらりひょんの『ぬ』〜」
読み上げ方がいちいち可愛くて萌え〜。
終盤には「関さん、もう疲れちゃった〜」と駄々をこねるし。
他のイベントでもそうですが、関さんってだいたい後半お疲れモードになると
言動が妙にハイテンションになるんですよね〜。今回も萌え所がてんこ盛り!
私はプレゼント当たりませんでした。でも、今回は当たってもその場で関さん達が
手渡ししてくれるのではなく、公録終了後に受付に行ってスタッフから受け取る
形式を取っていたので、当たった人も喜び半分ガッカリ半分だったのでは?
公録終了後、次はいつ行けるかわからないのでルビーオリジナルグッズの
コンパクトミラーを買いました!

こんな感じで楽しい公録が行われました。
藤原さんを生で拝見するのは初めてだったのですが、とても素敵な方でした。
生ひろし「しんのすけ〜」が聞けて嬉しかったです!
余談ですが、私の場合関さんと藤原さんの共演作で真っ先に頭に浮かんだのは
映画「王は踊る」でした。関さんが国王ルイ14世、藤原さんが音楽家リュリの
吹替えを担当されています。内容も映像もインパクトあり!です。
機会がありましたら、是非DVDを御覧になって下さい。

「居残り佐平次」千秋楽でお会いしたRさん、Yさんも今回当選されていて
再びお話しする事ができました。
(お声掛けていただきありがとうございました!本当、幸運続きで怖いです・・・)
これで今年の関さんは見納めです。来年の初生・関さんは・・・
1月のあのイベントでしょうか?夏イベントは惨敗したので、今度こそ
チケット入手したいなぁ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんわ!公録感想、楽しく拝読させて頂きました。
そうそうこんなコトもあった〜と、改めて楽しさ追体験気分!に
なれちゃいましたです☆
生ドラマは、とりわけ本当に素晴らしいかったですよね///
関さん・藤原さんの共演作、そういえば『王は踊る』の吹替えが
ありましたよね!いやぁ、すっかり失念しておりました(^^ゞ
DVDも持っているのですが、通して観たのはまだ2回ほどで(汗)
いろんな意味で、観るのに覚悟というか心構えが必要というか
確かになんともインパクトのある作品です…。
1月の某イベントでもまたお会いできると良いですね♪お互い
今ひとたび!の幸運に恵まれますように☆彡
蓮月
2007/12/03 23:36
こんばんは。コメントありがとうございます!

「居残り〜」千秋楽の時、次にお会いできるのは3月かな?と
思っていたのですが、お互い本当に幸運でしたね。
公録後もアホ話に付き合って頂きありがとうございました!
(ゲームの話では暴走してしまいました・・・お恥ずかしい^^;)
1月のイベント、競争率が全く読めない状態で不安です〜。
まだ幸運が残っていますように!

「王は踊る」、もう一度ゆっくり鑑賞してみたいのですが、
私も観るのに勇気が・・・(笑)
とくぅ〜@管理人
2007/12/04 21:47

コメントする help

ニックネーム
本 文
ルビーにくちづけ公開録音 スリー・デップ万歳! 白鯨な日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる