白鯨な日々

アクセスカウンタ

zoom RSS おつきあい文化放送「ルビーにくちづけ」公開録音

<<   作成日時 : 2006/08/23 01:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

CDを購入しないと応募できなかった2003年の公録よりは当選確率低いと思うけど、
平日の開催(学生さんは夏休みだが・・・)、そして入場前に本人証明の厳重な
チェックがあるという事で、従来の公録より応募数が少ないはず!と期待して
ハガキを出しました。
期待通り招待状が来て、22日「ルビーにくちづけ」公開録音に行って参りました〜!
以下ネタバレがありますので、ラジオ放送当日まで内容&ゲストを知りたくない方は、
ご覧にならないで下さいね。



<ギリギリ当選?>

招待状には整理番号が書かれていました。入場は整理番号順のようです。
よかった・・・先着順だと座席の位置が自分の意志で決まってしまう訳で、
前の方に座るために早く行くべきか悩んでしまうんですよね。
少なくとも2、3時間前には行って待たないと前の席は確保できません。
日光アレルギーの身にはそれは辛い、というか、マズイ!
結局浜松町には入場30分前に着きました。

ハガキに書かれた自分の整理番号を見て、後ろの方だなとは思っていましたが、
まさか後ろから数えて1桁だったとは(汗)!
「150名招待」だったはずですが、実際は約120名でした。
公録終了後知ったのですが、整理番号最後の人は、120番台でした。
・・・まさかとは思うけど、応募総数150に満たなかった?
祥ちゃんは「抽選になりまして」って言ってたけど、本当に・・・?

<オープニング>

収録は、文化放送浜松町新社屋12階メディアホールで行われました。
会場に入ったら、左側の窓から見晴らしの良い景色が。
そして、座席にはドラマティックカンパニー公演「ハッピーライド'06」のチラシが!
先日DCからのDMに封入されていたこのチラシを見て「皆さん素敵な表情だなあ〜!
折り目のないチラシ欲しいなあ〜。」と思っていた所にグッドタイミング!(^^)

オープニング。
関さんと祥ちゃんはホール入り口から登場!
東京の景色を見ながら「イナバウアー」やら「萌え〜」やら、挙句の果てには・・・
ううぅ。楽しいです〜〜〜!!
   
<ゲスト>

ゲストが誰か、事前に予想。
以前「子供の領分」繋がりで関智一さんが来られた事があるので(この公録は
抽選に外れて行けませんでした・・・)、今度は三宅健太さん?
それとも、夏の公録なので霊媒師&心理カウンセラーの胡龍幸子さんをお迎えして
寮生達を震え上がらせる?
う〜ん、誰が来るのかなあ・・・?
入場前に配られたアンケート用紙に、ゲストのお名前が書かれていました!

中尾隆聖さん!!

思いつきそうで、思いつかなかった〜。
うわ〜〜〜、滅茶苦茶嬉しい・・・
関さんが他所のラジオ番組やネット配信でお芝居の宣伝をするのはよく聴きますが、
今回は中尾さんがDC公演前の「宣伝部長」ですね。(^^)

お世話になっている先輩、中尾さんを前に緊張する関さん。とは言っても、
お2人は気心の知れた仲のはずなので、実はそんなに緊張していなかったのかも。
ただ、「下手な事は言えないなあ」という関さんの心の声が聞こえてきたような
気はしました(笑)。
後輩や、先輩でも賢雄さんとかを前にしたら鋭いツッコミを入れまくる関さんですが、
流石に中尾さんが相手だと、遠慮してしまうようですね。
という訳で、普段よりおとなしい関さんの姿が新鮮でした。

関さんのお酒に関する逸話や劇場に忍び込んだ話・・・過去にどこかで聞いたエピソードも
ありましたが、中尾さんから生で話の詳細を聞けた事がとても嬉しかったです。
関さんはディレクターの渡会さんに「この話ヤバイからカットして」
しきりにお願いしていましたが、ノーカットで放送される事を期待しています。(^^)

視聴覚ルームは、中尾さん&関さん&祥ちゃんの3人で!
これは間違いなく放送されると思うので内容は書きませんが、楽しいドラマでした!
オチはわかっちゃったけど。

<寮生ジングル>

コーナーとコーナーの間に挟まれる「ルビーにくちづけ」というジングルを
公録に参加した寮生(リスナー)達で作ってみよう!という企画がありました。
参加者全員でやるのかなと思ったのですが、1人1人という事で、
「希望者は挙手するように」と促されました。
意気地の無い私は、手を挙げませんでした・・・

6人が挑戦していましたが、皆さん度胸あるなあ〜と感心。
制服で来ていた受験生の女の子、淡々とした印象で私好みでした。
それにしても、あの制服、本当にニセモノ(コスプレ衣装)っぽかった(笑)。
「この夏一番楽しかった事は?」と聞かれて「某イベントに行った事」と
答えた方がおられましたが、個人的にダメ出しをさせてもらいます。
この場では「今が一番楽しいです」って言わなきゃ!それがお約束!!
そして、某イベントって「遥か祭」の事ですか・・・?
前回の公録がきっかけで声の仕事をしたいと思い、今春夢叶ってアナウンサーに
なったという方も、ジングルに挑戦。いやはや・・・

今日収録した寮生達のジングルは、今度の放送で使用されるそうです。
6人全員・・・は無理かな。誰のが使われるのか?
この企画、まあまあ面白かったのですが、これを機に「寮生ジングル募集」が
復活したら嫌だなあと思ってしまった私(爆)。
募集がいつの間にか自然消滅してホッとしていたのに・・・
ジングルは、今まで通り関さんと祥ちゃんのままがいいよ〜!

<エンディング〜プレゼントコーナー>

てっきり、エンディングで「ルビー学園校歌」を皆で歌うものと思っていたら、
普通に終わってしまいました〜!
昨晩、校歌の予習がてらCD「学園ライブラリー」を久しぶりに聴いたのですが、
オープニングドラマがオープニングコントになって行く様が、ほんっとうに
可笑しかったです。最初は耽美BL系な関さんと祥ちゃんなのに、時の経過と共に
どんどん崩れて行く・・・(笑)

エンディングの後、プレゼントコーナーがありました。
ラコステのシャツ、スウォッチ、ニンテンドーDS Liteなど、豪華なラインナップ!
正直な所、高価な物よりも関さん達のサイン入りA&Gグッズとかの方が、
きっと皆さん喜んだと思うのですが(爆)。
心なしか、当選された方々はあんまり嬉しそうな顔をされていなかったような・・・
でも、DS Liteだけは反応がすごく良かったです。大半の人が「欲しい!」と
手を挙げていました。
お母さんに連れられて来た小さな女の子がいて、公録終了後泣いていたので
「どうしたのかな?」と思ったのですが、どうやらDS Liteが当たらなかった事が
悲しくて仕方なかったようです。可哀想に・・・

最後の最後、参加者全員にルームキーがプレゼントされました!
うわ〜〜〜い(嬉)!ジョン、可愛いよぉ〜〜〜!!



・・・以上、ルビー公録レポでした。この放送は、今週放送される予定?
入場とは逆に、整理番号の数の大きい人から先に退場したので、あっという間に
文化放送を出る事になりました。
実はこの後行きたい所があったので、早く出れて助かりました!

上野駅で途中下車して私が向かったのは・・・
東京国立博物館で開催されている「プライスコレクション若沖と江戸絵画展」
美術の知識はあまりないのですが、伊藤若沖の絵にはとても興味を持っていまして。

あまり鑑賞する時間はないかなと思っていましたが、3時に到着後
閉館の5時まで、館内を2周してじっくり買い物をする余裕がありました。
図録とルービックキューブを買いました。(^^)
若沖の「鳥獣花木図屏風」の一部を6面に貼り付けたルービックキューブの
商品化はナイスアイデアだと思いました!
今、ルービックキューブは完成している状態なのですが、このまま
インテリアとして飾るか、キューブを動かしてパズルに挑戦するか悩んでいます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
おつきあい文化放送「ルビーにくちづけ」公開録音 白鯨な日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる