白鯨な日々

アクセスカウンタ

zoom RSS セッション2006

<<   作成日時 : 2006/05/15 12:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

昨晩のNHK-FM「セッション2006」T-スクェアのライブ、聴きました。
実はNEWアルバム「BLOOD MUSIC」をまだ買っていない私(ファン失格ですか・・・?)。
「新作はハードロック系だ!」と聞いていたので、どんな感じの曲を
演奏するのかなとドキドキして待っていました。
度肝を抜かれるか、ドン引きするか・・・正直言って不安でした。

確かにハードロック、プログレ色が強い!
でも、思ったほど悪くなかったです。
最も心配していた「違和感」を感じなかった事に、何よりホッとしました。

スクェアは約30年の歴史があるバンド。メンバーチェンジは、それこそ星の数。
音楽路線の変更も何度かありました。
でも、ファン歴20年余りの私が新作に違和感を感じたのは2回だけ。
1997年アルバム「BLUE IN RED」の「KNIGHT'S SONG」を聴いた時。
2000年アルバム「T-SQUARE」を聴いた時。
奇しくも1回目にはアルバム発表後和泉さんと本田さんが脱退、
2回目はバンド形態解消という大事件が起こりました。

今回「ハードロック」というNEWコンセプトを打ち出したスクェア。
曲に違和感を感じるような事があったら、またバンド崩壊の危機があるかも!
・・・などど、勝手に心配していたんですよね〜。いやはや杞憂でした。
小さい頃からスクェアファンの坂東君、良い意味で「和泉さんの後継者」の
役目を果たしてくれている河野さん。安心して見守っていられそうです。



曲間での伊東さんと安藤さんのまったりトークも相変わらずで。(^^)
1曲でギターを4、5回かぶせているそうで、安藤さんにとっては大変な
レコーディングだったそうです。安藤さん曰く「僕が5人いて弾いている感じ」
5人の安藤さんがギターを弾いている情景を想像して笑いが止まりませんでした。



新作から披露した曲の中で最も印象に残ったのが、「Revenge」という曲。
イントロが良いね!ドラムとシンセのシーケンスパターンから始まって、
オルガン、ベースの順で音が入って行く。Aメロでギターが入ってきて
ベースとユニゾン。いいぞ、いいぞ!あぁ、LEVEL42を髣髴とさせる
私好みの曲〜。ところが・・・BメロでEWIが入ってきた途端ずっこけた!
そしてサビがメチャダサ(笑)!(注:けなしているのではありません)

「Reminiscence」のドラムのフィルイン、これは・・・どこかで・・・どこかで
聴いた事があるぞ。そして、この淡々とした8ビートのリズムは・・・
懐かしい感じだ・・・
次に演奏された「Hearts」を聴いて叫ぶ。「そうか!長谷部さんだ!!」
坂東君に長谷部徹が憑依している〜〜〜!(^^)
さっきのフィルインは「Travelers」(84年)に似ていたんだ!

「Hearts」は82年の作品。なんと坂東君が生まれる前です!
個人的に大・大・大好きな曲。河野さんがストリングスのパートを
原曲に近い形で再現してくれていたのが嬉しかったです。(プログラムかな?
ちょっと尊敬)以前もここで書きましたが、和泉さん時代の曲を
大胆なアレンジをせず原曲に忠実に演奏してくれる河野さんの存在は
本当にありがたいなと思っています。
かといって、河野さんが自分の個性を抑えているという訳ではありません。
例えばシンセ(ピアノ)ソロ。和泉さんのソロは水が流れるような、
畳み掛けるような展開をする事が多いのに対して、河野さんのソロは
一音一音かみ締めて弾いているという感じ。

番組の最後、お約束の曲「Truth」でしめましたね・・・(苦笑)
公録会場ではこの後も何曲か演奏してくれたんだろうなあ。
あぁ、生で聴きたかった〜!(その前にアルバムを買えよ、自分!)



19日(金)午前10時から再放送がありますので、聴き逃したファンの方は是非!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
BLOOD MUSIC いいです!一度目はちょっとびっくりしますが、、(スクエアファンなら)2度目からはやっぱりスクエアらしいと感じます。Revengeも、Sayanaraもいいです。違和感全くなく、ん〜完成度と音楽性はいつ聴いても素晴らしい。伊東さんのロックにのせたかっこいいEWI(新鮮な感じで)と坂東さんの若くはじける音が大好きです。Groove Grove,特にPassion Flowerが最近のアルバムの中ではわたしのお気に入りです。Forgotten Sagaは今でもベストだと思います。次のライブ(Blood Musicツアー)待ち遠しいな。これからも、ブログ楽しみにしています!
passion flower
2006/05/18 23:07
こんにちは!
NEWアルバム、良い感じなんですね。私も「セッション2006」で
聴いた時はびっくりしましたが、
録音テープを繰り返し聴いているうちにいいなと思うように
なりました。早くアルバムを買わなくては・・・
Passion Flowerさんも「Forgotten Saga」がベストなんですね!
私のブログは声優さんについての話題が中心で、スクェアや音楽の話題はたまにしか書かないので、
定期的に見て下さっているスクェアファンの方には本当に
申し訳ないなあと思っています。
時間があったら「私がどれだけスクェアを好きか」を切々と書いてみたいのですが、なかなか・・・
来月ピラミッドのNEWアルバムが出たらきっと興奮の書き込みを
すると思いますので、よろしかったら見てやって下さい。
コメントありがとうございました!反応があって凄く嬉しかった
です。これからも細々と頑張ります。
とくぅ〜@管理人
2006/05/19 13:02

コメントする help

ニックネーム
本 文
セッション2006 白鯨な日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる